地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
私の回想記
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年11月5

都市から地方への流入も
名寄職安・新規高卒就職の競争が激化

 【名寄】名寄公共職業安定所は、来春高校卒業予定者の9月末就職内定状況をまとめた。内定率は18・7%となり、前年同期を3・3ポイント下回った。管内求人数は79人で、前年同期比18人減と低調だが、同職安は「9月中の求人でやや持ち直した。10月も前年を上回る求人が寄せられている」と説明。しかし、総体的に求人数は減少している中で、同職安は「新規学卒者就職においても、都市部の生徒が職を求め地方の企業を受けるというケースも見られている」とし、少ない求人枠を求め競争激化の様相を呈している。
 管内求人は、前年度では8月までに87人が寄せられたが、本年度は53人と出足は鈍かった。しかし、9月中に寄せられた求人は、前年度比16人増の26人とやや持ち直した。また、同職安によると、10月中の求人も前年度を上回るというが、2ケタ台には届かない状況。一方、道内求人は32人(同4人増)だが、道外は20人(同22人減)と、東日本大震災などの影響も色濃く出ている。

[ 2011-11-05-19:00 ]


企業誘致など期待
名寄、下川、美深産業活性化計画・国の同意を得て活用呼び掛け

 【名寄・下川・美深】名寄・下川・美深地域産業活性化協議会(会長・加藤剛士名寄市長)は、企業立地促進法に基づいた「地域産業活性化計画」(基本計画)を策定。3市町地域の特性を生かした「健康」「環境・新エネルギー」「地域資源」の産業集積を基本とした内容で、10月31日付で国の同意が得られた。これに伴い、事業者が税制優遇措置などの支援策を受けられることになったため、各種企業による活用をはじめ、3市町への企業誘致、産業活性化に期待が寄せられている。
 国では、企業立地促進法に基づき、地域の特性を踏まえた産業集積の形成、活性化を目指した支援を講じており、税制の優遇措置として不動産取得税や固定資産税などを減免。同法に基づき、これまで全国で196件、道内で19件の基本計画が動き出している。名寄、下川、美深の3市町でも、地域をまたいだ産業資源が存在するため、互いに連携して地域特性を生かした産業振興を図ることを狙いに、3市町の自治体、商工会議所、商工会、上川総合振興局で構成した同協議会を設立。同法に基づく産業集積の形成と活性化に関する基本計画を策定し、10月31日付で国の同意を得た。

[ 2011-11-05-19:00 ]


地下と塔屋階機械室
名寄市・風連庁舎のアスベスト撤去

 【名寄】名寄市は、市役所風連庁舎地下の機械室にあったアスベストの撤去工事を行った。また、塔屋階の機械室にあったアスベストも撤去。併せて市内すべての公共施設を対象にしてアスベスト使用有無の調査も行っている。
 風連庁舎のアスベストは本年度に実施している庁舎改修工事の中で、使用していることが判明。同庁舎は、旧風連町時代の昭和55年に完成した施設で、この庁舎の地下にある機械室の天井などに使用されていた岩綿(ロックウール)に含まれていた「トレモライト」というアスベストの一種があることが分かった。
 風連地区では、風連中央小学校などに石綿が使用されていたことが分かり、既に完全撤去してあり、アスベストへの対応を取っているが、市では市内にある413のすべての公共施設を対象に再度調査を行ってもいる。

[ 2011-11-05-19:00 ]


青い衣が規則正しく並ぶ
名寄・ブルーベリーの雪囲い作業

 【名寄】名寄市砺波のサンベリーむらおか(村岡幸一さん)では、ブルーベリーの木の雪囲い作業が行われている。冬期間、木を雪や寒さから守るための作業で、青い衣を身にまとった木が規則正しく並んでいる光景は、国道40号を走るドライバーの目を引いている。
 村岡さんは、5年ほど前からブルーベリー栽培に取り組んでおり、現在では約5000平方メートルのほ場にブルークロップ、ネルソンなど15種類、約700本が植えられており、収穫期にはブルーベリー狩りを楽しむ人たちでにぎわいを見せている。
 秋には真っ赤に色付く紅葉が美しく、雪囲いを行った姿は、青い衣を身にまとった木が、規則正しく並んでいる様子が茶色いほ場に映え、幻想的な風景。冬期間は雪が降ると、木一本一本の上に雪が積もり、まるで白い綿帽子をかぶっているように見えるなど、1年を通じて道行く人やドライバーの目を楽しませてくれている。

(写真=幻想的な光景となっているブルーベリーの雪囲い)

[ 2011-11-05-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.