地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年3月25

24年度は12件を実施
名寄市の職員提案・市長のイメキャラ作成など

 【名寄】名寄市は、市職員提案のあった中から12件の事業について新年度から新たに取り組む。22年度から始めた職員提案による事業で、新年度では、市民向けの資料などに加藤剛士市長をイメージしたキャラクターを作成して、より親しみを感じてもらえる資料作り結び付けるものや、庁内版ウィキペディアを開設し、行政情報の検索を円滑化させていくなど、いずれもソフト事業を中心に具体化させていく計画。
 名寄市は、事務事業の改善を主目的に、職員の士気高揚、活力ある組織づくりを進めるため「名寄市職員提案要綱」を策定するとともに、22年度から市職員のアイデアを募集している。提案に当たっては、予算をかけないで住民サービスの 向上につなげていくものや、日常の業務改善が図られることなどとし、予算ゼロ事業と位置付けている。

[ 2012-03-25-19:00 ]


地元産木炭を多く利用
下川の小麦畑で融雪剤散布

 【下川】下川町内農家のグットソイル融雪機利用組合(藤原一行組合長、4人)は、このほど3台の融雪専用機を走らせながら、春まき小麦の畑や水田などに融雪剤を散布した。小麦畑の融雪剤には、下川町森林組合の木炭が多く使われた。
 融雪剤を散布することで、雪解けを10日間ほど早めることができる。今回、同組合が融雪剤を散布したのは、春まき小麦の畑(20戸分)、水田(7戸分)、万里長城パークゴルフ場など。例年より積雪が多いため、散布の依頼農家も増加したとのこと。
 小麦畑には融雪炭素(森林組合の木炭)と石灰質肥料(炭カル)を使っているが、今年は森林組合木炭を例年の2倍以上、114ヘクタール(2300袋)分使用した。町の「農地活性化事業」で融雪炭素購入費の2分の1を助成していることが、利用促進に結び付いた。

(写真=小麦畑で下川町森林組合の融雪炭素をまく農家)

[ 2012-03-25-19:00 ]


実践計画案など承認
名寄市社協評議員会・各団体と連携し地域福祉推進

 【名寄】名寄市社会福祉協議会(中村稔会長)の評議員会が22日、ホテル藤花で開かれ、「名寄市第3期地域福祉実践計画案」をはじめ、24年度事業計画案などを承認した。同実践計画(計画期間24年度〜28年度)では、既存事業のさらなる充実を図るほか「サロン活動の展開」「名寄市立大学との連携による学生の地域活動への参画推進」「防災や災害時に備えた体制整備」を重点推進事項に盛り込んでおり、同協議会では「行政と連携し、市民や民間団体が主体となりながら、住み良いまちを目指したい」としている。
 評議員40人が出席し、一般会計補正予算案、第3期地域福祉実践計画案、24年度事業計画案などの議案を審議し、計画案通り承認された。
 24年度の重点推進目標をみると、財政基盤の確立として会費、寄付金など自主財源の確保と必要性の高い事項に対する基金運用など、適切な財務管理システムの確立。地域福祉事業の推進で、町内会ネットワーク事業を軸に各種関係団体の連携の下、ニーズに応じた地域福祉活動の推進と総合的な地域支援システムの確立を目指す。

(写真=24年度事業などを決めた評議員会)

[ 2012-03-25-19:00 ]


多彩な鉄道備品並ぶ
美深・旧国鉄美幸線展示室を開放

 【美深】旧国鉄美幸線展示室が、JR美深駅(美深町交通ターミナル)2階で開放され、駅で使われていた用具や制服、切符など多彩な鉄道関係備品が展示されている。
 同展示室は以前、町観光協会に連絡すれば事務局職員同伴で開放していたが、このほど防犯カメラが設置されたことから、今月1日から自由に入場できるようになった。
 室内には鉄道関連備品90点を展示。駅で使用されていた硬貨ケース、ゴム判、切符ばさみ、乗り場案内、時刻表看板、乗務員の制服、腕章、日本国有鉄道の英略称「JNR」ロゴが入ったヘルメットが並んでいる。また、列車側面に掲げる行き先表示板(サボ)、開通記念や開業15周年、廃止前の「サヨナラ美幸線」乗車券、入場券といった切符各種も目にすることができる。
 美幸線全通を想定したジオラマも配置され、その中に北見大曲、上徳志別、志美宇丹、辺毛内、歌登、下幌別の予定駅名称も記されており、全線開通がかなわなかったことをしのばせている。

(写真=JR美深駅2階に開設している展示室内)

[ 2012-03-25-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.