地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年11月24

杉並区制80周年記念で企画
小学生が冬休みを利用・名寄で初めての自然体験交流

 【名寄】東京都杉並区から冬休みを利用して、12月に区内の小学5、6年生25人が来名することになった。今年の区制80周年を記念した「小学生名寄自然体験交流事業」。今年も夏休みを利用した「子ども交流会」は実施したが、小学生を対象とした冬の事業は初めてとなる。名寄では天文台の見学やスノーシュートレッキングなど、名寄の冬を楽しんでもらうメニューを用意する。杉並区では、今後もこの事業継続を計画している。
 日程は、12月26日から28日まで2泊3日で、名寄では初日、2日目と天文台での天体観測のほか、2日目に北国博物館でスノーシュートレッキングやアイスクリーム作り体験を楽しんでもらう。この他、スノーモービルやカーリング体験など、名寄の冬を満喫できるメニューを用意する。また、2日目の博物館でのもちつきなどには、名寄市内の小学生30人も一緒に参加して交流する計画。杉並区からは25人の小学5、6年生の他に、教育長や文化・交流課長、引率者ら合わせて15人も来名する。

[ 2012-11-24-19:00 ]


1等は5万円商品券
1日から風連で年末売り出し

 【名寄】風連商工会、風連町商工業協同組合主催の年末大売り出しが、12月1日から始まる。実施方法を一部見直し、昨年は補助券5枚(2500円買い上げ相当)で、抽選券1枚と交換したが、今年は6枚での交換とした。
 恒例となる売り出しで、風連地区内の小売店など20店が参加して歳末商戦を盛り上げる。売り出し期間は1日から30日まで。実施方法は500円買い上げごとに抽選補助券1枚を出し、3000円買い上げ相当の補助券6枚で抽選券1枚と交換する。景品は1等が5万円相当の商品券、2等が1万円相当の商品券、3等などが5000円相当の商品券。他にも景品を用意しており、空クジなし。
 抽選期間は12月28日から31日までで、風連商工会館が会場。31日は午前10時から正午まで受け付けるが、28日から30日までは午前10時から午後2時まで。また、1月2日は会場をふうれん地域交流センターに移し、午前10時から午後2時まで抽選を受け付ける。1月2日は初売りということもあり、午前11時から景品当たり付きのもちまきや、お菓子まきのイベントも行う予定で、多くの人に売り出しを楽しんでもらう計画でいる。

[ 2012-11-24-19:00 ]


名寄は思い出深いまち
友部薫第2師団長の歓迎会

 【名寄】名寄地方自衛隊協力会(会長・加藤剛士市長)主催の陸上自衛隊第2師団長、友部薫陸将の歓迎会が、21日にホテル藤花で開かれた。
 友部師団長は昭和32年1月、静岡県の出身。前職の第15旅団長から今年7月に第34代第2師団長に就任。平成7年8月からは名寄に駐屯する第2特科連隊第2大隊の大隊長として勤務経験を持つ。
 歓迎会には自衛隊後援団体、地元事業所などから約100人が出席。友部師団長が「第2の古里に帰ってきたという思い。名寄は非常に思い出深いまち。今後も、2師団や名寄駐屯地へ忌憚(きたん)ない意見や要望を寄せてもらいたい」と挨拶した。名取純子名寄自衛隊協力婦人会副会長から友部師団長に花束が贈られるなど、来名を歓迎した。

(写真=友部2師団長と懇親を深めた歓迎会)

[ 2012-11-24-19:00 ]


古川さんが最優秀賞
アイディア料理コン審査・名寄産農畜産物で

 【名寄】「2012地産地消フェアinなよろ」(同実行委員会主催)の関連イベント「名寄産農畜産物を使ったアイディア料理コンテスト」の審査が23日に市民文化センターで行われ、最優秀賞に古川桜さんの「雪ひまわり」が選ばれた。
 アイディア料理コンテストは、地場農畜産物のPRを狙いに同フェアの関連イベントとして毎年実施。もち米(切り餅)、ジャガイモ、カボチャ、SPF豚肉の食材の中から1種類以上を用いて料理を考えてもらうもので、今年は学生や主婦などから10作品の応募が寄せられた。
 審査では「味」「発想」「商品性」「見た目」「名寄っぽさ」などの項目で料理作品をじっくり眺め試食。地場特産品の特徴を生かしながらもアレンジした発想豊かな料理がずらりと並び、審査員たちの舌をうならせるなど、素晴らしい出来栄えに感心した表情を浮かべていた。結果は、古川さんの「雪ひまわり」を最優秀賞に決定。カボチャを材料の一つにケーキを作り、ヒマワリの花を表現している。

(写真=10作品の応募が寄せられた料理コンテストの審査)

[ 2012-11-24-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.