地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2016年12月21日

森林バイオ熱電併給
下川町・3月に事業者を公表

 【下川】町で進めている市街地の森林バイオマス熱電併給導入に向けた事業の第4回目となる町民説明会が20日に町総合福祉センター・ハピネスで開かれた。
 熱電併給システムは、事業予定者による木質ペレットガス化熱電併給装置の調査、電力会社への接続検討や再生可能エネルギー発電設備(固定価格買い取り制度)認定の申請を進めている。来年2月中にそれらの結果が出る予定で、町は3月下旬をめどに事業予定者を公表し、町議会や町民へ説明、意見聴取を行って理解を得た後、事業へ着手。新年度に実施設計や建設工事、平成30年度に施設稼働を目指す。
 説明会には町民60人が出席。町から事業の経過報告後、環境エネルギー政策研究所の飯田哲也所長とデンマーク・プランエナジー社プロジェクトマネージャーのイェンス・バルク・イェンセンさんを講師に、デンマークの地域熱供給技術やその可能性を学んだ。

(写真=講演したイェンスさん)

[ 2016-12-21-19:00 ]


ゴスペルを堪能
名寄市立病院サポートクラブ・クリスマスコン盛り上がる

 【名寄】名寄市立総合病院サポートクラブ(田畑忠行代表)主催のクリスマスコンサートが17日に同病院新館「憩いの広場」で開かれた。
 同クラブは、市立病院を市民目線で応援することを目的に、27年7月に発足。現在は会員70人で組織し、市立病院周辺の環境美化活動や病院ロビーコンサート、会員や一般市民を対象とした講演会、医師と会員との交流などの活動に取り組んでいる。
 入院患者や通院者たちに、クリスマスのひとときを音楽で楽しんでもらおう―と、下川、名寄を拠点に活動しているゴスペルグループ「Join The Herat(ジョインザハート)」の協力を得て、コンサートを企画した。
 「憩いの広場」には、入院患者や家族、同クラブ会員、病院関係者ら約100人が来場。「きよしこの夜」「君は愛されるため生まれた」「ジョイ・トゥ・ザワールド」など5曲を熱唱。来場者たちは手拍子を取ったり、歌を口ずさんだりしながら、ソウルフルなゴスペルを堪能。アンコールでは「アメイジング・グレイス」を披露するなど、出演者と来場者が一体となってコンサートを楽しんでいた。

(写真=ソウルフルなゴスペルを披露したジョインザハートのメンバー)

[ 2016-12-21-19:00 ]


働くことの意義学ぶ
美深・仁宇布中2年が職場体験

 【美深】仁宇布小中学校(吉田晋校長)中学2年生の職場体験学習が15、16の両日、美深町幼児センターなどで行われ、生徒たちが働くことの意義や価値を学んだ。
 働くことのマナーや姿勢を学ぶとともに、自分なりの生き方を見つけることなどを狙いとした学習。本年度は中学2年生3人が、町内の同センターと菅野工務店、名寄市のなよろ市立天文台で仕事を体験した。
 同センターで幼稚園教諭の仕事を体験したのは、菅原光太郎君(14)。小さな子どもと触れ合うことが好きで同センターを選択し、初日は3歳児、2日目は4歳児と遊びを通して触れ合ったが、「思っていたより体力を使うことを知りました。子どもたち一人一人違う性格。それに合わせて話をしたり、聞いたり合わせるのが大変でした」と、仕事の大変さを体感している様子。また、「先生たちが、子どもたちに負けないぐらい大きな声を出し、堂々としていてすごいと感じました」と感想を話していた。

(写真=幼稚園教諭の仕事を体験した菅原君)

[2016-12-21-19:00 ]


サンタからプレゼントも
名よせコスモス会・Xマスイベントで盛り上がる

 【名寄】名よせコスモス会主催の「なにいろカフェ クリスマス」が18日に市内西1南7の同カフェで開かれた。
 クリスマスを楽しむとともに、商店街のにぎわいづくりなどを目的としたイベント。この日はオープン間もなく、多くの親子が訪れた。名寄市立大学生による「パネルシアター」を楽しんだ後は、サンタクロースが登場。サンタから子どもたち一人一人にクッキーがプレゼントされ、子どもたちは「サンキュー」と笑顔で礼を言いながら受け取っていた。続いて、サンタと一緒に記念撮影を行ったり、サンタと英会話を楽しんだりと、和やかな雰囲気の中で交流を深めていた。
 インターネット中継を用いて、東京都杉並区との移住相談会も開催された他、ゴスペルグループ「Join The Herat(ジョインザハート)」がクリスマスソングを披露し、心躍るクリスマスの雰囲気に包まれた。この他、会場には市内外のパン屋が出店し、親子で美味しそうに味わう様子が見られた。

(写真=サンタからプレゼントを受け取る子どもたち)

[2016-12-21-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.