地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年10月12

合併して6年間で675人の減
風連地区の人口数・慢性的な過疎化傾向が続く

 【名寄】名寄市風連地区の人口を合併時の18年5月31日と、今年5月31日で比較してみると675人の減となっている。年間で約110人減り続けている計算で、慢性的な過疎化傾向が続いている。特に減少率が大きいのが、市街地に位置する風連瑞祥町内会で、減少率が37・12%とトップで団地の建て替えなどに伴う減。このほか農村部では旭や西風連、日進が20%以上の減少率となっており、離農さらには新規就農対策などによる地域づくりが求められる数字となっている。
 合併時の人口は5161人、世帯数は2004戸だった。現在の町内会別での人口をみると、市街地にある北栄が665人で最も多く、次に南区590人、下多寄575人、西区516人、東風連509人と続いている。今年5月31日の人口と比較すると、減少数で多いのが、南区の92人。町内会内にあった道立風連高校が廃校となったことや、小・中学校の児童生徒数の減に伴い教員数が減っていることが要因。次に下多寄85人、日進72人、東風連63人、旭58人など農村部で人口が落ち込み、高齢化による離農が進んでいる状況。

[ 2012-10-12-19:00 ]


森林整備コスト縮減へ
上川総合振興局・コンテナ苗の植栽試験開始

 【美深】上川総合振興局北部森林室(伊東政美室長)は10日、町内六郷の道有林で森林整備のコスト縮減効果を検証する「コンテナ苗による植栽試験」をスタートさせた。
 森林整備に要するコストの大半が植栽事業となるため、森林施業を継続的に行うためにはコスト縮減を図る必要がある。
 コンテナ苗植栽の計画面積は2・08ヘクタール。本年度は0・42ヘクタールにグイマツ780本(コンテナ苗400本、裸苗380本)。また、25、26年度はトドマツ2400本植栽する計画。
 現地説明会には関係者約30人が出席。作業員が鍬(くわ)を使って穴を掘り、コンテナ苗を植栽した。同室は「コンテナ苗と裸苗の成長速度調査や活着調査など継続し、データを取って森林整備の低コスト化を目指したい」と説明し、参加した関係者は作業を通してコスト縮減などに期待を寄せていた。

(写真=道有林では道内初のコンテナ苗植栽試験)

[ 2012-10-12-19:00 ]


学生が地域名物作る
道北地研市民講座・石狩市の取り組みを紹介

 【名寄】名寄市立大学道北地域研究所(安藤清一所長)の第2回市民公開講座が10日、同大学新館で開かれた。
 本年度は「地域資源を利用したまちづくり」をテーマに、全3回の公開講座を計画。今回は、石狩市の藤女子大学人間生活学部食物栄養学科の池田隆幸教授が「女子大生の視点で作る地域名物〜石狩の取り組みから〜」と題して講演した。藤女子大学では、産学官連携で地域名物を開発、販売。これまでに、ピンクの発泡酒「Cana Story」、地場産小麦とタコ、豚肉を具材に使った「いしかりバーガー」、サケとタコの「石狩茶漬け」、同大学構内で採れるブドウで作ったワインを開発している。
 商品開発は、全て学生のボランティアだったため、「大切なのは学生を信じて任せること」と成果を評価する姿勢を強調。また、商品販売を通して「お金を出して買っていただいていることが一番の評価。これによって学生の間にまとまりが表れている」とも述べ、参加者はまちづくりの参考としていた。

(写真=藤女子大学の事例を聞いた市民公開講座)

[ 2012-10-12-19:00 ]


20%のプレミアム付き
下川町商工会・商品券6000万円分、15日に発売

 【下川】下川町商工会(三津橋英実会長)は、町内で年末年始の買い物をしてもらおうと、20%のプレミアム付き「ふるさと商品券」を15日午前9時からバスターミナル合同センターで販売する。
 商品券は町内在住または町内事業所に勤務している人が対象。500円分の券24枚(1万2000円分)入り1セットを1万円で販売。5000セットを発行し、一人5セットまで買うことができる。取扱店は農業資材やトドマツ精油の事業所など数件が加わり全部で75カ所。商店、飲食店、理美容店、スタンド、クリーニング、ハイヤーなど幅広く利用できる。
 今年の発売日は昨年より時期を早め、冬支度前の年金支給日に合わせた。使用期限は来年2月28日まで。販売は土日、祝日を除く午前9時から午後5時。在庫がなくなりしだい終了する。昨年は発売して10日後に完売している。

[ 2012-10-12-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.