地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年8月26

活動者の高齢化など課題
名寄市町内会ネットワーク・実情に即した事業構築目指す

 【名寄】名寄市社会福祉協議会は、誰もが住み良いまちづくりを目指し、地域住民が町内の要援護者の見守りなどを行う「町内会ネットワーク事業」を展開。23年度は名寄、風連町地区合わせて56町内会で活動に取り組んでおり、地域の見守りの輪が拡大している。しかし、活動に取り組む人たち自身の高齢化や町内会によって活動に開きがあることなどの課題もあり、同協議会が策定作業を進めている「地域福祉実践計画」に基づき、より地域の実情に即したネットワーク事業の構築へ力を入れる考えでいる。
 町内会ネットワーク事業は、公的サービスだけでは補えない部分を地域住民の支え合いにより補い、見守りや生活援助などが必要な高齢者や障害者が、安心して地域で暮らすことができる環境をはぐくむことが狙い。

[ 2011-08-26-19:00 ]


職種選択の参考に
名寄・高卒予定者向け企業説明会

 【名寄】「高校生のための企業説明会」が25日、名寄市総合福祉センターで開かれた。来年3月卒業予定の高校生が参加し、各企業の担当者から業務内容を聞くとともに、就職活動や仕事に対する心構えを学んだ。
 企業が求める人材や各業種への理解促進を図ることを目的に名寄公共職業安定所、上川総合振興局、上川教育局、名寄市、士別市が主催した同説明会で、昨年に引き続き2回目の開催。
 今年は名寄や士別、美深、剣淵、下川の高校3年生91人が参加。また、企業はスーパー、介護、製材、医療、食料品製造業など14社が出席した。
 生徒たちは、まず出席企業すべてのブースを回り、職種や業務内容などの概要を知った。その後、各自興味のある企業のブースへ向かい、担当者に詳細な仕事内容や適性、勤務形態などを質問。さらに社会に出て働くことの心構えも聞くなど、今後の就職活動に備えるとともに、職種選択の参考としていた。

(写真=仕事への心構えを聞き、就職活動に備えた説明会)

[ 2011-08-26-19:00 ]


地方の課題解決へ
北海道秋季副市長会議・国と道への要請案件決める

 【名寄】北海道市長会の23年度秋季副市長会議が25日、ホテル藤花で開かれた。地方自治体の行政運営が厳しさを増していることから、地方行財政や医療・福祉・教育、経済労働、農林水産、社会基盤整備などの内容で、国と道に対する要請案件を決めた。
 会議には、全道35市の副市長などが出席。国と道に対する要請案件などを審議した。この中では、「介護サービスの一層の充実」「子ども手当支給に伴う事務費や人件費などの財政措置」「公費負担による大腸がん検診、肝炎ウイルス検診の助成」「環境モデル都市の拡充と新エネルギー導入促進」「地方消費者行政の充実に対する国の実効的支援」など、合わせて58件を盛り込んで要請することとした。
 会議終了後、道の担当職員を講師に招き、「広域的な連携を活用した地域づくりに向けて」と「東日本大震災後の地震・津波等災害対策と北海道地域防災計画について」をテーマとした講演会も開かれ、今後の行政運営の参考としていた。

(写真=行財政や福祉などで要請案件を審議した副市長会議)

[ 2011-08-26-19:00 ]


運動推進に一層協力を
北方領土返還要求キャラバン隊・名寄市役所を訪問

 【名寄】北方領土返還要求元島民後継者キャラバン隊が25日、市役所名寄庁舎を訪問。加藤剛士市長にメッセージ文を手渡し、返還要求運動推進に一層の協力を求めた。
 同隊は、返還要求運動の中核となる後継者が、道民世論の喚起など啓発活動を展開することを目的に結成。メンバーは26人で元島民の2世、3世が中心。
 一行は、25日朝に稚内を出発し、天塩、遠別、羽幌、苫前を経て、名寄に到着。26日は士別を訪れた後、午後から札幌で開かれた「北方領土返還要求北海道・東北国民大会」に出席した。
 市役所名寄庁舎には、舘下雅志隊長(千島歯舞諸島居住者連盟中標津町支部長)らが訪問。加藤市長は「返還運動を地域だけではなく、全道、全国に広げて展開していることに敬意を表したい。市としても広報や署名など、さまざまな返還要求運動を行っているが、今後、より一層推進していかなければならない」と述べながら隊員を激励した。

(写真=元島民の2世、3世が中心のキャラバン隊員)

[ 2011-08-26-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.