地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年9月21

水稲の収穫開始は平年並み
名寄支所管内15日現在作況・今後は台風影響で作業遅れも

 【名寄】上川農業改良普及センター名寄支所は、15日現在の農作物生育状況をまとめた。水稲はもち、うるちとも、ほぼ平年並みの時期に収穫作業がスタートしたが、今後の台風による影響で作業が遅れる可能性もある。生育面では穂数が平年に比べ少ないものの、不稔は少ないため収量確保に期待を寄せている。また、バレイショと豆類の生育は1日時点に比べ回復している。
 9月以降の気象経過は、気温が期間を通して高めに推移したが、降水量は1半旬(1〜5日)に台風の影響で平年を大幅に上回った。日照時間は期間を通して平年に比べ短かった。
 同支所では「水稲の収穫作業はほぼ平年並みの時期にスタートしたが、今後は台風による影響を受け、作業進ちょく率が40%となる『収穫期』は遅れるかもしれない。不稔率は平年で6%だが、今年は少ない所で5%台となり、平年並み以上の収量を期待したい」と話す。

[ 2011-09-21-19:00 ]


今後のまちづくりに
市政クラブと市民、凛風会・視察報告会で研さん深める

 【名寄】名寄市議会会派の市政クラブと市民連合・凛風会の行政視察報告会が21日に市民会館で開かれ、両会派が視察内容や評価などを発表し合い、今後の市発展に向けて知識を深めた。
 報告会は、視察の実施成果を相互の報告し合い、今後のまちづくりに生かすとともに、議員の資質を高めようと初めて開催。視察内容は、市政クラブが「医療」「学校教育」「健康」などをテーマに千葉県や福島県、宮城県など。市民連合・凛風会は「ものづくり・デザイン科推進事業」「定員適正化のための退職勧奨制度」「市民協同の図書館運営」などをテーマとして、富山県や岐阜県、長野県などを視察した。
 両会派の議員はお互いの視察内容の報告を受け、今後のまちづくりの参考としていた。

[ 2011-09-21-19:00 ]


大粒の種を次々と収穫
風連町日進の金子さん・油糧用ヒマワリ刈り取り作業

 【名寄】油糧用ヒマワリを栽培する「名寄ひまわり生産組合」(竹田綱男組合長・13戸)所属の金子孝雄さん=名寄市風連町日進=は、20日からヒマワリの刈り取り作業をスタートさせ、大粒の種を次々と収穫している。
 オレイン酸やビタミンEを豊富に含む高オレイン酸品種のヒマワリ油研究は、名寄市立大学道北地域研究所が着手し、名寄給食センターがヒマワリ油製造部門を設置して事業化。21年11月に搾油工場「ひまわり工房『北の耀き』」を商品化している。
 大輪を開花させた先月下旬までに観賞用としての役目が終了。枯れて頭を下げたヒマワリの中には、真っ黒な種がびっしり詰まっている。金子さんは「昨年、鳥に種を食べられる被害もあり、10アール当たり60キロほどの収量だった。今年は雑草が生えないようカルチを入れ、さらに倒れないよう培土も行ったため、強風や豪雨でも倒れなかった。昨年以上の収量が期待できる」と語りながらコンバインのハンドルを握っている。

(写真=コンバインでヒマワリ種を収穫する金子さん)

[ 2011-09-21-19:00 ]


命の循環に理解深める
下川・サンル川でサクラマス観察

 【下川】道内自然保護団体で組織する実行委員会主催の自然観察会「サンル川でサクラマスの産卵を見てみよう!」が、19日に下川町内のサンル川流域で開かれた。
 町内近隣市町村や旭川周辺から52人が参加。今年は大雨の影響で増水し、サクラマスのそ上時期が早まった。そのため、産卵ピークも既に過ぎた。この日はサンル川上流で産卵を終えたばかりのサクラマス、下流で絶滅危惧種となっているカワシンジュガイを観察した。
 スタッフから「サクラマスは海で蓄えた栄養を川まで運んでくれる。産卵を終えた後、川や森に住む動物の栄養となり、森に還元される。森は落ち葉を落とし水生昆虫を育て、昆虫はサクラマスの幼魚の餌となる。サクラマスによって、森と川と海はつながり命が循環している」など説明を受け、自然環境の結び付きに理解を深めた。

(写真=産卵後のサクラマスを観察した参加者たち)

[ 2011-09-21-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.