地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年2月27

Jr中心に愛好者増加
名寄振興公社・カーリング利用5万人達成

 【名寄】道立サンピラー交流館カーリングホールの延べ利用者数が25日に5万人の節目を達成した。記念の利用者となったのは青森県青森市在住の公務員、竹田直将さん、智子さん夫婦で、道立サンピラーパークを管理する名寄振興公社の田畑忠行社長から記念品が贈られた。
 記念の利用者となった竹田夫婦は、29日から北見市常呂町で開催される「第5回日本ミックスダブルスカーリング選手権大会」出場の最終調整などを目的に、23日に名寄入り。
 田畑社長から記念品を受け取り、竹田夫婦は「5万人目と言われたときは驚きましたが、こんな幸運があるものだ―とうれしく思います。昨年の日本選手権は3位だったので、この幸運で弾みを付けて優勝を取り返したいです」と喜びを語った。

(写真=記念品が贈られた青森県在住の竹田さん夫妻)

[ 2012-02-27-19:00 ]


「土・洒落遊」に称号贈る
名寄市・ホワイトマスター授賞式

 【名寄】2011年度名寄市ホワイトマスター授賞式が25日に北国博物館で行われ、クリスマスまでのカウントダウンを実施する「レンガ煙突&サンタ」で地域住民を楽しませてくれている有志組織「土・洒落遊」(ドゥ・シャレーユー、松前司代表)に、ホワイトマスターの称号が贈られた。
 ホワイトマスターの称号は、「名寄の冬を楽しく暮らす条例」に基づき、他の模範となる利雪親雪にかかわる活動に取り組んでいる個人、団体に贈られている。
 本年度受賞した「土・洒落遊」は、町おこしを目的とする市内の有志による組織。「レンガ煙突&サンタ」は、サンタクロース人形が毎年、12月15日から名寄土管製作所(市内東2南10)構内にある高さ24メートルのレンガ煙突を登り、24日には煙突の頂上に到達するという、クリスマスまでのカウントダウンを行っている。

(写真=称号を受けた「土・洒落遊」の松前代表)

[ 2012-02-27-19:00 ]


ハタ掛けや引き伸ばし
下川・手延べ麺の製造作業を体験

 【下川】下川町ふるさと開発振興公社主催「職人直伝・下川手延べ麺製造体験講習会」が25日に下川町緑町、佐藤製麺で開かれ、手延べ麺づくりの楽しさ、大変さ、職人の技などを体験した。
 講習会は地元住民に製造過程を知ってもらい、下川手延べ麺の普及、発展に結び付けるのが狙い。一般募集で体験の場を設けるのは初の試み。講師は製麺業32年のベテラン、佐藤製麺の代表、佐藤正一さんと、製麺業を志して研修中の藤井末明さんが務め、町内から定員の5人が参加した。
 麺生地ができるまでの作業工程の動画観賞、細長くした生地を2本の並行棒に8の字状に掛けていく「掛け巻き」見学後、掛け巻きした生地を引き伸ばす「小引き」、ハタと呼ばれる棒に掛けて熟成させながら徐々に伸ばす「ハタ掛け、大引き」、乾燥させた麺の裁断などを体験した。
 麺の引き伸ばしでは、2本の並行棒の間隔を広げて行い、最終的には約120センチまで伸ばしたが、参加者は「こんなに伸ばして、よく切れないね」と驚いていた。

(写真=手延べ麺の製造作業を体験した参加者たち)

[ 2012-02-27-19:00 ]


真剣な表情で基礎学ぶ
コンサドーレ札幌・名寄でサッカー&食育教室

 【名寄】名寄市教育委員会、名寄市公民館主催のコンサドーレ札幌スポーツアカデミーJAスポーツセミナー「サッカー&食育教室」が25日、市スポーツセンターで開かれ、子供たちはサッカーの基本などを学んだ。
 教室には、名寄ピヤシリサッカー少年団員や風連スポーツクラブ「ポポ」に所属している小学4年から6年までの児童たち42人をはじめ、児童の保護者ら合わせて約70人が参加。サッカー教室のほか、保護者らを対象に食育教室も開かれた。
 冒頭、児童向けの栄養指導が行われ、コンサドーレ札幌管理栄養士の小松信隆さんが、運動する際の力の源となる食べ物と体をつくる食べ物の2種類があることなどを説明。その後、コンサドーレ札幌スクールコーチの小川睦史さんを講師にサッカー教室が行われ、子供たちは元コンサドーレ札幌選手の柴田慎吾さんとともに、体幹を鍛えるトレーニングにチャレンジしたり、パスの基本などを学んだ。

(写真=サッカーの基礎や食事の大切さを学んだ子供たち)

[ 2012-02-27-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.