地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年7月11

名寄徳田ショッピングセンターを取得
株式会社海晃・商業施設の不動産事業も展開

 【名寄】市内の「つぼ八」や「牛若丸」などを経営している株式会社海晃(本社・札幌市、白鳥晃代表取締役社長)が、名寄徳田ショッピングセンターの土地・建物全てを取得した。同社では「今後も道内にある商業施設の不動産取得に力を入れる」と話している。
 今回取得した名寄徳田ショッピングセンターの土地・建物も不動産事業の一環。所有していた旭川の企業が売却意向を示したため、同社が土地約4万1600平方メートル、建物約1万1366平方メートル全てを、6月29日に取得(金額は非公表)した。
 同センターはマックスバリュやホーマック、ユニクロ、ダイゼン、メガネのプリンスなどの店舗が営業しており。市内外から多くの買い物客が訪れる商業施設となっている。このため、同社では転売は考えず、現状を維持したまま長期保有することとしており、「テナントと協力しながら市内の商業や地域振興に努力したい」と話している。

(写真=海晃が取得した徳田ショッピングセンター)

[ 2012-07-11-19:00 ]


農業関連で一般質問
中野道議・第2回定例会終え記者会見

 【名寄】第2回定例道議会(6月19日〜7月6日)を終えた中野秀敏道議が10日、KT4・3ビル(名寄市西4南3)で記者会見を開いた。中野道議は一般質問に立ち、異常気象による農作物被害対策などで質問。道は「状況を想定した中で、今年9月ごろをめどにマニュアルを作成したい」などと答弁したことを説明した。
 会見で中野道議は、「北海道の基幹産業である農業に特に力を入れ一般質問に立った」と説明。農業の異常気象対策、品種改良試験研究の強化をはじめ、児童生徒の安全対策などで質問した。
 民主党の事業仕分けで補助メニューから外された農作物品種改良試験研究の強化で、「『ゆめぴりか』などの新品種が誕生している経緯もある。今後、北海道の優良品種開発を進めることが農業振興の面で不可欠」と予算確保を要望。
 児童生徒の安全対策では、「各学校で危機管理マニュアルの作成が義図付けられているが、実際の防犯訓練の実施状況にはバラつきがあるのが現状」と指摘したなどと話した。

(写真=定例道議会が終了し記者会見する中野道議)

[ 2012-07-11-19:00 ]


B―1GP出店が目標
名寄煮込みジンギスカン・日ハムグルメ3位に手応え

 【名寄】「名寄煮込みジンギスカン」が、北海道日本ハムファイターズ主催のグルメ企画「第3回なまら うまいっしょ!グランプリ〜北海道の食フェスタ〜」で第3位に入賞した。出店した3日間とも完売する好評ぶりで、名寄市営業戦略室は「初めて出品したが、あらためて道民はジンギスカンが好きということに気付いた」と話す。
 同グランプリは、6日〜8日の福岡ソフトバンクホークス戦と同時開催。全道14総合振興局・振興局から各1品と前回グランプリの合計15品のグルメが勢ぞろいした。
 期間中は、市役所、なよろ観光まちづくり協会、名寄商工会議所青年部で構成する「名寄煮込みジンギスカン倶楽部」が出店し、3日間で1500食を用意したが、1日目は試合の2回、2日目と3日目は試合開始前に完売と好評。3日目は追加発注するほどの盛況だった。

(写真=多くのファンで盛況だった煮込みジンギスカンのブース)

[ 2012-07-11-19:00 ]


アスパラの販売が好調
なよろ畑自慢倶楽部・地元利用拡大へPRにも力

 【名寄】名寄物産振興協会は、地場産のアスパラガスやジャガイモなどを単品または、セットにして販売する「なよろ畑自慢倶楽部」に取り組んでいる。このうち、アスパラガスの販売は昨年の実績を上回るなど好調さを維持する形となったが、名寄からの贈答品としても活用してほしいと―地元PRにも力を入れている。
 「旬の味を直送」と、本年度も畑自慢倶楽部に取り組み、用意するコースは、全て名寄産の新鮮野菜を利用している。アスパラガスやジャガイモ、タマネギ、カボチャ、トウモロコシの単品からアスパラガスとメロン、カボチャ、スイートコーンなどをセットにしたものまで、全14コース。
 価格はセットの「なよろ丸ごと」が1万9000円(道外送料込み)で、最も安いのはえびすかぼちゃの単品コースで2200円(同)となっており、全コースとも価格は昨年度と同じだ。畑自慢倶楽部の問い合わせは、市内西3南5の名寄商工会館内の事務所(9-6711)まで。

[ 2012-07-11-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.