地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2015年12月29日

名寄の冬を楽しむ
杉並区小学生が自然体験交流

 【名寄】東京都杉並区小学生の「名寄自然体験交流」が、26日から28日までの3日間、市内各所で行われ、雪遊びなどを中心に名寄の冬を楽しんだ。
 杉並区と名寄市は友好交流自治体で、同体験交流は、杉並区の子どもたちに名寄の特徴でもある冬の自然を楽しんでもらうとともに、市内小学生と交流を深めようと、平成24年度から実施しているもの。
 4回目となった本年度は、杉並区から小学5、6年生児童25人が来名。初日となった26日は市立天文台を見学した他、天体観測も行い、児童たちは名寄の美しい星空に感動していた。
 メーンとなった27日は、北国博物館で名寄市内の小学生12人と交流。スノーシュー体験では、同館東側の森林の中を散策し、雪の上にできた動物の足跡や木の上に作られた鳥の巣などを興味深そうに見て回った。
 また、同館敷地内に作ったスノードームの中で昼食タイム。児童たちは、予想を上回るドーム内の室温に「暖かい」などと感想をもらし、会話を弾ませながら楽しい時間を過ごしていた。この他、アイスクリーム作り体験やそり遊び、雪像制作、カーリング体験も行い、名寄の冬を満喫した。

(写真=スノードームの中で昼食を食べる杉並区の児童たち)

[ 2015-12-29-19:00 ]


伊藤君高校飛躍で優勝
下川・全道ノルディックスキー大会

 【下川】下川町、下川スキー協会など主催の第31回全道ノルディックスキー競技大会が、28日に下川スキー場で開催。従来のジャンプとクロスカントリーの他に、コンバインド(複合)、就学前児童対象のクロカン、小学4年以下ミニジャンプ台の競技も加え、幼児から一般まで延べ412人が熱戦を繰り広げた。
 地元勢はジャンプ高校の部で、下川商業高3年の伊藤将充君が1位、佐藤慧一君が3位。中学の部では下川ジャンプ少年団(下川中2年)の工藤漱太君が3位に入賞した。初種目ミニジャンプ台の競技では、幼児で同少年団最年少団員の中村山太君が果敢に挑戦し、5位にランクインと健闘を見せた。

(写真=地元勢も奮闘したジャンプ競技=写真は工藤漱太君=)

[ 2015-12-29-19:00 ]


1月2日オープンへ
名寄市営スケートリンク

 【名寄】名寄市営スケートリンクが、1月2日午前10時から豊西小グラウンドにオープンする。
 同リンクは名寄スケート協会が管理運営。豊西小と南小が統合する28年度からは、リンクは南小敷地内に移転する計画で、豊西小グラウンドでのリンクは今季が最後となる。
 オープン初日は、午前10時から恒例のミカン拾いを実施する。
 リンクは冬休み期間中と土日・祝日は午前10時から午後8時まで、平日は午後1時から同8時まで開設。ただし、1月2日、3日は午後5時までの利用となっている。
 使用料は無料で、スケート靴も無料で貸し出される。
 問い合わせは、市教育委員会生涯学習課スポーツ振興係(01654-2-2218)、市営スケートリンク管理棟(01654-3-9220)まで。

[2015-12-29-19:00 ]


富良野スキー場へ
名寄・「ポポ」のウインターツアー

 【名寄】風連スポーツクラブ「ポポ」が主催するウインターツアー(スキーツアー)が、1月9日に予定され、富良野スキー場を訪れる。
 当日は午前6時半に旧福祉センターに集合。参加料として、ポポ会員は1人で参加が1000円、1家族で参加が2000円。非会員は1人1500円。この他、食費、リフト代などは実費。なお、同スキー場では「キッズフリープログラム」を開催しており、小学生まではリフト券が無料となっている。
 対象はポポ会員および名寄市民(小学3年以下は保護者同伴)で、定員は30人(定員になり次第締め切り)。
 申し込み締め切りは1月7日。申し込み、問い合わせは風連公民館(01655-3-2620)まで。

[2015-12-29-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.