地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年4月5

夢や希望を胸に
名寄大学入学式・194人が第一歩踏み出す

 【名寄】名寄市立大学・名寄市立大学短期大学部(青木紀学長)の24年度入学式が5日、同大学本館体育館で行われ、新入学生たちは夢や希望に胸を膨らませながら大学生活の第一歩を踏み出した。
 本年度の入学生は保健福祉学部の栄養学科38人、看護学科53人、社会福祉学科50人、短期大学部の児童学科53人の計194人。
 式では、青木学長が新入学生一人一人の氏名を読み上げ、入学を許可した後「これから皆さんを社会的に必要不可欠な人材として育成し、一人一人がやりがいを持って生きてもらえるようにするのが名寄市立大学の役割。皆さんにとって本学の選択が本当に正しかったかどうかは、これからの4年間または2年間で基礎的知識や技能を身に付け、具体的な仕事に就いてから分かることであり、まずは一生懸命、勉学に励んでほしい」と告辞。
 在学生代表の青柳真美さん(社会福祉学科3年)は「大学生活は希望や不安でいっぱいかと思いますが、皆さんの夢をかなえようとする努力を応援します悔いのない大学生活に向け一緒に頑張りましょう」と歓迎の言葉を寄せた。

(写真=大学生活のスタートを切った入学式)

[ 2012-04-05-19:00 ]


期待で胸膨らませる
名寄市内小学校入学式・名小では42人仲間入り

 【名寄】名寄市内11小学校の24年度入学式が5日に各校一斉に行われ、ピカピカのランドセルを背負った新1年生が小学校への仲間入りを果たした。
 名寄小(寺口悟校長、児童254人)では午前10時から式が行われ、上級生や教職員、保護者らの拍手に迎えられて新1年生42人が体育館に入場。
 寺口校長が「学校には楽しいことがいっぱいあります。(1)自分で何でもする(2)明るく元気に挨拶する(3)交通ルールなどに気をつける―の3つを守って、楽しい学校生活を送ってください」と挨拶。
 また、2年生が全員で「早く学校に慣れて、学校のことを大好きになってください」。6年生を代表して平田彩香さんが「たくさん遊んで仲良くなりましょう」と歓迎した。
 新1年生は、たくさんの歓迎を受け、小学校生活への期待で胸を膨らませていた。

(写真=名寄小への仲間入りを果たした新1年生)

[ 2012-04-05-19:00 ]


血液で胃の健康チェック
たに内科・がん予防、早期発見に新検診

 【名寄】名寄市西8南11のたに内科クリニック(谷光憲院長)では、血液検査のみで胃の健康度を調べる「ABC検診」を来週から導入する。血液検査の結果で、Aタイプ(健康な胃粘膜)からDタイプ(かなり弱った胃粘膜で胃がんなどのリスクがある)の4タイプに分類するもので、谷院長は「潰瘍または胃がんになりやすいか、どうか―が分かる。自分の胃の健康状態を知るきっかけとして、また内視鏡検査が必要かどうかのスクリーニング検査として取り入れたい」と話している。
 日本では、肺がんに次いで、胃がんに代表される消化器がんが、死亡原因の上位を占め、健康診断などによる早期発見、早期治療が重要となっている。
 検診は事前予約が必要で、費用は3500円(保険適用外)。問い合わせは、同クリニック(01654-3-1223)まで。

[ 2012-04-05-19:00 ]


電子書籍の詩集出版
美深出身小林さん・25日から名寄で個展開催

 【名寄・美深】美深町生まれの墨絵詩書家、小林白炎(本名・裕幸)さん(41)は、このほどインターネット電子書籍の詩集「命の言霊(ことだま)」を出版した。また、今月25日から5月6日まで名寄市民文化センターで個展を開催。6月には旭川でアートギャラリーを開設する予定でいる。
 小林さんは名寄高校卒業後、郵便局員となり、名寄駅前、風連郵便局などを経て、平成21年4月から南富良野町の幾寅郵便局長。その頃から墨絵詩書家「小林白炎」として制作をスタートしたが、創作活動に打ち込もう―と今年3月末で郵便局を退職した。
 現在は旭川市内に住み、知的障害者施設の利用者やダウン症患者、老人ホームの入所者などに墨絵詩書を教えている。
 価格は1000円で青山ライフ出版から発刊。「小林白炎 青山ライフ出版」で検索するとよい。

(写真=現在は施設で墨絵詩集を教えている小林白炎さん)

[ 2012-04-05-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.