地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年10月28

教員住宅の入居率は67・9%
名寄市教委・建設年次古い順に解体予定

 【名寄】名寄市教育委員会によると、市内にある教職員住宅の入居率は67・9%となっているが、風連地区と名寄地区で比較すると風連地区の入居率が約30%低い。風連地区では昭和30年代から50年代に建築された老朽住宅が多く、結果的に空き住宅にもつながっている。同様の傾向は名寄地区でも同じで、市教育委員会は古い住宅から順次、解体していく計画でいる。
 現在、市内の小中学校に勤務する教員は240人。これに対し教職員住宅の数は、名寄地区が96戸、風連地区が66戸の合計162戸。教職員住宅の月額家賃は建築年数などによって異なるが、最低で4600円、最高で1万8650円となっている。
 入居住宅は、名寄地区が78戸で入居率81・25%なのに対して、風連地区は32戸で入居率48・48%となって、空き住宅の方が多いという状況。全体の入居率は67・9%で、名寄地区と風連地区との差が大きい。

[ 2012-10-28-19:00 ]


市内情報を随時更新
名寄市のフェイスブック・27日現在のフォロワー156人

 【名寄】名寄市は、10月からFacebook(フェイスブック)に公式ページを立ち上げ、イベント情報などを発信している。記事に対してコメントを寄せる「フォロワー」は、27日現在で156人となっており、市担当課ではこまめに更新し、多くの人に閲覧してもらえるよう工夫を重ねている。
 パソコンや携帯電話、スマートフォンにフェイスブックを通して行政、イベント、観光、地域情報などさまざまな中身で発信。さらに会員登録していると記事内容にコメントすることが可能で、市が情報を発信した際に通知してもらえる機能もあり、双方の情報を共有できるものとなっている。
 公式ページを見ると、運営を担当する市総務部企画課広報推進係職員が取材したまちの出来事をはじめ、イベント周知など多岐にわたる内容で掲載されており、今週はSL排雪列車「キマロキ」の冬囲いや名寄ピヤシリ大学祭などの行事が、写真と一緒に速報性を生かして随時更新されている。フェイスブックの公式ページは、市役所公式ホームページからアクセスが可能。

[ 2012-10-28-19:00 ]


警戒強まる捕獲に苦戦
下川町・24年農地周辺のシカ294頭駆除

 【下川】下川町は5月から9月末まで町内の農地周辺で、農林業被害軽減を目的にエゾシカの駆除を行った。報告のあった駆除数は前年比206頭減の294頭となったが、今年の当初目標300頭にほぼ達成した。
 シカの駆除は町が下川猟友会(野崎政一会長、10人)に依頼して実施。22年度から駆除数増加を図るために、猟友会全体の定額助成に加え、1頭につき1万円の捕獲委託料を支給している他、従来、ハンターが行っていた駆除後の残骸処理も町で対応している。
 今年は猟友会6人が駆除に当たり、5、6、7月に約90頭ずつ、8月に2頭、9月に20頭、合計294頭を捕獲した。昨年500頭を駆除した結果、シカが警戒を強め、人目の付く場所まで出てこなくなり、今年の駆除は苦戦を強いられ、後も駆除が難しくなることが懸念される。

[ 2012-10-28-19:00 ]


機器に触れ関心高める
名寄で中学生が医療体験

 【名寄】医療体験学習会「夢を育てよう」が26日、市立総合病院で開かれた。市内の中学生が医師の指導を受けながら、医療器具に触れるなどして地域医療への関心を深めた。
 市や市教育委員会、北海道医師会などの主催。地域の医師不足に対応するため、市町村、道、医師会が連携して地域医療を担う人材育成を図る「地域医療を担う青少年育成事業」の一環。
 名寄、名寄東、風連の3中学校から生徒30人が参加。長瀬清北海道医師会長の講演では、道内の医師不足の原因の一つとして「北海道で医者を育てても医学生の3分の1は、道外に行くため、道内医師数は少ない」などと説明。続いての医療体験では、動脈硬化といった血管のさまざまな異常を発見することのできる「エコー」をはじめ、体の断面を画像化する「MRI撮影」などを体験。
 生徒たちは、初めて見る機器を前に緊張していたが、積極的に体験し、地域医療への興味・関心を高めた。

(写真=医師の指導を受けながら医療体験を行う生徒たち)

[ 2012-10-28-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.