地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年7月30

夜空に大輪の花咲かす
てっしフェスティバル・多くの地域住民で盛り上がる

 【名寄】名寄の夏を彩る「てっしフェスティバル」が29日、天塩川曙橋下流河川敷で開かれた。会場には多くの地域住民が足を運び、歌手のつのだ☆ひろさんによる野外ライブコンサートや太鼓演奏、ヨサコイ演舞などのステージを楽しんだ。また、午後7時40分からは恒例の花火大会が開かれ、夜空に大輪の花を咲かせ来場者を魅了した。
 同フェスティバルは、実行委員会(委員長・吉田肇なよろ観光まちづくり協会長)主催。名寄の夏のイベントを一本化した「てっし名寄まつり」の開幕を告げるとともに、メーンイベントとして位置付けている。
 ライブ終了後の天塩川花火大会は、「煌(きら)めきの夜・思い出の天塩川〜名寄の夜空に舞い上がる きらきら星とひまわり畑〜」をコンセプトに開催。名寄のまちを象徴する星やヒマワリをモチーフとした打ち上げ花火など夏の夜空を色鮮やか彩り、歓声が沸き起こった。

(写真=てっしフェスティバルのとりを飾った花火大会)

[ 2012-07-30-19:00 ]


女子組は梨選手優勝
名寄・第10回サマージャンプ大会

 【名寄】全日本スキー連盟A級公認「サンピラー国体記念第10回サマージャンプ大会」が29日、市内日進のピヤシリシャンツェ(HS100メートル)で開かれた。注目の女子組では、2本目に最長不倒94メートルを飛んだ梨沙羅選手(グレースマウンテンインターナショナルスクール)が優勝。過去2大会優勝の伊藤有希選手(下川商業高校)は、2本目が伸びず、惜しくも2位に終わった。
 名寄地方スキー連盟(吉田肇会長)主催。今大会には女子組に22人、男子組に110人が、それぞれエントリー。
 この日は曇り空で気温も高過ぎず、大会には絶好のコンディション。女子組1本目は伊藤選手が92メートルを飛びトップに立ったが、2本目は89メートルに終わった。一方の梨選手は、2本とも安定したジャンプを見せ、会場に詰め掛けた観客に好調ぶりをアピールした。
 男子組は、1本目93・5メートル、2本目95・5メートルを飛んだ鈴木翔選手(旭川大学)が優勝した。

(写真=女子組優勝の梨選手の飛躍)

[ 2012-07-30-19:00 ]


交流深めきずな強める
姉妹都市の藤島訪問団が来名

 【名寄】名寄市と姉妹都市提携を結ぶ山形県鶴岡市(旧藤島町)の訪問団一行が、29日に来名。30日午前9時に市役所名寄庁舎を表敬訪問し、名寄市内の関係者が出迎えて歓迎した。
 今回来名したのは、藤島・名寄交流友の会の小野由夫副会長を団長に、同会員の小鷹榮一元藤島町長や加藤輝信元藤島町教育長など14人と、山本益生副市長。日程は1泊2日で、29日午後に名寄入りし、市内曙にある山形神社や市立天文台や道立サンピラーパーク内のヒマワリ畑などを見学。また、同日開催の「てっし名寄まつり」への参加、藤島交流友の会(太田尚光会長)による歓迎会などを通して市民と交流を深めた。
 表敬訪問では、久保和幸副市長が「青少年をはじめ、地域住民や文化、物産など幅広く交流を深めていただき感謝している。今後も住民同士のきずなを強めていただきたい」と歓迎。小野訪問団長、山本副市長が「心温まるもてなしに感謝している。今後も、お互いの歴史や文化の継承を続けながら、住民による信頼関係を強めたい」などと挨拶し、記念品を交換した。

(写真=記念品交換の小野団長(右)と久保副市長)

[ 2012-07-30-19:00 ]


楽しい思い出残す
杉並、名寄都会っ子交流・多彩なプログラムで交流

 【名寄】東京都杉並区と名寄市の「都会っ子体験交流」が、28日からスタートしており、杉並区の小学生たちが名寄を訪れ、さまざまなプログラムを通して、交流を深めている。
 名寄市教育委員会と杉並区保健福祉部児童青少年課が主体となって、毎年実施している事業で、今年は名寄市と杉並区の小学生それぞれ25人が参加している。杉並区の子供たちは28日夕方、ふうれん地域交流センターに到着。その後、風連B&G海洋センターへ移動し、スポーツ交流とレクリエーション。ジャンケン列車と室内雪合戦で盛り上がった。
 子供たちのほとんどは初対面だったが、ゲームに進んで加わりながら、互いの顔を見せて打ち解け合っている様子だった。

(写真=レクで互いに打ち解け合う子供たち)

[ 2012-07-30-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.