地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年9月24

職場議論含め検証
名寄市議会決算審査委・職員のスリム化で答弁

 【名寄】名寄市議会の22年度決算審査特別委員会(日根野正敏委員長)が22日、市役所名寄庁舎で開かれ、市側の主要施策成果報告と概要説明後、総括、議会費、総務費で質疑を行った。佐々木寿委員(市政クラブ)は、行財政改革の一つである職員スリム化の現状と見通しで質問。佐々木雅之総務部長は、計画通りのスリム化が図られていることを説明し、「職員を削減することにより、住民サービスの低下も懸念され、一定の職場議論を含め検証しながら行いたい」と答えた。

[ 2011-09-24-19:00 ]


心一つに特訓成果披露
チームジャンプinNAYORO・95チームが記録更新に挑戦

 【名寄】第18回チームジャンプinNAYORO2011が23日、市スポーツセンターで開かれ、チーム一丸となって記録更新にチャレンジ。息を合った見事なジャンプを披露するなど全力を尽くした。
 大会には子供部門A級29チーム、同B級56チーム、一般部門A級4チーム、同B級6チームの総勢約1000人が参加。
 参加者は、チームの心を一つにして特訓成果を発揮。息の合ったジャンプで優勝を目指すなど、会場に訪れた家族や友人らを沸かせていた。また、今大会は出場チームに加え、応援者も楽しめるように、「みんながんばろう!応援旗コンテスト」を初開催。各小学校から応募のあったデザイン性の高い32作品が会場を彩り、多くの人の目を楽しませた。

(写真=息の合ったジャンプを披露する子供たち)

[ 2011-09-24-19:00 ]


交通安全啓発に向け
名寄・智恵文中でカボチャ収穫

 【名寄】智恵文中学校(國井真人校長、生徒12人)では22日、校舎裏の学校農園でカボチャの収穫を行った。
 同校では、農園活動とボランティア活動の一環として毎年カボチャを栽培。秋には交通安全啓発活動として道行くドライバーに手渡し、安全運転を呼び掛けている。
 今年も6月9日に植え付けを行い、この日、収穫の日を迎えた。
 生徒たちは収穫の説明を受けた後、学年ごとに分かれ、カボチャに付いた土を落としながら、傷を付けないように丁寧に収穫していった。
 なお、交通安全啓発活動は28日に予定している。

(写真=傷を付けないよう丁寧に収穫した智恵文中の生徒)

[ 2011-09-24-19:00 ]


自然、人、産業など課題
道北観光連フォトコンで募集

 道北観光連盟では、北北海道の自然や人、産業などを題材にしたフォトコンテストの作品を募集している。テーマは同連盟管内(中川、音威子府、美深、下川、幌加内、名寄、士別、剣淵、和寒の9市町村)で撮影したものであれば、種類は問わない。また、管内市町村以外に在住の人でも応募が可能。
 応募規定として、作品は応募者本人が撮影した未発表のもの。応募作品形態はカラープリントで4つ切またはワイド4つ切に限る。応募者は撮影場所、タイトル、住所、氏名、年齢、電話番号などを規定の応募用紙に記入し、作品の裏面に張ること。入賞した場合、ネガ、ポジ、CDなど作品をデジタル化したものを提出してもらう。
 表彰は最優秀賞1人、優秀賞2人、特別賞2人、入選10人、佳作多数。賞品は同連盟管内の公共温泉の1泊2日ペア宿泊券などが用意されている。応募受付期間は11月15日まで。応募先は同連盟事務局、管内の各市町村役場・観光協会、チラシ掲示のあるカメラ店まで提出するとよい。問い合わせは、道北観光連盟事務局(なよろ観光まちづくり協会内、01654-9-6711、FAX01654-9-6712)まで。

[ 2011-09-24-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.