地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年3月22

24年度から夜間保育
名寄市議会予算委員会・市病駐車場の有料化も検討

 【名寄】名寄市議会予算審査特別委員会(山口祐司委員長)は21日、病院事業会計や教育費、公債費、一般会計歳入全般などで質疑を行った。
 佐藤靖委員(市民連合・凛風会)が、市立総合病院院内保育所の24時間保育導入と26年度に整備する駐車場有料化の考えを質問。岡村弘重病院事務総務課長は、24年度から週2回の夜間保育を実施するとしたほか、駐車場で「有料化に伴う設備費用に加え、入院患者の長期駐車対応など課題は多いが、基本設計や実施設計の中で協議する」と答えた。

[ 2012-03-22-19:00 ]


災害時は柔軟対応を
名寄で防衛問題セミナー

 【名寄】防衛省北海道防衛局(大東隆局長)主催の防衛問題セミナーが21日に名寄市民会館で開かれ、東日本大震災の自衛隊災害派遣活動とともに、その教訓や課題を聞いた。防衛施策に理解を深めてもらおう―と19年から同セミナーを道内各地で開催しており、名寄では初の開催。今回で20回目を迎えたセミナーのテーマは「東日本大震災から1年―自衛隊による災害派遣活動の報告および所感―」。230人が訪れた。
 陸上自衛隊東北方面総監部の須藤彰政策補佐官は「東日本大震災における自衛隊の活動・任務」と題して講演。引き続き、岡部勝昭陸上自衛隊第3普通科連隊長兼名寄駐屯地司令が「東日本大震災における災害派遣活動」をテーマに講話。災害派遣活動を通して「復興を進めるためには地域コミュニティーが重要。自治会、消防団、漁協は多くの情報を持っており、捜索活動では大いに役立った。コミュニティーを中心として、支え合いながら生活を維持しているのを感じた」などと信頼感や使命感を得たエピソードを語った。

(写真=東日本大震災の派遣活動を語った岡部司令)

[ 2012-03-22-19:00 ]


世界ジュニア団体優勝
下川高伊藤さん・初出場したW杯を振り返る

 【下川】下川商業高校2年、伊藤有希さんは、1月下旬から3月上旬までスキージャンプ女子で、ワールドカップ(W杯)、コンチネンタルカップ、ノルディック世界選手権に出場し、世界の大会を連戦した。このほど下川に帰町し、各大会を振り返った。
 W杯ではオーストリア、スロベニア、山形県(蔵王)、ノルウェーで行われた8戦に出場。3月3日の蔵王大会で7位、最終戦となった同9日のノルウェー・オスロの大会で9位と健闘した。コンチネンタル杯では2月18日のチェコ・リベレツの大会に出場し9位。2月下旬にトルコ・エルズルムで開かれたノルディック世界ジュニア選手権では、個人戦7位、団体戦では日本代表チームで優勝を果たした。
 ジャンプ女子初のW杯に出場。「コンチネンタル杯と違った会場雰囲気。世界の高い壁を味わうことができ、よい経験になった」と話している。

(写真=W杯など世界遠征を終えた伊藤さん)

[ 2012-03-22-19:00 ]


貴重品絶対残さないで
名寄で車上狙い相次いで発生

 【名寄】名寄市内では、18日から19日までの2日間、9件の車上狙いが連続発生。いずれも無施錠の駐車車両が被害に遭い、現金などの貴重品が盗まれた。名寄警察署(山崎明署長)では警戒を強めているが、住民に対し、車両から離れる時は確実に施錠し、貴重品は絶対に残さないこと。さらにスーパーなどの駐車場では明るい場所に駐車するよう呼び掛けている。
 車上狙いは、18日午前3時から19日午前11時半ごろにかけて相次いで発生。9件とも名寄市内の路上や住宅敷地内に駐車していた車両から現金(1000円前後)、小銭入れ、ポーチなどの貴重品が盗まれた。
 ただ、被害車両はすべて無施錠で、犯人はそのような状況を狙ってドアを開け、貴重品を持ち去ったものと思われる。もし、施錠していれば被害に遭うことはなかったことも考えられる。

[ 2012-03-22-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.