地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年11月21

行動計画最終案を確認
上川北部自治体連携検討会議・1.5次医療機関の整備など

 【名寄】第2回上川北部自治体病院等広域化・連携検討会議が20日にホテル藤花で開かれた。上川北部各地域の現状や医療需要予測などを踏まえて今後の方向性をまとめた「地域医療提供体制分析シート」を基に、1・5次医療機関の整備や臨床研修医受け入れ体制の構築などを盛り込んで策定した「上川北部地域行動計画」の最終案が示され、出席した各自治体の関係者が計画内容を確認した。
 会議では、事務局側が同計画の内容を説明。この中では、1・5次医療機関(1次医療に加え、高齢者に多発する整形外科や眼科などの診療、一部入院機能を提供する医療)の各市町村整備をはじめ、急性期医療を担う病院と回復期・維持期を担う医療機関との役割分担の明確化。地域連携クリティカルパス(病気の発症から回復後の維持まで切れの目ない治療を受けるための計画表)を作成した在宅医療充実のための医療体制確立。この他、医師確保や名寄市立総合病院からの医師派遣充実などに結び付く臨床研修医の受け入れ体制整備。同病院精神科病棟改築に合わせて整備する道北ドクターヘリの受け入れ体制確立などに取り組むとした。

(写真=上川北部地域行動計画最終案を確認した検討会議)

[ 2012-11-20-19:00 ]


最優秀は山岸さん(名寄)
道北観光連盟・フォトコンテストに116点

 【名寄】道北観光連盟フォトコンテストの審査が、このほど行われ、最優秀賞に名寄市在住の山岸真理さんの「宇宙との交信」が選ばれた。
 同コンテストは、同連盟管内にある自然や人、産業などを題材に募集。今年は道内を中心に116点の応募が寄せられ、同連盟の事務担当者が審査を行い、最優秀賞1点、優秀賞2点、特別賞2点、入選4点、佳作15点を決めた。
 最優秀賞の山岸さんの作品は、なよろ市立天文台「きたすばる」で行われたレーザー光を用いた高層大気の観測試験(夜光雲のライダー計測)の模様を撮影。長時間露光(バルブ撮影)を利用し、望遠鏡を格納しているドームから上空へ発射された緑色のレーザー光と同時に満天の星の軌跡を捉えている。
 優秀賞は、札幌市の峯坂和彦さんの「夜空に向かって出発進行!」と、幌延町の堀昇さんの「彩 九十九(つくも)」。特別賞は、名寄市の奥原英夫さんの「女神を守る倒木」と、名寄市の鷲見まもるさんの「秋の雲海」が選ばれた。

(写真=最優秀の山岸さんが出品した「宇宙との交信」)

[ 2012-11-21-19:00 ]


中山さん(静岡)大賞に
国際雪像彫刻大会・ポスターデザインコンペ

 【名寄】来年2月の「第13回なよろ国際雪像彫刻大会ジャパンカップ」のポスターデザインコンペが、このほど行われ、静岡県浜松市のデザイナー、中山喬穂さんの作品が大賞に選ばれるとともに、同大会の周知ポスター、チラシに採用されることが決まった。
 同フェス実行委員会では、同カップの宣伝ポスターやチラシなどのデザインを公募するコンペを毎年実施。今年は韓国からの2点を含む88点の応募があり、なよろ観光まちづくり協会役員、札幌の北海道芸術デザイン専門学校教諭が審査に当たり、大賞1点、佳作5点を選んだ。
 大賞となった中山さんの作品は、抽象的な造形の雪像イメージをポスターの中心に据えており、雪像形状の美しさと夜空に浮かび上がるライトアップの美しさを、大自然をバックに幻想的、インパクトのあるビジュアルでイメージ。雪になじみのない地域の人たちも行ってみたくなるようなポスターとした―とデザインの狙いを表現している。

(写真=中山さんの作品が採用された大会宣伝ポスター)

[ 2012-11-21-19:00 ]


楽しく運動能力向上
美深スポーツクラブ体操ランド

 【美深】びふかスポーツクラブ(中林佳昭会長)主催の「りとる★きっず、Kids体操ランド」が20日に町民体育館で始まり、子供たちが各種体操を楽しみながら体力向上を図っている。
 同クラブでは、生涯スポーツ社会の実現に向け、町民が運動に親しむことのできるスポーツ環境の整備・充実などに努めている。
 体操ランドは幼児と小学生が対象。遊びを通して運動能力向上を目指す恒例の教室で、講師は同クラブ指導者、体育指導委員、スポーツ少年団指導者、幼稚園教諭らが務めている。
 本年度は幼児31人、児童42人が参加。ジョギングと準備体操で体を温めた後の各種体操では、鉄棒が膝でぶら下がる「コウモリ」、マット運動はフラフープをくぐる「連続前回り」、跳び箱では片足や両足踏み切りで跳び越える練習などが行われたが、友達と歓声を上げながら体を動かしていた。

(写真=楽しみながら体を動かした子供たち)

[ 2012-11-21-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.