地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年5月18

3年目でより正確に自己分析
23年度の名寄市職員人事評価・「企画力」が最も低く

 【名寄】名寄市は23年度の市職員人事評価の結果をまとめた。役割達成度評価にウエートを置いたが、自己評価で標準の3点以上5点を付けたのが全体の91%を占めた。また、自己評価では役割達成度を含めすべてに3点を付けた人は、わずかに7%で、試行3年目を迎え、より正確に自己分析する傾向をうかがわせている。評価項目の中で、22年度と同様に自己評価を含めて「企画力」の関する評価が最も低かった。
 人事評価は職員の勤務成績、執務に関連する職員の能力、適正を客観的に把握し、職員能力の育成、適正な配置、勤務能力の向上を図り、公正、合理的な人事管理を行うのが目的で、21年度から試行している。23年度は一般行政職のうち、課長職以上の71人が対象となった。

[ 2012-05-18-19:00 ]


6月中に福祉車両運行
トロッコ王国美深・五十嵐さんらから意見聞く

 【美深】NPO法人トロッコ王国美深(寺沢実理事長)は、6月中をめどに車いすが乗車可能な福祉車両の運行を計画している。それを前に16日、カムイ大雪バリアフリーツアーセンター理事長の五十嵐真幸さんとバリアフリーアドバイザーの松波正晃さんを招き、安全運行のためのアドバイスを受けた。
 トロッコ王国美深は、観光名所として人気が高く、毎年多くの観光客がトロッコを自ら運転して周囲の風景を楽しんでいるが、福祉専用車両は整備しておらず、これまで車いす利用者が乗ることができなかった。そのため、前年度の全車両整備を機に、2人乗り車両(19号車)を車いす専用車両に改造。本格運行を前に、親交のある五十嵐さんから意見を聞くことにした。
 来国した五十嵐さんと松波さんは早速、車いす専用車両を見学。この車両は車いす1台をベルトで固定する形となっていることから、自ら運転することが不可能。2人は「自ら運転できた方がうれしい。また、車いすの横倒れが怖いため、サイドにバーがあった方が良い」とアドバイスした。

(写真=改良点などでアドバイスを送る五十嵐さんと松波さん)

[ 2012-05-18-19:00 ]


「秋が報われる年に」
風連旭の東野農園・田植え作業がスタート

 【名寄】名寄地方では、田植え作業がスタートしており、名寄市風連町旭の東野農園(東野秀樹代表取締役)でも18日から田植え機のエンジン音を響かせ、青々と育った苗を植え込んでいる。
 東野農園では今シーズン、「はくちょうもち」7・5ヘクタール、「風の子もち」10・1ヘクタールの合計17・6ヘクタールを作付けする。
 今年は、雪解けが遅れ、は種作業は平年に比べ2、3日遅れの4月17日から始まったものが、田植えは例年通りのスタートとなった。東野さんは「は種後の天候が良く暖かかったため、苗の育ちは順調に推移し、育苗期間は短縮された」と話す。
 田植えは例年、花きの収穫作業と並行して進めることになるため、周辺農家より早めにスタート。1日当たり2・5ヘクタールのペースで田植を進めており、来週末まで続く見通し。東野さんは「植え込み後の気温が高めに安定することで、初期生育が良くなる。春先に苦労した分、秋に報われる年になれば」と語り、豊作を願いながらハンドルを握っている。

(写真=豊作を祈願し田植え機のハンドルを握る東野さん)

[ 2012-05-18-19:00 ]


7時53分に最大83%
名寄・21日天文台で部分日食観望会

 【名寄】なよろ市立天文台(塩田昌彦台長)では、21日の部分日食に合わせ、午前6時半から9時半まで臨時開館して部分日食観望会を開く。
 21日は全国各地で日食が見られ、関東から九州までの太平洋側では金環日食を観測できる。名寄では部分日食となるが、それでも最大83%欠ける。これほどの食分となるのは昭和56年7月以来、31年ぶりとなる。
 当日は午前6時36分から欠け始め(高度26・2度)、7時53分に食の最大を迎え(高度39・9度)、9時22分に元の状態に戻る(高度66・6度)。
 観望会には直接、天文台を訪れるとよい。参加費無料。悪天候の場合は中止。
 日食を観測する際、必ず日食めがねを使用すること。すすを付けたガラス、黒い下敷き、サングラス、望遠鏡、双眼鏡越しに眺めるのは目を痛めるため厳禁。

[ 2012-05-18-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.