地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年6月6

6年間で363人が減少
名寄市・離農に伴う農業者の減続く

 【名寄】名寄市の農業者人口の減少傾向が続いている。名寄市農業委員会委員選挙有権者名簿でみると、合併後の平成18年と本年で対比すると、6年間で363人の減となっている。年間平均で61人の農業従事者が離農している計算だ。後継者のいない高齢農家が離農に踏み切っているケースが多いとみられ、今後の名寄市の基幹産業である農業をどう守るのか―が大きな課題となっている。
 離農による売りに出される農地は、農業委員会の農地あっせん事業で、新たな買い手に引き継がれている。このことは、残っている農家の経営規模の拡大につながっていく。現在のところ、農地の荒廃化という最悪の事態は避けられているが、山間部や、山際の農地は買い手を見つけるのがとても難しい状況になっている。
 加えて、経営規模の拡大も一定の限界に近づいたとき、売りに出される農地を、どう新たな耕作につなげるのかという問題が起きてくることが予想され、今後の基幹作業である農業をどう守っていくのか計画と対策が求められている。

[ 2012-06-06-19:00 ]


世紀の天体ショー
金星が太陽面を通過

 【名寄】5日朝から昼にかけて、金星が太陽面を通過する非常に珍しい天文現象が見られたが、なよろ市立天文台「きたすばる」では観望会が開かれ、多くの市民が世紀の天体ショーを楽しんだ。
 この現象は、金星が太陽の前を横切っていくものだが、太陽の周囲を公転する地球と金星の軌道の傾き関係から、めったに起こらない天文現象。
 今回は2004年(平成16年)以来8年ぶりだが、その前は1882年(日本で観測できたものとしては1874年)以来。次に観測できるのは105年後の2117年12月11日となる。

(写真=太陽面に小さな点のように出現した金星)

[ 2012-06-06-19:00 ]


予選初優勝で全道へ
名寄小バレー少年団・小野教育長に出場を報告

 【名寄】名寄小学校バレーボール少年団(谷昌文監督、団員22人)は、第32回全日本小学生大会北北海道大会名寄地区予選女子の部に出場、見事初優勝を果たした。5日、市役所名寄庁舎を訪れ、小野浩一教育長に報告するとともに、全道大会への意気込みを語った。
 名寄庁舎には中心選手の団員9人が訪れ、選手たちが「ミスをしても声を掛け合って盛り上げ、チーム一丸となって戦えたことが優勝に結び付いたと思います」などと予選を振り返り、「全道大会は強いチームばかりなので、一つでも多く勝てるよう頑張りたいです」などと意気込みを語った。

(写真=北北海道大会出場を決めた名寄小バレー少年団)

[ 2012-06-06-19:00 ]


がんばれファイターズ
札幌ドーム応援ツアーで募集

 【名寄】北海道日本ハムファイターズ名寄応援団は、JR名寄駅旅行センターが企画している「札幌ドーム応援ツアー」への参加を呼び掛けている。
 予定している観戦ツアーは、8月4日・5日(対楽天戦)、同18日・19日(対ロッテ戦)、9月15日・16日(対ソフトバンク戦)、同29日(対西武戦)。
 各ツアーの募集人数は40人。ツアー料金は7500円(C指定席。ツアーにより若干価格が変動する場合がある)。
 同応援団では、JR名寄駅旅行センターが企画する応援ツアーに同団員が参加する場合、1ツアーに付き300円を補助している。
 応援ツアーに関する問い合わせ、申し込みはJR名寄駅旅行センター(016543-0415)へ。

[ 2012-06-06-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.