地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年8月27

農産物の食害も報告
名寄でもヒグマに注意喚起

 【名寄】名寄では本年度、ヒグマまたはヒグマの足跡などの目撃情報が16件(8月23日現在)ほど市に寄せられている。風連地区日進などでは、デントコーンやスイートコーン畑がヒグマに荒らされる被害も発生。収穫期を迎える中で、さらなる農作物被害の拡大や遭遇機会の増加が懸念される。特に山菜採りシーズンを目前に、市では「山にはヒグマが生息しているということを忘れず、単独での入山は避け、鈴やラジオの携帯を」と注意を呼び掛けている。
 市経済部耕地林務課にこれまで寄せられたヒグマ出没に関する情報内容は、ヒグマのすみかとなっている山中での遭遇または、足跡やふんの目撃など。
情報によると、小グマや足跡の直径が25センチ程度のものから30センチを超える大型のものまでさまざま。目撃場所は、風連地区で日進、ふうれん望湖台自然公園周辺、東風連。名寄地区では日進、智恵文地区では北星など広範囲にわたり、同課では「ヒグマは保護動物であり、生息数も増えていると推測される。各地域を縄張りに、広範囲で動き回っている様子」と説明する。

[ 2011-08-27-19:00 ]


物語性高い作品並ぶ
チェーンソーアート大会・下川で国内トップ10人競技

 【下川】道内初のチェーンソーアート大会「EzoCup2011 チェンソーアートマスターズコンペティション」が同実行委員会(児玉光実行委員長、12人)主催で、26日から3日間、下川町総合グラウンドで開かれている。
チェーンソーアートは、チェーンソーを使って丸太から彫刻作品を作り上げる芸術。同大会は国連が定める国際森林年を機に、町内在住で国際的チェーンソーアーティストでもある児玉実行委員長の発案で「林業の町らしいイベントを」と開催。宮城、埼玉、千葉、山口、岩手、青森、長野、山形から全国トップレベルのアーティスト10人が出場。3日間、延べ17時間掛けて、長さ3メートル、直径60センチ以上の丸太を削り、一つの作品に仕上げている。作品審査ではストーリー性、デザインの豊かさなどが評価される。
 初日は、午前9時に児玉実行委員長の合図で競技開始。一斉にチェーンソーのエンジン音を響かせた。

(写真=下川で開かれているチェーンソーアートの全国大会)

[ 2011-08-27-19:00 ]


ドーリンスク市訪問団が来名
名寄・友好都市提携20周年を祝う

 【名寄】名寄市とロシア・サハリン州ドーリンスク市の友好都市提携20周年記念モニュメント除幕式が27日、名寄大学公園内のドーリンスク友好広場で行われた。26日に来名したドーリンスク市訪問団一行も出席して、記念碑の完成を通して友好のきずなを深めた。
 提携20周年に伴って来名した訪問団は、キルサノフ・セルゲイ第1副市長やドヴォリャニノワ・ガリーナ市議会議長などの23人。
 記念モニュメントは、名寄・ドーリンスク記念事業実行委員会(長谷川良雄委員長)が主体となり、国際雪像彫刻大会に毎年出場している芸術家のフォルカー・ショイラーさん(ドイツ)にデザインを依頼して制作したもの。
 除幕式には、訪問団一行や市内関係者など約50人が出席。名寄市側が加藤剛士市長、黒井徹議長、長谷川委員長、ドーリンスク側はセルゲイ第1副市長、ガリーナ市議会議長、ガリーナ・オブシナドーリンスク名寄友好協会副会長が代表して除幕。「友好の懸け橋」をイメージしたモニュメントが披露され、加藤市長とセルゲイ第1副市長「これを機に友好のきずなをより一層強めたい」などと挨拶した。

(写真=モニュメント前で記念撮影するドーリンスク市訪問団一行)

[ 2011-08-27-19:00 ]


地域づくりのヒントに
上川管内町内会自治会研修・300人参加し岩木氏の講演聞く

 【美深】上川総合振興局管内町内会自治会連絡協議会(赤塚健会長)主催の23年度研修交流会が25、26の両日、町文化会館などを会場に開かれ、講演や分科会での事例発表が行われ、活気に満ちた地域づくりへのヒントとした。
 美深町自治会連合会(多田勝会長)の主管。町内会、自治会活動の活性化を図り、住み良い地域づくりの推進に役立てるとともに、市町村間の連絡協調を高めるために毎年、開催している研修交流会。
 約300人が参加。赤塚会長が「高齢化が進み、お年寄りの孤独死が増えてきている。皆さんの町内会、自治会でお年寄りを見掛けたら声掛け運動を行ってほしい」。開催地代表の多田会長、来賓の山口信夫町長が挨拶。
 続いて、前美深町長で、美深町名誉町民の岩木実氏が「地域の絆づくりと住民主体のまちづくり」をテーマに講演した。

(写真=「地域の絆づくり」で講演した岩木前美深町長)

[ 2011-08-27-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.