地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2016年6月18日

交流の継続的発展を期待
名寄商工会議所と風連商工会・東商杉並支部と意見交わす

 【名寄】東京商工会議所杉並支部(宇田川紀通会長)の一行が、17日に名寄入り。同杉並支部、名寄商工会議所(藤田健慈会頭)、風連商工会(堀江英一会長)による経済交流会が、同日午後6時からホテル藤花で開かれた。同杉並支部は昨年に続いての名寄訪問。田中良杉並区長、加藤剛士市長も同席する中、宇田川会長は「名寄、杉並は継続的に協力し合うことが大切」と話すなど、人的・経済的交流のさらなる進展へ期待を込めた。
 東商杉並支部との交流は、旧風連町が杉並区と平成元年に交流自治体協定を結び交流を実施していた際、「ふうれん白樺まつり」などを通じ、杉並支部と風連商工会と交流したことが始まり。
 新名寄市誕生後も、高円寺阿波踊りや小学生を対象とした相互交流事業などの人的交流をはじめ、杉並区役所前での「なよろアスパラまつり」開催など、さらなる交流の拡大が図られている。
 杉並支部の一行は、第37回ふうれん白樺まつり(19日)の視察を兼ねて名寄入り。宇田川会長をはじめ、支部役員や事務局員11人と、田中杉並区長ら合わせて13人が訪れた。
 交流会には関係者25人が出席。宇田川会長は「東京商工会議所では、あまりにも大都市に集中している現状を受け、地方の活性化をどう進めたらよいかを模索している。その中で杉並区、名寄市は良い関係にあると思う。経済交流が具体的にどんな形で進められるかを、意見交換させてもらいたい」と期待を込めた。引き続き、祝宴に移り、名寄と杉並の経済人同士の交流を深めた。

(写真=継続的に協力し合うことが大切と挨拶する宇田川会長)

[ 2016-06-18-19:00 ]


カボチャの苗植える
名寄・産業高と東小が連携学習

 【名寄】名寄産業高校(増田雅彦校長)と名寄東小学校(福田孝夫校長)の「カボチャ教室」が16日に産業高名農キャンパス農場で開かれ、東小4年生がカボチャの苗を植えた。
 産業高酪農科学科では東小の各学年と連携学習を実施。その一環として4年生は「カボチャ教室」に取り組み、作物の成長過程を学びながら収穫する喜びを味わうことが狙い。
 この日は東小4年生17人と産業高酪農科学科農業科学コース2年生9人が顔合わせ。
 まずカボチャの生育について知り、1つの種からカボチャがいくつできるか(一般的な品種で4玉から7玉程度)、カボチャと同じ仲間(ウリ科)の野菜は(キュウリ、メロン、スイカ)―などをクイズ形式で学んだ。
 その後、畑に入って「えびすかぼちゃ」の苗を植え込み。マルチ(土壌を覆うビニール)に穴を開け、ポットから取り出した株をしっかりと植えた。生徒たちの手を借りながら作業に励み、秋の収穫を楽しみにしている様子だった。

(写真=「えびすかぼちゃ」の苗を植えた「カボチャ教室」)

[ 2016-06-18-19:00 ]


「おいしい」と笑顔
美深・放課後子ども教室でアイス作り

 【美深】放課後子ども教室のおやつ作りが16日に町文化会館COM100で行われ、アイスクリームを手作り。「おいしい」と笑顔を輝かせた。
 児童約40人が参加。COM100調理室で、ジップロックに牛乳、生クリーム、卵黄などを入れて混ぜ合わせる工程では、実験気分でもんだり、振ったりして楽しんでいる様子。
 その後、氷を入れた缶の中に入れて密封し、COM100前で転がし、遊びながら固まるのを待った。
 完成したアイスは甘く、「おいしい」と満面の笑顔。大満足のようだった。

(写真=甘くおいしいアイスに笑顔を見せた子どもたち)

[2016-06-18-19:00 ]


頭でっかちホワイトアスパラ
下川の藤原基喜さん宅農場で

 【下川】下川町上名寄、藤原基喜さんの農場で、上部が2倍の太さに膨らんだホワイトアスパラガスがとれ、13日に集荷した北はるか農協下川支所でも、ちょっとした話題になっている。
 この変形アスパラは、上部に向かって少しずつ、太くなり、最も太い最上部では通常の2倍に膨らんでいる。
 ホワイトアスパラはグリーンアスパラの光を遮断して育てる。グリーンアスパラと比べてとても太く、味は甘くてシャキシャキとした歯ごたえ。人間の細胞内体液バランスを整え、疲労物質を分解するアスパラギン酸もたっぷり含まれる。
 下川町内では今シーズン、12戸1・9ヘクタールで栽培しており、収穫時期は4月上旬から6月下旬。今は終盤を迎えている。

(写真=話題となっているホワイトアスパラ)

[2016-06-18-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.