地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2016年11月22日

1カ月半で申請46件
名寄市議会経済建設委・住宅改修助成事業など報告

 【名寄】名寄市議会経済建設常任委員会(奥村英俊委員長)が21日に市役所名寄庁舎で開かれ、同委員会が所管する建設水道部、経済部の事業について説明した。このうち住宅改修の一部を補助する住宅改修等推進事業の実施状況で、担当課は「受け付け開始から1カ月半ほどで46件の申請があり、交付決定額は770万円に上る」とした。
 建設水道部では、28年度道路除排雪実施計画について、除雪は例年通り、おおむね10センチ前後の降雪を出動基準とすること。また、雪たい積場については、昨年度、大橋上流の河川敷が工事で使用できなかった経緯があり、今冬は全9カ所を設置して行う計画。
 この他、大橋河川敷の雪堆積場の運営で、担当課は「平日のたい積場と夜間・土日のたい積を区画割し対応する」とした他、ザクザク車道の対応で「路面整正は降雪に関係なく、状況をみながら実施したい」とした。
 経済部では、住宅改修助成事業の状況について報告。同事業は、住宅改修工事などに要する経費が100万円以上に20万円、経費が50万円以上に10万円を補助する内容。
 担当課は10月3日の申請受け付け開始から11月18日現在の申請件数は46件(名寄地区39件、風連地区7件)。このうち、住宅改修事業が45件で、移住定住による事業活用が1件あった。また、1300万円の事業予算に対し、交付決定額は770万円。リフォーム事業費は約7000万円に上るとした。

[ 2016-11-22-19:00 ]


 

 


会員の40点を収録
名寄素敵写真同好会・15周年で写真集発行

 【名寄】名寄素敵写真同好会(小山豊会長、会員11人)は、創部15周年を記念して写真集を発行した。
 同会は、市公民館主催の写真教室の受講者が集まり、平成14年1月発足。顧問にニッコールクラブ道北支部長で本年度の市文化賞を受賞した向井和栄さん迎え、年6回の例会と年2回の撮影会などで活動。写真展も毎年開催している。
 記念写真集は創部10周年の時にも作成しており、今回で2回目。癒やされる写真だったり、記録として残したい写真などを収めよう―と発行した。
 写真集には会員10人(作成当時)が4点ずつ合わせて40点を収録。動物や植物、人物、建造物、風景などさまざまな被写体をテーマとしているとともに、時間帯や季節も問わず撮影している。
 会員たちが気に入っている写真を選んでおり、石原涼子さんの「雨あがり」、小田英子さんの「仕事中」、小山会長の「妖精」、佐々木強さんの「天塩川とバイパス」、鈴木節子さんの「乱舞」、高森君枝さんの「春うらら」、千葉逸子さんの「母校の校長先生」、三浦峰子さんの「年輪」、向井顧問の組写真「オホーツクの夕景」など、独自の視点と感性で捉えた力作が収められている。
 写真集はB5判、40ページ。会員用と市立名寄図書館への寄贈用に発行した。

(写真=会員独自の視点と感性で捉えた作品を収めた記念写真集)

[2016-11-22-19:00 ]


緩やかな斜面が特徴
美深スキー場・オープン予定日は12月17日

 【美深】美深町教育委員会によると、今シーズンの美深スキー場オープンは、12月17日を予定。「オープン予定日の週の前半に、リフト搬器(58基)と柵の取り付け、圧雪を行う計画」と話す。
 同スキー場は、平均斜度21・5度。ゆるやかな斜面が特徴的な初心者向けのスキー場で、誰でも安心して滑ることができる。 
 町教委によると、積雪状況によって変更となる場合もあるが、開業期間は12月17日から来年3月20日を予定(12月31日、1月1日は休業)。
 営業時間は、昼間の平日が午後1時から同4時(冬休み期間は午前10時から)、土・日曜日と祝日は午前10時から午後4時まで。ナイター営業は、十分な積雪量が確保されてからの営業開始となる。
 リフト料金は、1回券が大人70円、高校生50円、小中学生20円。11回券は大人700円、高校生500円、小中学生200円、シーズン券は大人7200円、高校生4110円、小中学生2460円。だが、町内小中学生の回数券、シーズン券は70%免除。11回券60円、シーズン券730円となっている。
 また、シーズン券の販売開始は、オープン日から。

[2016-11-22-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.