地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年4月9

ふるさと大使を活用
名寄市のPR事業・イメキャラの相乗効果も期待

 【名寄】名寄市は、本年度からスタートさせた名寄市観光振興計画の中で、名寄にゆかりのある市外在住者などを委嘱している「名寄ふるさと大使」を活用して、全国に名寄市を売り込むPR事業に取り組む。同大使に名寄の特産品や地域魅力などの情報を発信してもらい、同計画のメーンに掲げている「交流人口拡大」に結び付けることとしており、期待が寄せられている。
 ふるさと大使は、名寄市をPRするとともに、まちづくりに対する市民意識の向上や積極的な提言などを行い、地域の活性化を図ることを目的に20年度からスタート。市が、名寄にゆかりのある市外在住者や著名人など委嘱しているもので、現在は、名寄がロケ地となった映画「星守る犬」出演者の西田敏行さんや玉山鉄二さん、名寄大学栄養学科卒業生で料理研究家の星澤幸子さんなどの著名人をはじめ、東京なよろ会や札幌風連会などの役員、「なよろあすぱLOVEキッズ」など17個人、1団体を委嘱している。また、25日まで作品を募集している観光イメージキャラクターもPR事業の即戦力として期待されている。

[ 2012-04-09-19:00 ]


23年度の来客数は減少
道の駅なよろ・高速道路無料化廃止が影響

 【名寄】道の駅もち米里☆なよろの23年度来客数は、前年度に比べ減少した。前年度は、高速道路の無料化で旅行者増加を追い風に、来客数は増えたが、前年度の6月に高速道路の無料化が廃止となり、追い風が止んだことで、来約数も減った。しかし、最近は増える傾向にあり、豊富な土産物などが人気を集めている。
 道の駅なよろは、もち米の里・ふうれん特産館が指定管理者となり、平成20年度にオープン。トイレ、レストラン、土産物や特産品の販売コーナー、夏季間は地場の新鮮野菜の直売コーナーなどがあり、地元の消費者に支持されている。また、豊富な特産品の種類などから、北海道じゃらんの「2012年行ってよかった道の駅」のベスト1に選ばれ、高い評価を受けている。

[ 2012-04-09-19:00 ]


いつになったら春?
名寄地方・雪降り続き冬に逆戻り

 【名寄】名寄地方では、9日早朝から雪が降り続き、積雪深は平年の3倍以上を観測。4月とは思えない天候に、市民は「いつになったら春がやってくるのか」と嘆いている。さらに農家では作業の著しい遅れが懸念される。
 旭川地方気象台によると、沿海州沖にある低気圧が9日朝から夕方にかけて北海道を通過。道央と道南は雨だが、道北と道東は雪に見舞われている。
 アメダスデータでは、名寄の積雪深は午前11時現在109センチで、平年に比べ77センチも多い。市民は除雪に追われながら「雪解けはいつになるのか」とぼう然としている。
 この日農家では、ビニールハウスが雪の重みでつぶれないよう雪落としに追われた。名寄市曙の水田農家、中田雅治さんは「午前8時から雪落としをしているが、一通り終わってもまた雪が積もっていて、やり直さなければならない。しかも寒いので雪解けがなかなか進まない。昨年の今頃は田のあぜが見えていたし、10日からハウスの土おこしをしたが、今年はかなり遅れそう」と焦りの表情を浮かべながら語る。

(写真=ビニールハウスの雪落としに追われる中田さん)

[ 2012-04-09-19:00 ]


事故防止を呼び掛ける
交通安全パレード・80人が参加し車40台で

 【名寄】春の全国交通安全運動「市民交通安全くるまパレード」が8日、名寄自動車学校を出発地点に行われ、市民に交通事故防止を呼び掛けた。
 市民の交通安全意識を高め、交通道徳向上、デイライト実践、居眠り運転防止などの「7大セーフティキャンペーン」を推進、交通事故防止の徹底を図ることを目的に実施しているもので名寄交通安全協会、風連町交通安全協会、名寄自動車学校、名寄市交通安全運動推進委員会、名寄地域交通安全活動推進委員協議会の主催、名寄警察署が共催。
 交通安全関係機関・団体から80人が参加。名寄自動車学校で行われた出発式では、定木孝市朗名寄交通安全協会理事長が「名寄では4月10日をもって交通死亡事故ゼロ1300日を達成する。これに向けて全面的に努力しているが、この地域をより安全で住み良い街とするため、今後もご協力をお願いします」と挨拶。この後、参加者は風船や交通安全旗などで飾った車両40台に乗り込み、大通、中央通、国道40号、5〜6丁目商店街などを経由し、ゴール地点の市役所風連庁舎を目指してパレードした。

(写真=交通安全を呼び掛けながらゴールを目指したパレード)

[ 2012-04-09-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.