地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年9月13

精神保健福祉士養成へ
名寄市立大学社会福祉学科・取得資格幅広げ就職選択肢増

 【名寄】名寄市立大学は26年度から、保健福祉学部社会福祉学科の中に精神保健福祉士の養成課程を導入する。養成機関が少ない道北地域での人材育成や、医療現場のニーズ拡大などに対応するもので、この導入に伴い精神保健福祉士の受験資格取得が可能となることから、大学では、学生の就職選択肢を広げるとともに、持続的な学生確保などに結び付けていく考えだ。
 同大学の社会福祉学科養成課程は従来、社会福祉士と特別支援教育教諭の受験資格取得を基本としており、学生が各資格の取得などに向けて勉強に励んでいる。一方、精神保健福祉士の養成課程については、開学当初から検討事項として挙げられていたが、専任教員と実習先のめどが立たなかったため、先送りしていた。
 しかし、道北地域には養成機関が少ないことに加え、近年の医療現場によるソーシャルワーカーとしてのニーズが拡大しているため、導入に向けた本格的な準備を進め、課題としていた専任教員と実習先の確保に一定程度のめどがついたことから、26年度の社会福祉学科入学生から養成を開始することにした。

[ 2012-09-13-19:00 ]


絆の応援旗コンテストも
チームジャンプ・22日開催で盛り上がり期待

 【名寄】「第19回チームジャンプ in NAYORO 2012」が、22日にスポーツセンターで開かれ、小学生から一般までがチーム一丸となって記録更新にチャレンジする他、昨年に引き続き応援旗コンテストを実施する計画。「絆」〜飛び出せ世界に!未来ある子ども達!〜をスローガンに今年も盛り上がりが期待される。
 チーム全員が同じ目標に向かい、集団行動の大切さや人を思いやる心を肌で感じてもらえる大会を目指し、名寄青年会議所(高橋直樹理事長)を中心に実行委員会を組織。名寄の秋のイベントとして市民に定着し、昨年は総勢1000人が参加した。
 今大会もチームジャンプに加え、「跳ばなくても全員が同じ気持ちになってチームジャンプに参加してほしい」との思いを込め、「絆の応援旗コンテスト」を実施。作品は小学校低学年・高学年の2部門で募集。応援旗は会場内に掲示され、審査を経て表彰される。

[ 2012-09-13-19:00 ]


お年寄りたちもてなす
智恵文小で恒例の収穫祭

 【名寄】智恵文小学校(田村啓一校長、児童29人)収穫祭が13日に同校で開かれ、児童が育てた野菜で料理を作り、地域のお年寄りたちをもてなした。
 同校では毎年、総合学習の一環で野菜を栽培。5月18日に種をまき、苗を植え付けた。高齢者の友朋学級(今藤正美代表)から追肥や間引きなど栽培過程で指導を受け、今月10日に収穫作業。
 今年は玉ネギ、ニンジン、ニラ、長ネギ、キャベツ、トウモロコシなどを育て、それらを素材に野菜たっぷりのチャーハンとギョウザを調理。開会で今藤代表は「今年の夏は暑く、立派な野菜ができたと思います。今日は招待してくださり、うれしいしです」。越菜摘児童会長(6年)は「愛情のこもった野菜で、みんなで料理を作りました」と挨拶。
 食卓には子供たちの料理が並び、おいしさをかみ締めながら、お年寄りたちと野菜作りの苦労や楽しさなどで会話を弾ませている様子だった。

(写真=子供たちが育てた野菜で調理した収穫祭)

[ 2012-09-13-19:00 ]


搾り立てのおいしさ提供
名寄・「果汁工房 果琳」イオン名寄店

 【名寄】「果汁工房 果琳(かりん)」が、13日にイオン名寄ショッピングセンター2階にオープン。搾り立てで、栄養満点のおいしいジュースを味わうことができる。
 「果汁工房 果琳」は、有限会社青木商店(本社・福島県郡山市)が全国展開する生搾りフルーツジュースバー。今回、名寄での出店は、全国87店舗目、道内では6店舗目となり、旭川を除く道北地域では初出店。
 同社飲食事業本部フルーツバー事業部長の吉田雅則さんは、「作り置きをせず、注文をいただいてから搾り立てを味わっていただくことにこだわりを持っている。酸化によって栄養素が損なわれることなく、フルーツ本来のおいしさを味わってもらいたい」と話す。
 価格帯は280円から630円。サイズはS・M・L・メガの4タイプ。

(写真=搾り立てを味わうことができる「果汁工房 果琳」)

[ 2012-09-13-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.