地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2018年2月9日

多彩なプログラムで冬満喫
きょう、雪質日本一フェス開幕

 【名寄】「第66回なよろ雪質日本一フェスティバル」(同実行委主催)が、10日から12日まで市内南広場で開かれる。期間中は、大雪像「ミニオン」や滑り台をはじめ、芸術性の高い作品が来場者を魅了する「なよろ国際雪像彫刻大会ジャパンカップ」、雪上で熱戦を繰り広げる「第2回全日本雪上5色綱引き大会」(12日)、グルメ屋台が並ぶ「星☆きれいな南市場」など盛りだくさんのプログラムが計画され、多くの地域住民に名寄の冬を満喫してもらう。
 雪フェス実行委によると、国際雪像彫刻大会には、海外7チーム(オランダ、トルコ、カナダ、ロシア、ロシア・アメリカ合同、インドネシア、韓国)、国内4チーム計11チームが出場。作品制作は7日から行われており、10日正午から表彰式。雪フェス期間中の夜間は、作品がライトアップされる。
 会場西側には、グルメ屋台「星☆きれいな南市場」を開設(10日午前11時半から。11、12の両日は午前10時から)。市内をはじめ、東京中野区、旭川、士別、増毛、剣淵、美深などから23店舗が出店予定。うどん、ラーメン、焼きそば、肉まん、フライドポテト、カレー、豚汁、クレープ、ピザといったあったかメニューが楽しめる。
 期間中の主なイベントとして、10日は午前11時から開会式が行われ、大雪像の引き渡し式やテープカットの他、パンまきを計画。また、熱気球遊覧体験(有料、天候により中止の場合あり)が、同日午後4時と同6時の2回行われる。搭乗は予約制で、同日午前11時から南広場内の実行委員会本部で受け付ける(定員になり次第終了)。
 11日は午後1時半と同4時からお笑いステージショー。人気芸人の「あばれる君」「U字工事」「ラフ→チケット」が出演予定。また、同日午後2時半からは「子ども餅つき&餅まき」が行われ、ミス北海道米が来場する。
 最終日の12日は、午前11時から名寄青年会議所による「第2回全日本雪上5色綱引き大会」。優勝賞金15万円をかけて、熱い戦いが繰り広げられる。また、恒例のスノーモービル遊覧(有料)は3日間とも行われる。
 主なイベント予定は次の通り。
 ◇10日▽開会式=午前11時(パンまき)▽国際雪像彫刻大会表彰式=正午▽よさこい演舞=午後1時半▽犬ぞり体験、ちびっ子イベント=同2時半▽熱気球遊覧=同4時、6時
 ◇11日▽大抽選会=正午▽お笑いステージ@=午後1時半▽餅つき・餅まき=同2時半▽お笑いステージA=同4時▽おらの雪像みてくれコンクール表彰式、パンまき=同5時
 ◇12日▽雪上サッカー大会=午前9時▽全日本雪上5色綱引き大会=午前11時▽パンまき、閉会宣言=午後4時半

[ 2018-02-09-19:00 ]


世界一の火祭り楽しむ
「北の天文字焼き」きょう点火
関連市町村による特産品販売も

 【名寄】世界一の火祭りとしてギネス世界記録に認定されている「北の天文字焼き2018」(横澤博実行委員長)が、10日午後6時から市内旭東の太陽の丘で行われる。これに併せ、「天」の文字を構成する道北14市町村の特産品販売が、12日まで西條名寄店1階特設会場で行われており、来店者でにぎわっている。
 「北の天文字焼き」は、平成元年に市内のまちおこし集団「助っ人」の呼び掛けでスタートした郷土の火祭り。当時、地図上で名寄市を含む北北海道の市町村を線で結ぶと「天」の文字ができることに由来。23年で一時休止されたが、26年2月に復活。
 全国への知名度アップと、「世界一の認定をもらい、末永く継続していくための励みに」(実行委)と、昨年は「アウトドア・バーナーを使用した最大の炎のイメージ」として、ギネス世界記録に認定された。
 今年の天文字焼きは「なよろ雪質日本一フェスティバル」と併せて開催。点火プレゼンターや実行委員により、午後6時に点火される。また、天文字完成後に1回目の花火、午後7時10分ごろに2回目の花火が打ち上げられる。
 恒例となっている西條名寄店屋上での「見る集い」は、午後5時から同8時まで開催。グルメ屋台(現金制)をはじめ、ステージイベント、移動式天文台車による星空観測などを予定。また、天文字の観覧場所として、東小のスノーランタン会場の他、市内事業所の協力で、東5南4に写真撮影スポットを新設する。
 今年は、地域の連携推進と繁栄に願いを込め、「天」の文字を構成する14市町村の物産展を企画。西條名寄店1階の特設会場には、清涼飲料や菓子、乾麺、ストラップ、グルメ、ポストカードなどといった特産品がずらり。
 また、各市町村の観光パンフレットの他、「天文字焼き」フォトコンテストの入賞作品なども展示されており、買い物客が珍しそうに商品を手にする姿が見られるなど、にぎわっている。

