地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年12月28

冬の自然体験楽しむ
杉並区小学生・寒さに負けず雪と戯れる

 【名寄】名寄市と友好都市提携を結んでいる東京都杉並区の小学生が、26日から28日まで名寄を訪問。名寄の小学生と交流しながら、スノーシューを履いての森林散策、スノーモービル搭乗など雪と触れながら冬の自然体験を楽しんだ。
 杉並区の区制施行80周年を記念し、「小学生名寄自然体験交流事業」として企画。冬休みを利用し、厳しい自然に触れながら名寄の冬を楽しんでもらうことが狙いで、同区の小学5、6年生25人が参加した。
 一行は26日夕方、名寄に到着。なよろ市立天文台「きたすばる」を訪ね、雲の切れ間から輝く木星や月をはじめ、おとめ座のα星「スピカ」など冬の天体を観望。
 27日は北国博物館などを舞台に冬の自然体験。名寄の小学生25人も集まり、対面式で小野浩一名寄市教育長、井出隆安杉並区教育長は「3日間という短い期間ですが、貴重な体験ができることを楽しみにしてください」と挨拶した。
 その後、同館東側の森林を散策。初めて目にするスノーシューを履き、雪深い森をゆっくりと歩みながら歓声を上げた。途中で4カ所のチェックポイントを巡り、森のクイズに解答。寒さに負けることなく雪と戯れるとともに、動物の足跡や樹木を観察するなど、冬ならではの森林探検を楽しんでいた。
 午後からピヤシリスキー場に向かい、スノーモービル搭乗。ひんやりした風を切って冬の自然を体感した。道立サンピラーパークサンピラー交流館ではカーリングをプレーし、名寄の冬を満喫した。

(写真=雪深い森林を散策し、自然を観察する子供たち)

[ 2012-12-28-19:00 ]


課題への早期判断を
名寄・市政クと新緑風会が要望

 【名寄】名寄市議会の市政クラブ(東千春会長)と新緑風会(山口祐司会長)は26日、市役所名寄庁舎を訪れ、25年度市政執行に関わる各種施策の推進などで、加藤剛士市長に要望した。
 同庁舎には両会派の所属議員が訪れ、直面する行政課題に対する早期判断・適時実施や陸上自衛隊名寄駐屯の創立60周年記念事業支援などの「行財政運営」。オリンピック選手育成をメーンとした冬季ナショナルトレーニングセンターの建設、中心市街地活性化に関わるソフト事業支援などの「経済、建設」。
 また、「保健福祉の充実と環境」「農業振興」「教育行政」「国などへの要望」の6項目で要望した。
 加藤市長は、課題に対する早期対応で「行政判断が後手に回った部分もあり、反省している。議会や市民との相談を基本とし、取り組める施策については前倒しで行うことも考え、早期決断による市政運営に努めたい」などと答え、要望書に対する正式な回答は後日提出するとした。
 また、26日は市民連合・凛風会、共産党名寄市委員会が、加藤市長に要望書を提出した。

(写真=要望書を手渡す東会長と山口会長)

[ 2012-12-28-19:00 ]


アンパンマンとトトロ
名寄市3保育所に絵が届く

 【名寄】名寄市3保育所に26日、「アンパンマン」と「となりのトトロ」が描かれた絵が届けられ、子供たちは思わぬプレゼントに笑顔を浮かべた。
 絵を描いたのは、美深町生まれで旭川市在住の墨絵詩書家、小林白炎さんと、北広島市在住の化粧絵師、出愛さん。2人は今年9月に東、西、南の3保育所合同による父母・保育士研修会の講師として招かれ、そのお礼に―と、保育所を管轄する名寄市健康福祉部こども未来課へ絵を託した。
 各保育所には吉原敦子こども未来課長、石橋毅同課こども未来係長が訪れ、入所児童代表に絵を贈った。
 化粧絵で描かれた「アンパンマン」、墨絵詩書の「となりのトトロ」という人気キャラクターの絵のプレゼントに、子供たちは歓声を上げて大喜び。早速、保育所内に飾られ、じっくりと見入っていた。

(写真=思わぬプレゼントに笑顔の子供たち)

[ 2012-12-28-19:00 ]


30日に市営スケートリンク開場

 【名寄】市営スケートリンクが、30日午前10時から市民文化センター西側にオープンする。
 開場時間は、冬休み期間中と休日が午前10時から午後8時まで、平日は午後1時から午後8時まで。
 ただ、年末年始の31日と1月1日は休業し、2日と3日は午前10時から午後5時までの開場とする。
 利用料は無料で、用具レンタルも無料。開設期間は2月中旬までを予定している(天候によって前後あり)。
 なお、天候条件などによってオープン初日に滑ることができない可能性もあるが、オープニングセレモニーのミカン拾いは行う。

[ 2012-12-28-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.