地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年3月4

1月末内定率86.8%
名寄職安の高校就職状況

 【名寄】名寄公共職業安定所は、今春高校卒業者の就職内定状況をまとめた。1月末現在の内定率は、前年同期比0・1ポイント減の86・8%で、道内職安中3番目に高い割合となった。一方、未内定者は17人で、前年同期比6人減。同職安は「名寄市内の高校では既に内定率は100%に達しており、管内は2月中の未内定者数が1ケタ台となった。昨年よりも未内定者が少ない分、生徒一人一人への対応も十分に行うことができていると思う。4月の段階の全員就職を目指して対応していきたい」と話している。
 同職安によると、今春高校卒業予定者は634人(前年度比164人減)。1月末現在、学校や職安の紹介による就職希望者は129人で、前月比2人減。求人は東日本大震災による影響が色濃く残る道外は大きく落ち込んだが、管内求人は出足こそ鈍かったものの持ち直し、全体ではほぼ前年並みの188件となった。

[ 2012-03-04-19:00 ]


24年度で補助終了
美深町・人気の住宅リフォーム事業

 【美深】美深町が、住宅整備や魅力ある店舗づくりを促進するための費用を一部助成する「快適住まいづくりと商工業振興補助事業」は、24年度で終了する。22、23年度の2カ年で100件を超える申請がある人気事業なだけに、快適な住宅整備を求める町民から惜しむ声が聞こえそうだ。
 同事業は、町民が快適に暮らすための住宅整備と定住促進、さらに商工業活動を推進するとともに、町内建設産業の振興、雇用の安定を図り、地域経済の活性化に結び付けることが目的。事業期間は、22年度から3カ年。
 事業2年目の本年度申請件数は2月27日現在、改修39件、解体2件、新築8件、店舗近代化3件の計52件。屋根塗装などのリフォーム工事を行う町民が多数で、安全で安心して暮らせる住環境整備に役立てている。

[ 2012-03-04-19:00 ]


サービス内容など網羅
名寄・市民生活ガイド作成

 【名寄】名寄市は、行政サービス内容や公共施設などを網羅した「市民生活ガイド」を作成した。市内への転入者生活をサポートするもので、市では「ガイドを活用しながら1日でも早く名寄での生活に慣れていただきたい」と話している。
 新しいガイドはA4版の大きさで、全部で16ページ。名寄、風連両庁舎の組織機構や住所、連絡先を載せた市役所案内をはじめ、転入・転出・転居、出生・死亡・婚姻・転籍、医療や子育て制度、年金、証明書発行などにかかわる各種手続き場所と手続きに必要となる物を明記したチェック表。また、市内の地理をできるだけ早く把握してもらうため、公共施設を中心に載せた風連地区から智恵文地区までの市内広域マップと金融機関や福祉、医療機関など生活に欠かすことのできない施設も詳しく記した名寄、風連両地区の中心市街地マップ。
 このほか、介護保険や高齢・障害福祉、医療、子育て関連のサービス内容や、市立総合病院各科の外来診療受付表、町内会加入促進のPRページ。医療、保健、福祉の各施設をはじめ、市民文化センターや図書館などの社会教育施設、スポーツセンターやスキー場、プールなどの体育施設の開館日、連絡先も載せており、見やすく分かりやすい一冊に仕上がっている。

(写真=転入者の生活をサポートする市民生活ガイド)

[ 2012-03-04-19:00 ]


山下道場団体戦6連覇
北オホーツク柔道大会・ピヤシリ少年団が準優勝

 【名寄】第18回北オホーツク柔道選手権大会(浜頓別柔道協会主催)が、このほど浜頓別多目的アリーナで開かれ、名寄の山下道場が団体戦高学年で6連覇を達成。名寄ピヤシリ柔道少年団は団体戦低学年で準優勝。個人戦でも山下道場と名寄ピヤシリ柔道少年団でそれぞれ4人が入賞する活躍を見せた。
 大会には上川北部、宗谷、留萌北部の道場や少年団から146人が出場。団体戦は、高学年の部で山下道場の阿部奎那さん(東小4年)、岡元柊司君(名寄小5年)、中田ゆうきさん(西小5年)、山下力君(同)、高橋菜々子さん(南小6年)で挑み、6年生が中心の中川柔道スポーツ少年団Aチームを下し、第13回大会から6連覇を果たした。
 低学年の部では、名寄ピヤシリ柔道少年団Aチームの村上岳君(東小1年)、大竹宏翔君(豊西小2年)、又村賦之君(南小2年)、村上善君(東小3年)、佐々木海翔君(南小3年)、佐々木未奈さん(大谷こども園年中)のメンバーで準優勝した。
 個人戦でも山下道場は、幼児の部で4歳から柔道を始めた池田流人君(大谷こども園年長)、5年生の部で山下君、女子高学年の部で中田さんがそれぞれ優勝したが、山下君と中田さんは通算4連覇。高橋さんは女子高学年で準優勝。名寄ピヤシリ柔道少年団は、1年生の部で村上君が優勝。2年生の部で又村君、3年生の部で佐々木君がそれぞれ3位。4年生の部で河野優希君(西小4年)が準優勝した。

(写真=大会で活躍した山下道場(上)とピヤシリ柔道少年団)

[ 2012-03-04-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.