地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2012年1月7

申請件数は前年同期比7倍
名寄市の排雪ダンプ助成事業・例年にない大雪影響

 【名寄】名寄市内でも例年にない大雪に見舞われている。その影響を受け、名寄市の排雪ダンプ助成事業の申請件数は急増。昨年12月末時点で498件と前年同期に比べ426件の増で、7倍近くに伸びている。降雪量、積雪深ともに前年同期を大幅に上回るとともに、過去5カ年平均と比較しても多雪のシーズンとなっている。ただ、排雪運搬を担う建設業者の間では、公共工事受注の減少に伴い、これまでダンプ台数を減らしてきたことから運搬作業が追いつかない状況がみられ、申請しても順番待ちというのが現状だ。
 排雪ダンプ助成事業は、市指定の業者に排雪ダンプ1台(6000円程度)を依頼して利用した際、一般住宅で2000円、店舗併用住宅で1000円を助成している。今シーズンは、一般住宅4400台分、店舗併用住宅1000台分となる予算980万円を計上している。

[ 2012-01-07-19:00 ]


将来負担額は平均以下
下川町財務諸表・全会計の資産状況を明確化

 【下川】下川町は国が推進する「新地方公会計制度」に基づき、平成22年度決算の財務諸表をまとめた。同表ではこれまでの決算書で表せなかった保有している建物や土地などの資産情報、減価償却費などの経費が明確化され、町全体の財務状況が把握できるようになった。これによると保有資産の85%は支払い済みの純資産で、将来世代への負担の先送りが少ないことがわかった。
 財務諸表は自治体の財政状況透明化と説明責任の向上、資産や債務の適正管理化を図るのが狙いで(1)貸借対照表(2)行政コスト計算書(3)純資産変動計算書(4)資金収支計算書の4種類。国は各町村に23年度中の作成と公表を要請しており、下川町では22年度から町内の全資産の洗い出しを行い、取りまとめてきた。

[ 2012-01-07-19:00 ]


地域文化向上に寄与
名寄文協賞・今田、中野の2氏に決定

 【名寄】名寄市文化協会(山崎博信会長)の23年度名寄文協賞審議会が、このほど開催され、社団法人霞朗詠会名寄会幹事の今田安子さん=芸称・今田霞爽=、つばさ一実歌謡教室みのり会代表の中野克己さん=芸称・つばさ一実=の受賞が決定した。授与式は、15日午後5時から紅花会館で開かれる同協会新年研修会の席上で行われる。
 今田さんは平成5年に霞朗詠会名寄会に入会、理事に就任。17年皆伝資格を取得。18年に同会幹事。19年準師範資格、22年師範資格を取得。22年には霞朗詠会総本部から傘寿表彰を受けている。入会から20年5月までの15年7カ月間を皆勤で教室に通ったほか、会員増強、教室運営のための活動にも尽力している。
 中野さんは昭和41年ローヤルレコード専属歌手としてレコードデビュー。47年地元名寄に戻り自営業を営む。58年つばさ歌謡教室を開設、平成12年解散。13年つばさ一実歌謡教室みのり会設立。14年名寄市文化協会常任理事(文化部副部長)。21年つばさ一実紋別歌謡教室みのり会設立した。会員の歌唱力向上も兼ね平成14年からチャリティー発表会を開始し、益金を福祉に寄付しているほか、慰問活動、各地イベント出演など活動している。

[ 2012-01-07-19:00 ]


町外PRと受け皿強化
下川町・新規就農者確保に取り組む

 【下川】下川町は平成23年度から新規就農者確保事業に取り組んでいる。昨年は札幌や東京での「新・農業人フェア2011」に就農相談会を出展して町の農業をPRした。今後は、新規就農者が早期に町内で営農を始めることができるよう、受け皿の強化を図ることにしており、「下川町地域担い手育成総合支援協議会」では、新規就農者が離農予定者の農業経営を継承していくためのコーディネート支援も行うことにしている。
 下川町の新規就農者は平成19年度1件、22年度1件、23年度1件で、来年度以降の就農予定者はいない状況。このため、町は新規就農者確保に向けて、町外で積極的にPRを行う。「新・農業人フェア」出展では、町職員2人が昨年9月の東京会場、11月の札幌会場に下川の就農相談ブースを設けてPR。来場者に下川での新規就農支援、農業概要などのパンフレットを配布したほか、2会場で11人から就農相談を受けた。この結果、2人が下川での新規就農を検討しているとのこと。

[ 2012-01-07-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.