地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年3月2

もち米品質安定に期待
道北なよろ農協・待望の玄米バラ施設が完成

 【名寄】道北なよろ農協(中島道昭組合長)の玄米バラ集出荷施設新築工事竣工式が2日、建設場所の乾燥調製施設北側(風連町中央)で行われた。作付面積、収量ともに日本一の名寄産もち米処理能力を大幅にアップさせる施設。今年の収穫時期に合わせて9月から本格稼働させることとしており、異物除去や均質化したもち米出荷も可能となることから、安心で安全な名寄産もち米の全国への安定供給に期待が寄せられている。
 同施設は、均質化を図った高品質米の安定供給をはじめ、異物除去に伴う安全なもち米出荷などを目的とし、風連地区の生産分に対応した施設として整備したもの。
 竣工式には中島組合長をはじめ、工事関係者など約60人が出席。神官の祝詞に続き、出席者全員が玉ぐしを奉納して、待望の新施設完成を祝った。

(写真=施設の完成を祝った玄米バラ施設の竣工式)

[ 2012-03-02-19:00 ]


特産品のおいしさ周知
美深町・農畜産物販路拡大PR事業

 【美深】美深町は、新年度も安心で安全な地場産品を広く消費者にPRする「農畜産物販路拡大PR事業」に取り組む。同事業は、地元農畜産物の販路拡大PR、地産地消推進などの事業実施に伴う経費を負担するもので、24年度予算は前年度当初予算と比較し20万増額の350万円を計上。
 美深では毎年、町をはじめ、各団体が札幌と旭川を中心とした食のイベント中心に参加。本年度は「北の恵み食べマルシェ」(旭川)や「太田スポーツ・レクリエーション祭」(群馬県太田市)などで、地元農産物や加工品などの特産物PR活動を展開した。
 また、昨年11月には、町の特産品、観光情報発信のPRツールとして、雄大な天塩川に浮かぶカヌー、菓子や麺の原料として使用されている美深産小麦「ハルユタカ」、観光名所の「松山湿原」などをプリントした紙袋を制作。観光客らの人気を集めている。

[ 2012-03-02-19:00 ]


木材利用の講演聞く
名寄・森林、林業活性化協で研修

 【名寄】上川北部流域森林・林業活性化協議会の23年度研修会が1、2の両日、ホテル藤花で開かれ、林務関係予算や森林計画制度などの説明、家づくり、木材利用の講演に耳を傾けた。
 民有林の経営向上を図ることなどを目的とした研修会で、市町村の林務担当、森林組合(上川北部・下川町)、上川北部森林室、上川北部森林管理署職員30人が出席。1日は、上川総合振興局産業振興部林務課の松村裕史林務係長と高橋克幸造林係長が、林務関係予算、造林補助制度、森林計画制度などを説明。
 2日は、実践的な取り組みを紹介。下川町ふるさと開発振興公社クラスター推進部の相馬秀二次長が「木材による家づくり」と題して、FSC森林認証の地域材、地域加工材を活用した家づくり―を通し、環境に配慮した循環型の森づくりを目指していることを説明した。
 引き続き、道立総合研究機構森林研究本部林産試験場の大橋義徳技術部研究主任が「北海道の木材利用」をテーマに講演。道産トドマツ、カラマツ、道南スギの内外装材、道産材家具など地域材を利用することで、森林整備への貢献、環境負荷の軽減などを果たしていることを紹介した。

(写真=上川北部の林務担当職員が出席した研修会)

[ 2012-03-02-19:00 ]


元風連町議の杉野さん
旭日単光章・地方自治功労で高齢者叙勲

 【名寄】高齢者叙勲の伝達式が1日、市役所風連庁舎で行なわれ、名寄市風連町旭の元風連町議会議員、杉野博さんに旭日単光章(地方自治功労)が贈られた。高齢者叙勲は、春と秋の叙勲を受けていない功労者のうち、満88歳になった人を対象に贈られている。
 杉野さんは大正13年1月多寄村(旧風連町)の生まれ。昭和13年3月に風連尋常高等小学校を卒業し、同年4月に農業従事。同52年9月に風連町議会議員に初当選。以来、平成5年9月まで4期16年にわたり町議会議員を務めた。
 伝達式では、内山正二上川総合振興局副局長から勲記と勲章が杉野さんに手渡され、長年にわたる功績をたたえた。
 杉野さんは「このような章を頂けるのは、多くの皆さんの支援、協力のおかげで、地域の皆さんの代表として受け取らせてもらいたい」と語った。

(写真=杉野さんに旭日単光章が贈られた伝達式)

[ 2012-03-02-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.