地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年11月10

安喰君が全国最高賞の1等に
名寄産業高校建築システム科3年生・大学主催の設計コンペ

 【名寄】名寄産業高校(福井誠校長)の建築システム科生徒は、課題研究や製図の授業の一環でさまざまな設計コンペティションに出品しているが、3年生の安喰哲君が九州産業大学主催の第19回建築設計競技で1等を受賞。また、岩田良希君も北海道工業大学主催の第2回建築デザインコンペで佳作を受賞し、本人たちは、もとより関係者が喜んでいる。
 第19回九州産業大学建築設計競技の課題は「ペットと住む家」。応募総数107点中、安喰君の作品が最高賞の1等を受賞。安喰君は父が獣医であることから、幼い頃から多くの動物と生活してきたが「もっと自由に過ごさせたかった」という思いがあり、「絆〜LIFE with PET」をテーマに動物が自由に動き回れ、人間と生活を共有できる空間を設計。
 外壁は正三角形フレームに壁パネルと窓パネルをランダムに配置したダブルスキン(2重壁)構造で、壁の間を動物が歩き回ることができるランニングウォールとなっている。また、内部に壁を設けず、階段状に配置したスキップフロアとすることなどで一体感ある空間を目指した。

(写真=設計コンペで入賞した安喰君(左)と岩田君)

[ 2011-11-10-19:00 ]


安心生活に役立てて
名寄市の情報配信サービス・受信登録者を呼び掛け

 【名寄】名寄市は、パソコンと携帯電話を活用した市民への情報配信サービスを行っており、市民への受信登録を呼び掛けている。
 同サービスは、予算を伴わない市民サービスを提供する「ゼロ予算事業」の一つ。職員提案によるもので、市が運用するメールシステム機能を活用して、(1)不審者(2)インフルエンザ感染(3)災害(4)市長が緊急性を認めた行政情報―の4項目を、受信登録した市民にEメールか携帯電話メールで、いち早く送信する。
 このサービスはあくまでも任意のため、情報提供を希望する市民が対象。情報を受けたい市民は事前の登録が必要で、受信者のEメールか携帯電話メー ル、希望する情報の種類を、受け付けを担当する市総務部情報広報課へメールで申請すると登録が完了となる。登録は名寄市ポータルサイト内の「メール情報配信サービス」の項目から手続きできる。

[ 2011-11-10-19:00 ]


住民の声を活動に反映
美深町議会・安全安心なまちづくりで懇談

 【美深】美深町議会懇談会が8日、恩根内センタープラザと仁宇布多目的ホール、同6時半から町文化会館で開かれ、安全安心なまちづくりをテーマに活発に意見を交わした。
 同町議会では、地域住民の声を議会活動に反映させることを目的に、昨年から住民との意見交換や要望を聞く懇談会を開催している。
 町文化会館で開かれた懇談会には、町民24人が参加。3グループに分かれて「安全・安心なまちづくり」をテーマとした懇談会。美深町で未実施の学校給食では「子供の数が減少していく中で、学校給食は行うべきなのか」「学校給食実施となると、母親が弁当のおかずを買いに行かなくなるなど購買力が低下。商店街への影響も大きくなるため、そこまで考えて論議してもらいたい」といった率直な意見が出されるなど、町民と議員がひざを交えて語り合った。

(写真=町民から率直な意見を聞いた町議会懇談会)

[ 2011-11-10-19:00 ]


百人一首で交流学習
風連地区の小学校4校

 【名寄】風連地区の小学生の交流学習が9日、風連中央小学校体育館で開かれ、高学年の児童が百人一首を通して親和を深めた。
 交流学習は風連地区の小中連携教育を盛り込んだ「風夢プロジェクト」の一環として毎年行っているもの。この日は同校と東風連小、風連日進小、下多寄小の高学年(5年生27人、6年生34人)が国語の授業の一環で百人一首を行い、日本の伝統的な文学に触れた。
 児童たちは、グループに分かれて百人一首を行い、協力し合いながら札を探すなど、学校の垣根を越えて楽しんでいた。また、給食も共に味わった。
 高学年のほかに、中学年は15日に体育でミニ運動会、低学年は25日に体育と音楽で交流学習を行うことになっている。

(写真=学校の垣根を越えて百人一首を楽しんだ児童)

[ 2011-11-10-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.