地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年10月18

道内初の全国大会も
名寄出身の渡邊将人さん・ストリートダンス普及に情熱傾ける

 【名寄】名寄出身で、北海道ストリートダンス振興団体「TRIFORCE(トライフォース)」代表の渡邊将人さん(24)は、札幌を拠点に北海道のストリートダンス普及に情熱を傾けて活躍している。今月28日には、北海道で初となるブレイクダンスの全国大会「UNTRASH BLAST CHAMPIONSHIP」を札幌で開催する計画で、渡邊さんは「今後ますます、北海道のストリートダンスを盛り上げていきたい」と語っている。
 トライフォースは、ストリートダンスイベントやストリートダンス教室、ストリートダンサー派遣などを行っており、北海道をはじめ、全国規模でストリートダンスの普及に向けて活動している。
 28日に札幌で開催されるブレイクダンス全国大会には、九州、関東、東北、北海道の各予選大会を勝ち抜いてきた16人が出場。1対1によるトーナメント戦で、国内ナンバー1を決める。渡邊さんは「ぜひ、名寄からも観戦に訪れてもらいたい」と呼び掛ける。

(写真=札幌開催の全国大会をPRする渡邊さん)

[ 2012-10-18-19:00 ]


延べ200万人達成視界に
道の駅なよろ・上半期では最多の来客数

 【名寄】「道の駅もち米の里☆なよろ」の24年度上半期来客数がまとまった。オープン(20年)以降の上半期では最も多い延べ27万8394人となり、多くの人に浸透した施設を示す数字になっている。これは北海道じゃらんの「2012年行ってよかった道の駅」ベスト1に選ばれ、知名度がアップしたことが増加に結び付いたと分析しており、今後は延べ来客数200万人達成も視界に入ってきている。
 24年度上半期の来客数は、5月を除き、残り5カ月間はいずれも前年度同月比で上回った。特に観光シーズンの8月は6万人を超えるなど、4月から9月までで延べ27万8394人が訪れ、前年度同期比で1万4459人の増。結果、オープン後の年度別上半期で最高来客数となり、多くの人に定着した施設となっていることをうかがわす数字だ。

[ 2012-10-18-19:00 ]


石田、木原さんに
初めての名寄市長特別賞

 【名寄】名寄市は17日、「名寄市長特別賞」の受賞者を決定。名寄のまちを全国に広めた地元出身者に贈られるもので、初のプロ棋士となった石田直裕さん(22)、日本人初のポーカー世界選手権優勝者の木原直哉さん(31)の2人に決まった。
 名寄市長特別賞は、「名寄市表彰条例」に基づく栄誉賞、特別栄誉賞とは別に、市民に元気と活力を与え、名寄のまちを広く知らせたとして、名寄にゆかりのある個人、団体を表彰するもので、本年度初めて設けられた。
 受賞者の石田さん(東京在住)は中学1年生の平成13年、日本将棋連盟の奨励会に入会し、20年に奨励会3段リーグ入りし、今年9月に同リーグで優秀な成績を収め、昇段を決めた。10月1日にプロ棋士である将棋棋士4段に正式昇段した。
 木原さん(同)は中学まで名寄で過ごし、東京大学に進学。現在はプロのポーカー選手として活躍し、今年6月にアメリカ・ラスベガスで開かれた第43回ポーカー選手権で日本人として初めて優勝した。9月に海外企業のスポンサーが付き、契約プロとなった。

[ 2012-10-18-19:00 ]


野菜など特産品を完売
名寄市・杉並区制80周年まつりに参加

 【名寄】名寄市は、友好交流自治体の東京都杉並区で開催された区制80周年記念まつりに参加。煮込みジンギスカンやカボチャなどを販売して好評だった。また、名寄の他にも天塩川流域自治体が参加し、特産品を一緒に販売して人気を集め、北海道の上川北部地域もアピールする場とした。
 杉並区は今年、区制80周年を迎え、10月1日に記念式典を挙行するとともに、10月13、14の両日、桃井原っぱ公園を会場に記念のまつりを実施。友好交流自治体の名寄市は、区側からの要請を受け、他の交流自治体とともに、特産品などを販売するブースに参加。さらに、この機会を利用して名寄市を含め、観光振興に力を注いでいる天塩川流域自治体のPRも兼ねて行うこととし、士別市や下川町、美深町にも特産品の販売を呼び掛け参加した。
 名寄市は、まつり用にジャガイモ20箱、タマネギ10箱などを用意して完売した。人気を集めたのが1食500円で販売した煮込みジンギスカンで、2日間で700食を売り、市の担当者は対応に追われるほどだった。

(写真=名寄の煮込みジンギスカンも人気の区制80周年まつり)

[ 2012-10-18-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.