(写真=12日まで西條名寄店で行われている特産品販売

[ 2018-02-09-19:00 ]


町民の寄せ書き受け取り
下川・五輪応援団総勢47人が平昌へ

 【下川】平昌冬季五輪参加の下川出身ジャンパー3人を現地で応援しようと、町民現地応援団1陣が9日、韓国平昌へ向けて町公民館前を出発した。
 平昌五輪には下川出身の葛西紀明、伊東大貴の2選手が男子ジャンプ、伊藤有希選手が女子ジャンプで出場。
 現地応援団第1陣は、本日中に新千歳空港から韓国の仁川(インチャン)空港へ移動しソウル入り。10日に男子個人ノーマルヒル決勝、12日に女子ノーマルヒル決勝を応援し14日に帰町する。
 1陣メンバーは町内から高橋裕明副応援団長、伊藤選手の家族、ジャンプ少年団関係者、五輪テストジャンパーを務める下川商業高校生の家族など23人、谷一之町長は出張先からの合流。道中、各地域からの町外参加者も随時加わり、41人となる。さらに1、2陣の全日程を応援する6人(町内4人)も一緒に向かった。
 伊藤選手の祖母、伊藤律さん(町内在住・75歳)は「皆さんと一生懸命応援してきます。3選手にいつも通り平常心で力を出し切って、元気に頑張っていただければうれしい」と話す。
 9日午前6時半からの出発式では、同応援団を派遣する蓑谷春之応援団実行委員長が、高橋副応援団長に、多くの町民による激励メッセージが記された、日の丸応援団旗6枚を手渡した。
 蓑谷実行委員長は「町民の寄せ書きの旗を現地で大きく振りながら、選手へ届けてほしい。現地で行動するとき、オレンジ色のポンチョを全員着用すること。それが目印になり安心につながる。頑張って応援してほしい」と挨拶した。
 高橋副団長はこれを受けて「1陣は47人の大応援になる。心のこもったイメージキャラクター『しもりん』のフェルト・マスコットも参加。声がかれるまで思いっきり応援したい。テストジャンパーの下川商業高校生にも声援を送りたい」と述べ、団員と共に出発した。
 なお、2陣は16日に出発し、現地17日に男子ラージヒルの個人決勝、19日に団体決勝を応援し、21日に帰町する。

(写真=上から、町民の寄せ書きを受け取る高橋副応援団長。住民に見送られながら出発した現地応援団)

[2018-02-09-19:00 ]


ベトナムから研修生受け入れ
株式会社西條・加藤市長を表敬訪問

 【名寄】西條名寄店(岡崎聖一店長)で勤務しているベトナム人研修生の4人が8日、市役所名寄庁舎を訪れ、加藤剛士市長を表敬訪問。今後の抱負などを語った。
 愛知県名古屋市の実習生受け入れ団体「共同組合FUJI」を活用し、ベトナム人女性14人(名寄店4人、東神楽店6人、士別店と枝幸店2人ずつ)を研修生として受け入れた。
 受け入れ期間は3年間で、研修生14人は昨年10月から約1カ月間、大阪で日本語を学ぶ研修を経て、翌11月に来道。2020年10月にベトナムへ帰国する。
 名寄店に配属となったのはグエン・ティ・チャンさん(21)、グエン・フオン・アインさん(20)、フン・ティフオン・アインさん(24)、グエン・ティ・フオンさん(21)の4人。11月21日に来名し、市内で共同生活を送りながら勤務している。
 同店での業務は主に総菜コーナーを担当。揚げ物やすし、弁当などを作ったりしているとのことで、日本語の習得や総菜業務の知識、技術を身に付け、ベトナムに帰国後、経験を生かした職業に就くことを目標としている。
 名寄庁舎を訪れた研修生4人は、加藤市長に日本語で自己紹介をした後、「研修後はベトナムに戻って日本語の通訳の仕事に就きたい」「ベトナムですし屋をやりたい」「ベトナムで日本語の教師になりたい」と抱負を語った。
 岡崎店長は「社長が約30人と面接し、そのうちの14人を受け入れることに決め、人手不足にも対応したものとなっている」などと説明し、名寄店に勤務する4人について「非常にまじめで仕事覚えも早い」と評価していた。
 加藤市長は「早く名寄に慣れて日本語を習得し、友達もたくさんつくってほしい。また、笑顔を大切に客に接し、店での活躍と将来の夢がかなうことを願っている」と激励した。

(写真=西條で3年間勤務するベトナム研修生の4人=中央=)

[2018-02-09-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.