地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年7月12

車上狙いが前年に比べ急増
名寄警察署管内上半期概要・交通事故発生も増加

 【名寄】名寄警察署(大竹純雄署長)は、24年上半期(1月〜6月)の事件・事故発生概要をまとめた。刑法犯認知は前年同期と同数の78件となったが、そのうち車上狙いは18件と前年同期に比べ14件も増加している。また、交通事故発生は、大雪に伴う見通しの悪さから交差点事故が相次ぎ、人身事故は20件で前年同期比6件増、物損事故は423件で84件増となっている。
 刑法犯の認知件数78件のうち、最も多かったのは車上狙いの18件で、前年同期の4件と比べて急増。3月に一晩で6件、4月には一晩で3件続発する日もあったが、そのほとんどは無施錠の車両だったという。
 一方、交通事故の発生件数は、人身事故が20件(名寄19件、下川1件)と前年同期に比べ6件増。負傷者も23人と前年同期比7人増。死者はゼロだった。

[ 2012-07-12-19:00 ]


住民避難や土のうづくり
名寄で土砂災害を想定し訓練

 【名寄】24年度名寄市防災訓練が12日、市役所名寄庁舎、智恵文八幡地区で行われた。訓練は土砂災害を想定し情報収集・伝達や八幡地区住民の避難救助などが行われ、参加関係機関・団体は災害時に迅速な行動ができるよう訓練を通し危機意識を高めた。
 同訓練は市民の防災意識の高揚を図り、避難行動を経験する機会とするとともに、関係機関同士の連携強化などが狙い。智恵文八幡町内会、自衛隊3連隊、旭川建設管理部、名寄警察署、名寄消防署、名寄消防団などから約120人が参加し行われた。
 訓練は、断続的降雨に伴い災害対策本部を設置し、真狩川と豊栄川に監視員を配置。大雨警報、土砂災害警報の発令予定との情報を受け、土砂災害警戒区域に指定されている智恵文八幡地区に避難勧告を発令―との想定で進められた。避難勧告が発令された智恵文八幡地区では、名寄消防団第4分団による避難勧告広報や安否確認、地域住民の八幡会館へ避難などが行われた後、大型土のうの設置や消防団員による土のうづくり訓練、傷病者の救出訓練が行われた。

(写真=傷病者の救出なども行った防災訓練)

[ 2012-07-12-19:00 ]


来年3月に太陽接近
天文台の佐野さん・「パンスターズ彗星」撮影

 【名寄】なよろ市立天文台「きたすばる」業務係長の佐野康男さんは10日夜、「パンスターズ彗星」の撮影に成功した。同彗星は、来年3月に太陽に接近するため、北海道からも肉眼で観測できる可能性がある。
 この彗星は昨年6月6日、アメリカ・ハワイ大学天文学研究所のパンスターズ・プロジェクトが所有する口径1・8メートルの望遠鏡で発見。当時、地球からの距離は約10億キロで、19・5等星の明るさだった。その後、観測を継続すると、来年3月11日に太陽まで約4500万キロに接近することが判明し、北海道では来年3月8日ごろから西の低空に肉眼で見える可能性がある。
 肉眼で尾のある姿が観測できるとすると、北半球では平成9年に見られた「ヘール・ボップ彗星」以来の明るい大彗星となる。
 なよろ市立天文台では今月10日午後10時29分、口径50センチの望遠鏡に冷却CCDカメラを装着し、撮影に成功。明るさは約13等星(彗星の明るい部分の測定値)で、尾が東方向に伸びている様子が写っている。

(写真=尾が東方向に伸びている「パンスターズ彗星」)

[ 2012-07-12-19:00 ]


坂田君と大橋君最優秀
名寄・少林寺拳法道北大会で活躍

 【名寄】少林寺拳法・名寄ピヤシリ道院拳友会(酒田政明道院長)に所属する少年拳士たちが、このほど紋別市スポーツセンターで開かれた「第32回少林寺拳法道北大会」で入賞。坂田悠馬君(風連中央小4年)と大橋侑真君(名寄豊西小5年)のペアが最優秀賞に輝くなど活躍した。
 同大会には、道北の12支部から150人が出場。名寄ピヤシリ道院からは小中学生の拳士18人が挑んだ。競技は、事前に与えられた技をこなす「規定演武」と「自由演武」で行われた。
 名寄ピヤシリ道院の入賞者は、最優秀賞が規定組演武小学生5級の部で坂田君と大橋君。また、優秀賞は自由組演武中学生男子有段の部で冬川健君(名寄東中2年)と和田綾一君(名寄中2年)のペア。優良賞は規定単独演武小学生6級〜4級の部で管野裕君(名寄南小5年)、規定組演武小学生6級の部の丸山想汰君(名寄東小4年)と井之口凌也君(名寄東小4年)、自由組演武中学生拳士の部で久光涼太君(名寄中2年)と成吉京介君(名寄小6年)のペアが入った。

(写真=入賞した名寄ピヤシリ道院の拳士たち)

[ 2012-07-12-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.