地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2015年3月24日

地方創生に向け尽力
道議選・中野秀敏氏の総決起大会

 【名寄】北海道議会議員選挙(4月3日告示、12日投開票)に出馬表明している現職、中野秀敏氏(58)の後援会組織「中野秀敏とふる里を愛する会」(夏井岩男会長)の総決起大会が23日にホテル藤花で開かれた。
 中野氏は、23年4月の統一地方選挙で、加藤唯勝前道議(5期)の後継候補として、名寄市選挙区(定数1)から初出馬。32年ぶりとなる新人同士の一騎打ちを制し、道議に初当選。昨年6月、2選に向け出馬を表明している。
 総決起大会には支持者約250人が出席。中野氏は、農業をはじめ地域に根差した産業づくりの必要性を強調し、「しかりと地方の声を伝えていくことが大切」。環太平洋経済連携協定(TPP)で、「いかなる状況になっても、反対の決議を守っていくとともに、反対していくという態勢を常につくっていきたい」とした。
 人口減問題で、「道内人口は、2040年には現在よりも130万人ほど減少するという推計が出されている。いかに少子化問題を解決するかが重要で、そのためには、女性が働きながら安心して子供を産むことができる環境づくりが必要」と強調。食と観光の推進で、「国内外から観光客を呼び込み、いかに北海道全体の経済活性化につなげていくかが課題」と話した。
 来るべき選挙戦へ、「今後どのような状況になるか分からないが、初心を忘れず、地方創生、名寄創生へ尽力したい」と決意を述べた。

(写真=支援の輪拡大を呼び掛ける中野氏)

[ 2015-03-24-19:00 ]


町長選控え23人小規模異動
下川町人事

 【下川】下川町は、23日に4月1日付の人事異動を内示した。4月に町長選挙を控えており、今回の異動は最小限。課長職退職者が5人もいるが昇任はなく、副町長や他の課長職が併任などで対応する。内訳は町立下川病院長(新規採用)1人、課長職3人、主幹職1人(兼務)、主査職5人、主任・主事職7人。退職者は納田幸一町立病院長を含む9人、他新規採用者は6人となった。安斎保町長は人事交流・派遣で「友好交流協定を締結している京都府京丹波町から職員1人を受け入れる他、内閣府、京丹波町、新たに北海道後期高齢者医療広域連合へ職員を派遣する」と話す。

[ 2015-03-24-19:00 ]


安斎町長へ今季の報告
スキージャンプ伊藤有希選手・古里で練習に励む

 【下川】下川町出身スキージャンプ女子の伊藤有希選手(20)が、所属の土屋ホームスキー部と23日から26日の予定で、古里の下川スキー場ジャンプ台を使ってトレーニングをしており、23日に安斎保町長へ今シーズンの報告に訪れた。
 伊藤選手は今シーズン、ノルディックスキー世界選手権の女子ノーマルヒルで銀メダル、同大会混合団体では銅メダルを獲得するなど健闘を見せた。
 下川スキー場での練習に訪れた際、休憩中に町役場を訪問した。役場庁舎に掛けられたメダル獲得を祝う懸垂幕を見て、町民から応援されていることを一層、実感し、今後の励みとしていた。
 安斎町長は伊藤選手の訪問に「有終の美を飾って古里下川を訪れていただき、大変うれしく思う。明るい有希選手の笑顔を見たら、これからますます、期待できると感じさせられた」と喜んでいる。

(写真=安斎町長の下へ訪れた伊藤選手)

[2015-03-24-19:00 ]


子どもたちが渾身のエア披露
名寄・スノーボード大会「INDY CUP」

 【名寄】子どもたちのためのスノーボードジャンプ競技大会「第2回INDY CUP」が、22日に名寄ピヤシリスキー場第1パークで開かれ、出場した小中高生が高いエア、完成度の高いトリックを披露する見事なパフォーマンスで会場を沸かせた。
 同スキー場で開講されている「INDY Snowboard School」(高橋弘樹代表)の主催。大会に出場しやすい環境づくりを推進し、各自治体のスノーボーダーのトリックなどを見ることで、今後の練習の刺激になってもらいたい─などの願いを込めたスノーボード大会。
 地元名寄をはじめ、稚内、枝幸、羽幌、旭川、美瑛の小学2年生から高校1年生まで38人が出場。スノーボードを始めて間もない小学生中心の「小学生・ガールズセッション」、スノーボード歴の長い学生による「学生キッカーバトル」などが繰り広げられ、会場が熱気に包まれた。
 子どもたちはスモール(5メートル)、ミドル(9メートル)、ビック(15メートル)の各キッカーから勢い良く次々と飛び出し、高いエアからエッジをつかんだり、回転するトリックなどを決め、ガッツポーズ。父母や大会関係者から大きな声援、拍手が送られていた。

(写真=多くの子供たちが出場した「INDY CUP」)

[2015-03-24-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.