地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年12月18

25年度中に方向性示す
名寄市議会議員協議会・サンピラー整備事業で答弁

 【名寄】名寄市議会議員協議会が18日、市役所名寄庁舎で開かれ、市が総合計画後期計画の見直し内容などを説明した。この中のなよろ温泉サンピラー整備事業で、数人の議員から「当初事業額より大幅に削減されているが、後期計画で事業を進めないのか。スピード感をもって具体的な整備計画を策定すべき」などと指摘。市は「将来的なビジョンを検討、精査するためのもので、25年度中に一定の方向性を示したい」と答え理解を求めた。
 総合計画後期計画で市は「25年度から27年度までの3年間の事業を見直す市長ローリングの結果、新規事業12本を追加した他、18事業を見直した」などと説明。新規に追加された移住促進に伴う施設整備事業で、奥村英俊議員は「モデル地区を設置するなど、事業を進めるためのデザインを描いた上で、施設整備しなければ事業費が無駄になるのでは」と指摘した。
 市は、市外在住者からの移住体験要望があっても、施設がないため受け入れられない事例があったことを説明し、「モニター事業を行うには施設整備が必要。現在、友好交流自治体の東京都杉並区をターゲットとし、事業を進める」と答えた。

[ 2012-12-18-19:00 ]


48年目の今年で運営を終了
風連日進・21日にリンクオープン

 【名寄】風連日進小学校グラウンドに造成されている日進スケートリンクが、21日、オープンする。子供たちが安全にスケートを楽しめるようにと、地域の大人が日進スケートリンク運営委員会(山崎吉晴委員長)を組織して、今年で48年目を迎える。だが、来年で小学校が廃校となるのに伴い、地域住民手作りのスケートリンクは、今シーズンが最後の年となる。
 日進のスケートリンク造成は、昭和39年に始まった。学校帰りに付近の川でスケートをしている子供たちを目にした大人が、安全にスケートを楽しめ、冬の健康づくりにも役立てていくことを目的に、当時の住民有志と青少年補導協議会がリンクを造成。42年にスケートリンク運営委員会が発足し、地域全戸でリンクを運営する体制が整った。この長年の取り組みが評価を受け、上川教育局教育実践表彰や旧風連町の文化奨励賞も受賞した。また、平成18年には名寄市のホワイトマスターにも選ばれた。

[ 2012-12-18-19:00 ]


子供たちに喜ばれる
美深林産協がツリー贈呈

 【美深】美深林産協同組合(梶田幸宏代表理事)は17日に美深町幼児センターを訪れ、アカエゾマツのクリスマスツリーを贈呈。子供たちに喜ばれた。
 樹木との触れ合いを通し、森林への興味・関心を深めるきっかけにしてもらおう─と幼児センター、美深育成園、町文化会館にツリーをプレゼントしており、子供たちが毎年の贈り物を楽しみにしている。
 今年のツリーは、町内敷島の苗畑で育てたアカエゾマツ23年生で、幼児センターには樹高約3メートルを届けた。
 贈呈式には、同組合や上川総合振興局北部森林室の職員をはじめ、園児ら約130人が参加。梶田代表理事が「美深で育ったアカエゾマツを贈呈します。受け取ってください」と述べ、清水目桂子センター長に目録を手渡した。これを受け、園児たちは元気良く「ありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。
 なお、同センターのツリーは、既に園児手作りの飾りで彩られており、子供たちは、自分たちの背丈の倍以上もある大きなツリーを見上げながら、間近に迫ったクリスマスを楽しみにしている。

(写真=クリスマスツリーを前に記念撮影した子供たち)

[ 2012-12-18-19:00 ]


音楽とXマスが融合
名寄・親子でわくわくミュージック

 【名寄】「わくわくミュージック〜音楽であそぼうクリスマスコンサート〜」が18日にほっと21で開かれ、親子が音楽を体感しながら、楽しい時間を過ごした。
 名寄市地域子育て支援センター「さくらんぼ」による「親子遊びの広場」行事の一環として実施。名寄教育カウンセリングを学ぶ会事業の「わくわくミュージック」と連携し、音楽を通して親子のコミュニケーションを図ってもらうことを狙いに企画。コンサートには親子33組70人が参加。講師は教育カウンセリングを学ぶ会の上田明美さんで、名寄市立大学短期大学部児童学科の学生がスタッフとして協力した。
 クリスマスにちなんで、「ジングルベル」をBGMにクリスマスツリーの工作に取り組むとともに、「あわてんぼうのサンタクロース」を歌ったり、「赤鼻のトナカイ」をバックに「コロちゃんのクリスマス」の絵本読み聞かせに耳を傾けるなど、音楽とクリスマス融合させながら楽しく盛り上がった。

(写真=音楽を体感して楽しいひとときを過ごす親子)

[ 2012-12-18-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.