地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年10月4

小河川改修が大きな課題に
2年続きの大雨で・短時間豪雨で氾濫も

 【名寄】名寄市内では、2年続きで大雨に見舞われ、特に昨年7月は小河川の氾濫によって住宅浸水被害をもたらした。現在、名寄市管理の普通河川は72本あるが、大半は川幅が狭いため、短時間の豪雨でも氾濫する懸念がある。大河川の整備は進んでいる一方、小河川はほとんど手付かずの状態で、近年、異常気象による集中豪雨が発生する中、洪水を防止するためには小河川の改修も大きな課題となっている。だが、普通河川では通常、国の補助金は交付されない仕組み。市町村財源だけでの改修事業は不可能に近く、国には防災と並行して住民の生命、財産を守る観点から手厚い支援策が望まれる。
 今年9月の大雨では、洪水防止を目的に河川改修が進められている豊栄川周辺の被害がなかったが、真狩川では、あと20センチほどであふれる寸前まで水位が上昇した。

[ 2011-10-04-19:00 ]


住民で流域の森育む
下川・サンルダムの植樹祭

 【下川】旭川開発建設部サンルダム建設事業所(吉村俊彦所長)主催の「2011郷土の森づくり・サンルダム植樹会」が2日、湖岸予定地のサンル12線牧草地で行われた。
 ダム建設によって失われる森をよみがえらせることが目的。今年で12年目を迎え、これまでに45種類以上の苗木1万5300本が植えられている。
 この日は雨と冷たい風に見舞われる悪天候となったが、家族連れの町民、ダム下流を水源とする天塩川流域各市町村などから150人が参加した。
 用意された苗木はサンル川周辺の森から種を採取し、下川町高齢者事業団の協力を得ながら育てたもので、ナナカマド、エゾヤマザクラ、ホオノキ、ヤチダモ、ハルニレなど14種類。木質チップを敷いた直径3メートルのサークルが100カ所用意され、参加者は自然にまかせて森をつくる生態学的混播混植法に基づき、サークルごとに苗木10本ずつ、合計1000本を植えた。

(写真=150人が参加したダム湖岸の植樹祭)

[ 2011-10-04-19:00 ]


秋連想させるデザイン
名寄・産業高生が壁画作品寄贈

 【名寄】名寄産業高校(福井誠校長)生活文化科の生徒が3日、名寄市総合福祉センター内にある市総合療育センター「こどもらんど」(吉川郁子所長)を訪れ、壁面構成作品を寄贈。秋を連想させるデザインに一新した。
 同校生活文化科では、本年度から「保育福祉コース」を開設。3年生11人が履修しており、週3時間「児童文化」の科目を学習している。その一環として同センター、市内保育所で乳幼児との触れあい体験に取り組んできた。
 また、交流の中で創作活動や製作実習に関わり、壁面構成作品を同センターへ寄贈。そのコンセプトは春、夏、秋、冬とクリスマスの季節に応じた5デザインを同センター入り口に掲げる。
 今回は「秋のおいしい食べ物と動物たち」をテーマに、サツマイモやミカン、カキ、クリといった秋の味覚とともに、クマやウサギ、タヌキなどの動物をかわいらしく表現している。作品は黄色の模造紙にカラフルな色画用紙を貼り付けて仕上げている。

(写真=総合療育センを訪れた横井さん、西山さん=左から=)

[ 2011-10-04-19:00 ]


多彩なアトラクション
美深町児童館まつり盛況

 【美深】美深町児童館まつり「わいわい広場」が2日、同館で開かれ、ゲームやアトラクションなどのイベントを楽しんだ。
 現在の児童館は、今年2月に建物が完成。旧施設に比べ床面積は約1・5倍に拡大された。「わいわい広場」は、子供たちと地域住民が触れ合い、交流する場づくりを目的として、平成18年から毎年夏休み中に開催しているが、今年は外構工事が9月まで行われていたため、この時期に変更となった。
 当初は屋外でも開催予定だったが、雨天のためすべて館内で実施。幼児と小学生60人が集まり、映画鑑賞に引き続き、景品付きの輪投げやスカットボール、的当てのゲーム、ヨーヨー釣りとスーパーボールすくいの縁日で盛り上がった。
 昼食では、地域住民手作りの焼きそば、カボチャ団子、ポップコーンなどを味わった後、子供たちのアトラクションに入り、ヨサコイやダンス「マル・マル・モリ・モリ!」を披露。子供たちは仲間と語らい、多彩なプログラムのイベントを楽しみながら、地域住民との世代間交流を深めていた。

(写真=仲間とゲームや縁日を楽しむ子供たち)

[ 2011-10-04-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.