地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年6月15

要援護者情報を一本化
名寄市議会定例会閉会・災害時活用など一般質問答弁

 【名寄】第2回名寄市議会定例会は14日午前、川村幸栄議員(共産)と上松直美議員(清風クラブ)が一般質問を行った。また、午後から本会議が開かれ、「ふうれん望湖台自然公園条例」一部改正などの追加議案を可決して閉会した。
 一般質問で上松議員は計画停電対策や再生エネルギー活用など電力需給に対する行政の役割、子育て支援と雇用対策、名寄市独自の取り組みも含めた、独居老人や障害者の見守り対策などを質問。
 見守り対策で三谷正治健康福祉部長は、要援護高齢者や障害者、その家族などを一括把握するため、本年度から個人情報データシステムを本格稼働させたと説明し、「庁内の各課で管理していた個人情報を一括管理することでスムーズな相談対応が図られるとともに、充実した福祉サービスに結び付くと考えている。また、災害時の要援護者管理にも活用できるため、災害があった場合も迅速な避難に対応できる」と答えた。

[ 2012-06-15-19:00 ]


親子で絵本を楽しむ
講談社のおはなし隊名寄訪問

 【名寄】株式会社講談社が主催する「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」(新藤優子隊長)が14日に名寄を訪れ、多くの子供と親が、キャラバンカーに搭載された絵本などの自由読書や絵本の読み聞かせを楽しんだ。
 同社では創業90周年記念事業の一環として、平成11年7月から全国訪問をスタート。「本好きな子供に育ってほしい」「将来は活字好きな大人に育ってほしい」との願いを込め、キャラバンカーに550冊以上の絵本や児童書を載せ、全国各地を訪れている。
 14日に名寄入りした「おはなし隊」は、午前10時に名寄小学校、午後2時には道立サンピラーパークを訪れた。サンピラーパーク会場には、幼児と保護者ら約60人が参加。前半は屋外で絵本の自由閲覧が行われ、参加者はキャラバンカーの中からお気に入りの絵本を選び、屋外の特設会場で心地良い風を体に受けながら、親子仲良く読書を楽しむ様子が見られた。後半は、サンピラー交流館内で絵本の読み聞かせ。新藤隊長や地元ボランティアとして、風連読み聞かせの会(益塚代美子会長)の山下久美子さん、柿川美智子さんが読み手を務めた。

(写真=自由読書や絵本の読み聞かせを楽しんだ親子)

[ 2012-06-15-19:00 ]


生産する喜び感じ
美深高養フラワーフェス

 【美深】美深高等養護学校(高橋勝利校長)生活園芸科3年、生活窯業科2年、家庭科2年の「フラワーフェスティバルin夏の市」が14、15の両日、町文化会館駐車場で開かれ、この日を待ちわびた多くの町民でにぎわった。
 販売活動を通して地域住民と触れ合い、生産する喜びや社会経験を積むために開催している製品販売会。毎年、丹精込めて製作した各種製品が、すぐに完売する人気を見せている。
 今年は、園芸科(14、15の両日)がマリーゴールドやケイトウ、ペチュニア。窯業科(14日のみ)は皿、湯飲み、ティーポット。家庭科(15日のみ)はティッシュケースや巾(きん)着など、数多くの手作り作品がずらり並んだ。
 開店前から多くの町民が詰め掛ける盛況ぶりで、各科とも仲間と協力しながら「いらっしゃいませ」などの威勢の良い掛け声と笑顔で客を呼び込み、会場は活気にあふれていた。

(写真=多くの町民でにぎわったフラワーフェス)

[ 2012-06-15-19:00 ]


林業経営に理解深める
下商2年学校林の価値調査

 【下川】下川商業高校(川眞田政夫校長)の2年生38人が13日、上名寄にある同学校林で森林測定を行い、林内の経済的価値を試算した。
 町の森林環境教育の一環。林業経営に理解を深めるのが狙い。
 講師はティンパーテック(旭川市)の本田雅昭代表取締役、NPO法人森の生活、麻生翼さんなど。生徒たちは4班に分かれて、学校林にある資源量を調査。森の中に入り、林内面積、樹木の体積を測定。そのデータを基に木材1立方メートル9000円とした場合、林内にある木が全部でどのぐらいの価格になるのかを試算。さらに伐採、木材搬出、木を育てる費用などを差し引いて残る利益を割り出した。 
 この結果、利益が残らない状況となり、林業の抱える課題を実感していた。麻生さんは「商業を学ぶ皆さんも国産木材の価値を高めるために、どうしたらいいのか考えてほしい」と呼び掛けた。

(写真=集めたデータを基にその価値を試算する生徒)

[ 2012-06-15-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.