地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2016年7月24日

18、19歳投票率は47%
名寄・先の参議院議員選挙の結果

 【名寄】名寄市選挙管理委員会によると、先の参議院議員選挙での、18歳、19歳の投票率は、47%だった。名寄市の投票率は前回より上回ったが、18歳、19歳の投票率は、全体よりも下回っており、今後の若者有権者の投票行動をどう高めていくかが課題となっている。
 7月10日が投票日だった第24回参議院議員選挙では、選挙法が改正され、選挙権年齢が、18歳以下に引き下げられ、初めての選挙となるだけに、全国的にも若者の投票率が関心を集めていた。
 名寄市選挙管理委員会によると、選挙当日の18歳と19歳の有権者数は524人いた。これに対して、期日前投票を行った99人を含めて、実際に投票した人は248人で、投票率は47%だった。名寄市全体の投票率は、前回が61・02%に対して、今回は63・80%で、やや高かったものの、18歳と19歳の投票率は市全体よりも低かった。
 選挙管理委員会では、若者の投票行動を高めていく意味もあり、7月1日に名寄市立大学に期日前投票所を開設した。しかし、市外から来ている学生は、住民票を移していないなどから、名寄市で投票ができないなどで、結果、大学の投票所で投票したのは57人だった。
 これまでの選挙でも、若者の投票率は低い傾向にあり、名寄でも同様の課題は残っているようだ。

[ 2016-07-24-19:00 ]


名寄少年団が上位占める
名寄で道少年少女銃剣道大会

 【名寄】第8回北海道少年少女銃剣道大会(北海道銃剣道連盟主催)が、17日に風連B&G海洋センター体育館で開かれ、名寄銃剣道連盟(中野秀敏会長)所属の名寄ピヤシリ銃剣道スポーツ少年団(榎茂重団長、団員15人)が、個人戦、団体戦で上位を独占する活躍を見せた。
 同大会は、8月3日に日本武道館で開催される全日本少年少女銃剣道大会の予選会を兼ねたもの。各区分の1位から3位までの個人選手・団体に出場権が与えられる。
 大会には全道各地の予選を勝ち抜いた小学生から高校生までの選手約70人が出場。
 名寄少年団の練習スローガンである「集中力」「闘争心」「チームワーク」を発揮し、気迫あふれる試合を展開。出場選手全員がメダルを獲得するなど、全日本大会に向けて弾みをつけた。

(写真=日ごろの稽古成果を発揮した出場者)

[ 2016-07-24-19:00 ]


多彩な絵本に園児が夢中
おはなし隊下川幼児センターへ

 【下川】「絵本の読み聞かせの輪を全国に広げよう」。22日午前、町幼児センター「こどものもり」(栗原一清センター長、園児75人)に東京都内出版社、講談社の「おはなし隊」が、キャラバンカーに多くの絵本を積んで来所した。同センター訪問は、10年前と2年前に次ぐ3回目となった。
 おはなし隊は全国を巡回しており、下川には専属スタッフとドライバーの2人で訪問。同センター玄関横に、夢あふれるデザインのキャラバンカーを駐車し、2歳児以上が屋外で読書会。
 園児たちはキャラバンカーに入って、絵本約550冊の中から好きなものを選び、屋外に敷かれたシートの上で読書。「これ、おもしろいよ」「一緒に読もう」など互いに選んだ本を見せ合うなどして楽しんでいた。
 同センター屋内では、紙芝居と絵本を読み聞かせ。おはなし隊のスタッフが、園児の想像力を引き出しながら、パンが犬に、チーズがキリンにーと食べ物が動物に変わる仕掛け本などを読んでいた。

(写真=多くの絵本を楽しそうに読む園児たち)

[2016-07-24-19:00 ]


親子で水と親しむ
名寄・ベビースイミングの会

 【名寄】子育てクラブ「たららん」(主宰・多門理恵さん)主催の「ベビースイミングの会」が22日に名寄市B&G海洋センタープールで開かれ、親子で水と親しんだ。
 これまで乳幼児対象の水泳教室は少なかったとのことから、多門さんは「水泳は0歳から始められるスポーツ。心肺機能を強くするなど体を丈夫にすることができる。母親の間でも子どもに習わせたいのが水泳。母親たちでできることから始めよう」と話し、初めてベビースイミングを企画した。
 親子20組40人が参加。講師は名寄市在住のスイミングインストラクターの七尾史子さんが務めた。前半は2歳から3歳程度、後半は生後6カ月程度から2歳未満に分かれ、水深の深い25メートルプールを使って教室を進行。
 まず水に慣れることからスタートし、互いに輪になって移動したり、軽くジャンプした。その後、お母さんの助けも借りながら泳ぐなど、普段の水遊びとは違った形で習い、親子一緒になって水と親しんでいた。

(写真=「たららん」が初めて企画した乳幼児水泳教室)

[2016-07-24-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.