地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年11月10

受診率は29・2%と微増
名寄市23年度特定検診実績・検診の大切さ地道に伝える

 【名寄】市は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防・改善に着目した特定健診の23年度事業実績をまとめた。受診率は29・2%で、前年度比3・2%増加したが、所管する市保健センターは、特に若い世代の受診率の低さを指摘する。一方で、健診結果を受け、生活習慣改善などで個別指導(特定保健指導)が実施されるが、要指導者のうち個別指導終了者の割合は76・8%で、国が定める目標値45%を大きく上回り、保健師、栄養士が一体となってのアフターフォローにも力点を置いている。同センターでは、自らの健康状態を把握した上で病気予防の大切さを強調し、「市民に健診の大切さを地道に伝えていきたい」と話している。
 「特定健診」はメタボリックシンドローム対策の柱として20年度から導入。健診結果を基に生活指導を行い、生活習慣の改善による病気の未然防止が主な目的。40歳から74歳まで(名寄市では独自に35歳から実施)の健康保険加入者(自営業、農業、退職者など)が対象となっており、受診は無料。

[ 2012-11-10-19:00 ]


在宅医療の充実も図る
風連国保診療所・疾患発見へ大腸カメラ導入

 【名寄】名寄市風連国保診療所は、今年7月から医師2人体制となったが、これに伴い、厚生労働省から在宅医療強化型の認可を受け、在宅医療の充実に努めている。現在、在宅訪問診療を行っている患者宅は、風連地区だけでなく、名寄地区にも広がり、今年4月に比べ9人多い33人となっている。ケースによっては毎週1回往診している。また、新たに大腸カメラも導入し、大腸に関する疾患の早期発見も可能として診療充実を図っている。
 風連国保診療所は、23年5月に現在地に移動した。風連での市街地再開発事業の中で、地区住民の健康管理の拠点として生まれ変わった。その結果、23年度の外来患件数は前年度対比で5・6%の増加となった。24年度上半期についても利用は多く、外来患件数は4月から10月末までの7カ月間で8229件、23年度同期対比で0・4%の増と患者から好評価を得ている。

[ 2012-11-10-19:00 ]


少子化で新築申請が減少
美深町・住宅リフォーム10月末利用

 【美深】美深町が、住宅整備や魅力ある店舗づくりを促進するため費用の一部を補助する「快適住まいづくりと商工業進行補助金」申請件数は、10月末現在で前年度を上回る59件と好調。だが、本年度当初予算額2680万円に対し、補助額は1684万円で約1000万円の余裕があり、町総務課企画グループ商工観光係で利用を呼び掛けている。
 同補助金は住環境の整備と定住促進、商工業活動を推進することで、町内建設産業の振興と雇用の安定を図り、地域経済の活性化に結び付けることが目的。22年度から3年間の時限立法。
 町内に住所を有し、町税の滞納が無いことなどを条件に、工事費用の20%以内を補助するが、住宅改修・新築・解体は工事金額50万円以上、店舗近代化は100万円以上が対象。補助上限額は一般改修30万円、特別改修(エコリフォーム、バリアフリーリフォーム、耐震改修)20万円、住宅解体10万円、店舗近代化500万円で、施工業者は町内業者に限る。一方の住宅新築は、町内業者施工で100万円、町外業者のみの場合は30万円。

[ 2012-11-10-19:00 ]


整備不良などで指導
美深警察署が車両検問実施

 【美深】美深警察署(甲谷肇署長)は8日、同署前で車両検問を行い、ナンバー灯が点灯していない─といった車両整備状態などをチェックした。
 同署は毎月、犯罪や王通事故の無い安心して暮らせる地域の実現を目指した検問を実施しているが、今回は「全国一斉車両検問」の一環。
 この日、署員はパトカーの赤色回転灯を回転させ、名寄方面から美深市街地に向かう車両一台一台を同署前に誘導。免許証の提示を求めるとともに、車両不備や飲酒運転、不審物を積載していない─などを調査し、地域の安全安心を守った。
 検問は3時間ほど行われたが、車両不備に伴う指導が数件あっただけにとどまり、事件事故の発生はゼロだった。

(写真=地域の安心安全に向けて実施した車両検問)

[ 2012-11-10-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.