地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年10月7

庁舎は目標値をクリア
名寄市の7、8月節電対策

 【名寄】名寄市によると今夏の節電対策で、7月と8月の2カ月間は名寄、風連両庁舎の節電効果は目標を大きく上回るものとなった。しかし、93の全施設合計となると節電できたのは5・9%にとどまり、目標を下回った。これは電力消費の多い市立病院が機能維持からも多くの節電を行うことが難しいという特殊要因もあってのことと分析している。今後は冬の節電対策が求められる可能性もあり、市は国から具体的な方針が出るのを待って、対応を決める考えだ。
 国は原発稼働を停止したことに伴う電力不足対策として、全国に節電目標を示した。北海道電力管内では、22年度比で7%の削減が目標として示された。期間は電力需要がピークとなる7月23日から9月14日まで。これを受けて、名寄市も節電対策に取り組んだ。ただ、名寄市の場合、既に経費節減の狙いから照明の間引き点灯やトイレの照明をLEDに替え、未使用時の照明を消すなど節電対策を行っていた。加えて、冷房設備がなく、新たな節電に向けた職員への意識付けにも配慮した。

[ 2012-10-07-19:00 ]


子供たちの笑顔満載
名寄市・交流会おもいでのアルバム

 【名寄】「杉並区・名寄市子ども交流会2012 おもいでのアルバム」が、作成された。参加した子供たちの笑顔が満載で、交流会の楽しい様子がうかがえる内容。また、交流会の写真展が25日から10月12日までふうれん地域交流センターで開かれており、10月16日から25日までは市民文化センターで開かれる。
 友好交流自治体の東京都杉並区と名寄市は、交流の輪を拡大する目的を込め、小学生を対象にした「子ども交流会」を実施。今年は名寄会場が7月28日から31日まで、東京会場が8月5日から8日までのそれぞれ2泊3日の日程で行われた。
 これらの思い出をまとめ、作成されたのが「おもいでのアルバム」。A3判、24ページの大きさ。子供たちが撮った写真とともに、「杉並会場と名寄会場で友だちがいっぱいできてよかった!」「いろいろな体験ができました。来年もでたいです」などの感想文も掲載されている。

[ 2012-10-07-19:00 ]


交通空白地区をカバー
下川町・乗合タクシー本格運行開始

 【下川】下川町予約型乗合タクシー「良いとも(いいとも)タクシー」が、1カ月間の実証運行期間を経て、1日から対象地域を追加して本格運行をスタートさせた。
 町は、利便性や効率性を高めた地域公共交通を目指し、9月から町営バス路線を再編。これに伴って生じた公共交通の空白地区を補うため、予約型乗合タクシーを導入した。
 乗合タクシーは、タクシー車両を使って利用者の自宅から目的地までを相乗り送迎するもの。9月から全町民を対象に班渓、渓和、北町の各地区と市街地を結ぶ区間で導入している。さらに、1日からは南町、緑町、西町の各地区と市街地を結ぶ区間を追加したが、こちらは各地区住民のみを対象としている。
 料金は、片道が大人1人200円から300円で、小学生半額、乳幼児は無料。通常のハイヤー料金と比べ大幅に安く、試験期間中に生じた差額分は町が全額を負担。また、10月からは国の補助制度が適応され、町と国で半分ずつ負担している。

[ 2012-10-07-19:00 ]


ご当地グルメの一つに
下川の創作料理「みなみ」・手延べうどんナポリタン提供

 【下川】NPO法人しもかわ観光協会(石谷英人会長)がイベント用に開発したメニュー、下川町特産の手延べ麺とフルーツトマトを使った「手延べうどんナポリタン」が、6日から町内共栄町、「しもかわ手延べめん・創作料理みなみ」の週末限定メニューとして提供されている。
 手延べうどんナポリタンは昨年、観光協会が町内在住の鴨田伸子さんの協力を得て、旭川市で毎年開催されている食イベント「食べマルシェ」用のメニューとして開発されたもの。麺の細さやコシの強さが特徴の下川産手延べうどんと、甘みの強いフルーツトマトが絡み合った絶妙な食感と味わいが特徴で、昨年の「食べマルシェ」では、鴨田さんが調理を担当して1500食、今年は「創作料理みなみ」の店主、南匡和さんが調理を担当して1800食を完売した。
 南さんはイベントを通じて同メニューの可能性を実感。店のメニューとして提供することを決めた。下川産小麦ハルユタカで作られた生麺のうどん、自家製トマトソースを使うなど食材にもこだわっている。価格は下川産トマトジュースも付けて1食780円。土曜と日曜日は1日10食までの限定で出している。

(写真=下川特産の麺とトマトを使ったうどんナポリタン)

[ 2012-10-07-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.