地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年1月8

冬季もハウスで練習
名寄ピヤシリ西クラブ野球少年団

 【名寄】名寄西小学校の児童が所属している名寄ピヤシリ西クラブ野球少年団は、今シーズンもグラウンドにビニールハウスを設置して、冬期間でも実戦と同じように土の上で練習に取り組んでいる。
 同クラブには小学2〜6年生25人が所属しており、平日は午後4時から同7時、土日は午前9時から午後1時まで活動。板東聖治監督をはじめ、4人のコーチが指導している。以前、冬期間は体育館で活動していたこともあるが、時間や内容が限られてしまうことに加え「土の上で練習をさせたい」との願いから、3年前からグラウンドに設置したビニールハウスで活動している。
 熱心な活動が功を奏し、本年度は高円宮賜杯第31回全日本学童軟式野球大会兼マクドナルド・トーナメント北・北海道予選大会で準優勝、大和ユニホーム旗争奪少年野球大会では3位に入賞するなど好成績を収めた。4年目となる今年も、保護者で組織する同クラブ後援会(土田祐一会長)がビニールハウスを設置。既存のストーブに加えて2台のストーブが増設され、保護者のサポートにも力が入っている。

(写真=ビニールハウスで熱心に練習する少年団員)

[ 2012-01-08-19:00 ]


着実に管理費基金確保
下川町水道事業・今後は計画的設備更新も検討

 【下川】下川町の平成22年度簡易水道事業特別会計は、収入7837万円、支出7644万円(1050万円の積立金含む)で193万円の黒字となった。さらに毎年約1000万円を基金に積み立てており、これまでの合計は約2億4000万円。健全な運営を維持しており、24年度以降は安全・安心な給水を継続的するため、浄水場の老朽化した機械設備などの更新も視野に入れている。
 町内の簡易水道は、北町の「下川浄水場」(水源はサンル川)、一の橋地区の「一の橋浄水場」(水源は同地区奥名寄、オシュンクシュウナイ沢川)から給水している。
 22年度給水人口は下川浄水場が3204人、一の橋浄水場が135人の合計3339人。事業所なども含めた年間総給水量は32万4129立方メートル。水道事業の収入内訳は、水道使用料7593万円、ほかは水道工事設計審査手数料、財産収入(管理住宅使用料)、繰越金などで235万円。

[ 2012-01-08-19:00 ]


うるち、もちで29万俵
名寄市23年産米の総出荷量

 【名寄】名寄市は、23年産米の最終出荷状況をまとめたが、うるち米、もち米合わせた総出荷数量は、約29万俵(1俵60キロ)で、22年産米を約3万俵上回った。21年産米と比較すると約2倍の出荷量で、量的には上々の出来となった。また、質的には、1等米の比率がうるち米、もち米ともに99%を確保し、質的にもまずまずの出来となった。
 総出荷数量は29万6284俵で、22年産米よりも3万4075俵の増。19年からの過去5年間では最高の出荷量を記録した。特に凶作だった21年産米と比較すると、15万6833俵増で約2倍となった。

[ 2012-01-08-19:00 ]


異性との出会い提供
28日に下川で恋活パーティー第3弾

 【下川】下川町内若者有志による下川恋活実行委員会(野崎晃史委員長)主催の恋活パーティー第3弾「今年こそは本命チョコ・ロマンスの神様は下川にいた!」は、28日午後6時半からバスターミナル合同センターで開かれる。
 下川町で独身男女の出会いの場をつくり、出産率向上へつなげて地域活性化を図るのが狙い。地元若者有志が実行委員会を設立し、一昨年3月に第1弾を開催し、近隣市町村から100人が参加。また、同年12月には定員を設けたが、それを上回る男女各26人が参加。3弾目を望む声が多いことから、バレンタイン直前に開催することを決めた。
 対象は20代から30代の独身男女で定員は男女各25人。チケットは町内呉服店「マルウささき」、またはインターネットで20日まで販売しており、男性3000円、女性2000円で軽食とドリンク付き。今回は風連・名寄・下川間の無料送迎バスも運行する。問い合わせは同実行委員会(電話090―1529―0266、メールkoikatsu@email.plala.or.jp)へ。

[ 2012-01-08-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.