地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年11月13

国保税引き上げを結審
名寄市議会市民福祉常任委・一方で医療費の抑制求める

 【名寄】名寄市議会市民福祉常任委員会(日根野正敏委員長)が13日、市役所名寄庁舎で開かれた。継続審議となっていた税率引き上げを伴う「国民健康保険税条例」の一部改正で、委員からは「国の制度が不十分でありながら住民負担を増やすことは納得できない」とする一方で、「厳しい国保運営の現状を踏まえると税率引き上げはやむを得ない」とし、同条例を可決すべきものとして結審した。
 同条例の改正は、後期高齢者支援金と介護納付金の拠出超過を解消することが目的。内容は1人当たり平均で年間4150円、1世帯当たりでは年間7006円の負担増となるが、低所得者層の負担を抑制するため、保険税の軽減対象者を拡大することとしており、現行の「年収273万円まで」を、改正後は「年収330万円まで」に拡大することとしている。

[ 2012-11-13-19:00 ]


相談者の利便性向上
道北信興商事・「保険クリニック」旭川店開店へ

 【名寄】道北信興商事株式会社(本社・名寄、横澤博代表取締役)は、同社で展開している来店型保険ショップ「保険クリニック」の旭川店を、17日に旭川市2条通7丁目のマルカツデパート1階にオープンする。同社としては名寄店(西條名寄店1階)に次ぐ2店舗目で、同社では「保険見直しの際のセカンドオピニオンとしても利用願いたい」と話している。
 保険クリニックの特徴は、特定の保険会社の商品を紹介するのではなく、複数社の商品を扱う中立的な立場から、顧客が加入している保険内容を株式会社アイリックコーポレーション(本社・東京)が独自開発したコンピューターシステムで分析し、各自の経済的条件や要望に合った必要なメニューや見直しを提案する。
 同社によると、旭川市内の来店型保険ショップのほとんどが、郊外大型店に集中している現状で、「旭川中心部での相談者の利便性向上や商店街活性化にも寄与できれば」と期待を込める。

[ 2012-11-13-19:00 ]


シカとの衝突に注意
下川町は10月以降5件発生

 【下川】下川町内でエゾシカとの衝突による交通事故が相次いでいる。名寄警察署下川駐在所(桜庭一光所長)は「日が短くなる10、11月はシカとの衝突事故が増える時期で、10月の通報は4件。件数は例年並みだが、夜間のパトロールで見かけるシカの数は例年より多い。速度減速を心掛け、十分に注意する必要がある」と呼び掛けている。
 今年、通報のあった町内のシカ衝突事故件数は、10日現在で7件。2件は雪解け後の4、6月に起きたが、5件は10月以降に集中して起きている。ただし、届け出をしない人もいるため、実際はそれ以上に起きている可能性が高い。
 衝突事故が発生したのは、国道239号線沿い(一の橋、三の橋)、道道下川雄武線(サンル)、道道下川愛別線(班渓)、五味温泉付近(同)で、いずれも夜間だった。
 車両の走行速度超過が1番の要因と考えられ、同駐在所は「ゆっくり走ればシカもよけることができた。衝突すれば車も破損する。夜間は制限速度以下で走行し、事故防止を心掛けてほしい。また、事故が起きても通報しない人もいるが、事故対策を講じるために届け出の協力をお願いしたい」と話している。

[ 2012-11-13-19:00 ]


次回、画像解析へ
なよろ天文台・小学生の小惑星発見プロジェクト

 【名寄】なよろ市立天文台「きたすばる」(塩田昌彦台長)の「小学生による小惑星発見プロジェクト」が10日に同天文台で行われ、反射望遠鏡を用いて夜空に瞬く星を撮影した。次回、画像を解析して新たな小惑星の発見を目指す。
 同プロジェクトは昨年から取り組まれている。日本人の名前が与えられた小惑星は存在するが、小学生による発見は現時点ではないという。
 今年は小学5、6年生8人が参加し、10月14日から実施。初回は事前に職員が撮影した画像で解析方法を学んだ。以降、毎週金曜日に開講し、小学生自ら撮影する予定だったが、あいにくの雨天続きで先延ばしになっていた。
 ようやく晴れ間が広がった10日は、比較的暗い星も肉眼で確認できるほどの絶好コンディション。小学生たちは2班に分かれ、天文台屋上に設置されている口径40センチ反射望遠鏡を遠隔操作し、CCDカメラで撮影。時間をずらして12回に分けて南東方向の天体を撮り、画像をパソコンに取り込んで保存するまでの作業を行った。

(写真=望遠鏡を遠隔操作し撮影画像を目にする子供たち)

[ 2012-11-13-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.