地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年11月7

男女とも60〜64歳代が多い
名寄市・人口の減少傾向続く

 【名寄】名寄市は、22年度に実施した国勢調査による人口などの確定値を公表した。それによると前回(平成17年度)調査と比較し、世帯数はやや増加しているものの、人口は3・3%減少、3万591人となっていた。昭和35年の4万8180人をピークに人口は減り続けており、このままの推移でいくと3万人を割りことになりそう。また、年齢構成をみると、男女ともに60歳〜64歳の世代が最も多く、高齢化傾向がうかがえる。
 国勢調査は、国が5年ごとに実施。22年度は22年10月1日を基準日として行った。公表された確定値は、人口などの基本集計結果で、産業等基本集計結果は来年4月に公表の予定。
 公表の確定値によると、人口は3万591人で、前回調査よりも1037人減り、減少率は3・3%。名寄地区と風連地区と合計した人口の推移をみると、ピークを迎えた昭和35年以前は、ほぼ右肩上がりで増加。だが、35年以降は逆に減少傾向に歯止めが掛かっていないのが実体。

[ 2011-11-07-19:00 ]


spaceが大会制す
道知事杯カーリング・全道各チームが氷上で熱戦

 【名寄】名寄カーリング協会(箭原健至会長)主催の第6回北海道知事杯カーリング大会が5、6の両日、道立サンピラーパークふるさと交流館カーリングホールで開かれ、全道から集まった各チームが熱戦を展開した。
 知事杯は、カーリングシーズン開幕を告げる大会で、平成18年11月のサンピラーパーク開園を記念して毎年開催している。
 競技は、4ブロックに分かれての予選リーグに続き、各ブロック上位2チームが決勝トーナメント、各ブロック3位チームによるBイベントに進出。予選、決勝ともに6エンド70分コール(次のエンドで試合終了)。
 地元名寄をはじめ、士別、稚内、札幌、南富良野、苫小牧、帯広、伊達の各カーリング協会所属の16チームが出場。シーズン初戦のため、選手たちは緊張した表情でホール内に入り、氷の感触を確かめながら入念にフォームチェックを行う姿が見られた。試合が始まると、スウィーピング(氷をブラシで掃く)でデリバリー(投球)したストーンの勢いや軌道を調整し、狙い通りのショットを連発。観客らの目を楽しませるハイレベルな試合展開を見せていた。

(写真=道内各地の出場チームが熱戦を展開した知事杯)

[ 2011-11-07-19:00 ]


東小6年の開発君優勝
名寄・児童将棋大会で静かな熱戦

 【名寄】北海道将棋連盟名寄支部(吉川明男支部長)と名寄市児童センター(石橋由美子館長)主催の第19回児童将棋大会が5日、ほっと21で開かれた。
 小学生を対象に毎年開催している大会で、今年も名寄市内はもとより、士別市や和寒町からの参加者も含む31人が集まった。
 開会式で吉川支部長が「将棋は集中することが大切です。皆さん集中して頑張ってください」。石橋館長が「ほかの参加者と仲良くなって帰ってください」と挨拶した。
 予選で3回の対戦を行った後、上位16人が決勝トーナメントに進出。参加した小学生は、将棋盤を挟んでの静かな熱戦を展開。上位を目指していたが、名寄東小6年の開発翔君が優勝した。

(写真=市内外から小学生31人が参加した児童将棋大会)

[ 2011-11-07-19:00 ]


自慢の歌声を披露
名寄・カラオケ連合会交流の集い

 【名寄】なよろカラオケ連合会(定木千子会長・加盟16団体)の創立15周年記念交流会の集いが5日に市民会館で開かれ、出演した各団体の会員たちが自慢の歌声を披露した。
 加盟団体の日ごろの練習成果を披露する場として毎年開催。今年は創立15周年記念として賞品が当たる抽選会も行われた。
 今年の集いには約300人が来場。ステージは2部構成で、加盟している16団体の各代表者31人が出演。木村順子さん(開花友の会)の「津軽慕情」でプログラムをひも解き、各団体の代表者が得意の歌謡曲で自慢の歌声披露し、会場を埋めた多くのカラオケ愛好者から大きな拍手を受けていた。
 また、1部と2部のステージ終了後に賞品が当たる抽選会も行われ、来場者は楽しいひとときを過ごした。

(写真=創立15周年で抽選会も行ったカラオケの集い)

[ 2011-11-07-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.