地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年11月28

一般職で初の2次募集
名寄市・採用内定者が予定枠を割る

 【名寄】名寄市は、2日に25年度の市職員採用試験を行う。9月に採用試験を行ったが、内定者が募集枠を割り、結果的に初の2次募集による試験となっている。25年度の市職員については、専門職募集を一般職より早く行った他、一般職に社会人枠を設け募集。これまでにない取り組みをしているが2次募集も初となり、大学卒の人材確保の視点から、26年度の試験については、試験日などを含め内容を検討する考えだ。

[ 2012-11-28-19:00 ]


隊員らの知識深める
上北救急業務高度化協・名寄で第12回救急症例研究会

 【名寄】第12回救急症例研究会が27日、ホテル藤花で開かれ、消防や医療機関による救急事例検証を通じ、救急隊員の知識を深めるとともに、救急医療の推進へ互いの連携強化を図った。
 上川北部救急業務高度化推進協議会(佐古和廣会長)、上川北部消防事務組合消防本部(小林健消防長)が主催。
 事例検証では、音威子府消防支署員が、落雪生き埋め事故で救助に時間を要した事例で状況説明し、ドクターヘリ要請の必要性などを議論。また、風連地区で発生した、異物でのどを詰まらせ心肺停止となった傷病者の救助事例を検証。バイスタンダー(救急現場に居合わせた人)の救命知識のさらなる向上へ認識を新たにした。

[ 2012-11-28-19:00 ]


職場環境向上に努力
道教委、JC所属企業・家庭教育サポート協定締結

 【名寄】北海道教育委員会と名寄青年会議所所属企業9社が27日、「北海道家庭教育サポート企業等制度」の協定を締結。相互に協力し合いながら子供の成長を支える家庭教育、職場の子育て環境づくりなどに努める。
 上川総合振興局管内の締結企業は、現在146社。名寄市では21年度から締結推進を図っており、今回の高橋組、ダスキン滝沢、土地家屋調査士「梅野新事務所」、丸徳木賀商店、大沼左官工業、定木孝市朗税理士事務所、佐藤石材店、弁護士法人道北法律事務所名寄事務所、鷲田ファームを含め15社となった。

(写真=協定締結した名寄青年会議所所属企業の代表者ら)

[ 2012-11-28-19:00 ]


材料集め工作楽しむ
智恵文小の森林教室で

 【名寄】智恵文小学校(田村啓一校長)の森林教室が27日、同校で開かれ、樹木について学びながら、押し葉のはがきなど工作を楽しんだ。
 1回目は10月5日に道立トムテ文化の森を散策し、木の実や葉を拾い集めた。
 2回目の今回は、採集した松ぼっくり、どんぐり、さまざまな木の葉などを材料に工作に挑戦した。
 イタヤカエデやハウチワカエデ、ハルニレ、カツラなどの葉を使って押し葉のはがきを作製。樹木の名称も書き記し、色彩や配置のバランスを考え、オリジナルのはがきを完成させた。

(写真=押し葉のはがき作りに挑戦する子供たち)

[ 2012-11-28-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.