地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2017年7月23日

全国目指し全力尽くす
名寄ピヤシリ西クラブ野球少年団・道選手権へ出場決める

 【名寄】名寄ピヤシリ西クラブ野球少年団(合田亮馬主将)が、1、2の両日に東川町で開かれた「ホクレン旗争奪第35回北海道少年軟式野球選手権大会上川支部代表決定戦」で準優勝に輝いた。これにより、8月5日から札幌市の麻生球場で開かれる全道大会に出場する。同大会での全道進出は6年ぶりとのことで、主将の合田君は「全国出場を目標に全力を尽くしたいです」と語る。
 西クラブは、西小の4年生から6年生までの10人と、中川中央小6年生の渡部大翔君(ピッチャー)の計11人がベンチ入り。他のクラブチームと比べ団員数は少ないが、父母らの協力を得ながら日々、練習に励み、自慢の打撃力と機動力を武器に躍進。
 同選手権の上川支部代表決定戦には名寄、士別、富良野、旭川などから6チームが出場。トーナメント形式で対戦。西クラブは1回戦で士別南野球少年団と対戦。渡辺君が先発し完投。合田君は「苦しい戦いでしたが、先行し逃げ切ることができました」と5対4で勝利。準決勝は富良野球友ライナーズと対戦。渡部君と、ショート兼ピッチャーの安孫子旺亮君(6年)の継投策と打線が爆発し11対3で勝利。決勝は、富良野扇山レッドペッカーズとの対戦。合田君は「打線が振るわず、競り負けました」と、2対1で惜敗した。
 ホクレン旗争奪北海道選手権に西クラブは6年ぶりの出場。坂東聖治監督は「上川第2代表として初戦の2試合が鍵」と話し、選手たちは躍進を誓い、練習に汗を流している。

(写真=北海道少年軟式野球選手権大会に出場する西クラブのメンバー)

[ 2017-07-23-19:00 ]


火気取り扱いなど確認
名寄消防署・小規模飲食店40施設を査察

 【名寄】名寄消防署(佐々木幸雄署長)の特別査察が21日に市内飲食店など40施設で行われ、火気の取り扱い状況などを確認するとともに、火災予防を呼び掛けた。
 昨年12月に新潟県糸魚川市で発生した大規模火災を受け、消防庁では今後の消防の在り方に関する検討会を開催。結果、全国の市町村に対し、「地域の実情に応じた大規模火災への対応について、実現可能なものから推進すること」とした。名寄消防署では、糸魚川市での大規模火災の火元が飲食店だったことを受け、小規模飲食店などを対象とした査察を計画。同署予防課では「大規模集客施設への立ち入り検査は定期的に実施しているが、小規模施設を訪れる機会は限られているのが実情」と話す。
 この日は、同署員10人が5班に分かれ、名寄地区34店、風連両地区6店を訪問。店舗内の火気の取り扱い状況や、消火設備の設置状況などを確認した他、汚れがたまりやすい換気扇や排気ダクトのこまめな清掃・メンテナンスに理解を求めるチラシなどを配布。署員は「火気を使用している際は、決してその場を離れないこと」などと注意を呼び掛けていた。

(写真=店舗を訪れ、防火への理解を呼び掛けた名寄消防署員)

[ 2017-07-23-19:00 ]


ピアノ解体ショーも
名寄・19日「奏楽」コンサート

 【名寄】「音の玉手箱」アンサンブルグループ 奏楽(そら) Music Showが、8月19日午後4時(開場午後3時半)から市民文化センターエンレイホールで開かれる。
 音の玉手箱実行委員会が主催。名寄市教育委員会、名寄市公民館、なよろ舞台芸術劇場実行委員会と共催。
 「奏楽」は、道内在住の演奏家グループ。多くの人に生の演奏を楽しみ、活動を広く知ってもらいながら、空の下で演奏したい―との思いがグループ名に込められている。当日はバッハの「主よ人の望みの喜びを」、アンダーソンの「シンコペーテッド・クロック」などを演奏。さらに楽器の紹介、ピアノの内部や部品を披露する「ピアノアクション解体ショー」も繰り広げる。
 入場料(全席自由)は前売りで一般1000円、高校生以下500円。当日は一般1500円、高校生以下700円。チケットはエンレイホールチケットセンター、なよろ観光まちづくり協会、陽だまり、さしかわ名寄支店、風連商工会、TSUTAYA名寄店で取り扱っている。

(写真=公演をPRしているポスター)

[2017-07-23-19:00 ]


名寄でフロレンシア・ルイスライブ

 【名寄】「NAYORO CITY MUSIC 倶楽部」主催の「フロレンシア・ルイス ライブ」=写真=が、8月7日午後6時半(同6時開場)からなよろ市立天文台「きたすばる」で開かれる。
 フロレンシア・ルイスは、1977年ブエノスアイレス生まれのギタリスト、シンガーソングライター。ロックをベースに、シンプルで深遠なサウンドの新しいアルゼンチン音楽を、透明感のある美しい歌声で表現。フジテレビ系ドラマ「心がポキッとね」では、書下ろし挿入歌2曲が癒しのギターと歌で話題となる。
 チケットは自由席1500円。問い合わせは、同天文台(01654-2-3956)、エンレイホールチケットセンター(01654-3-3333)まで。


[2017-07-23-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.