地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年8月12

対象校は豊西と南が濃厚
名寄市学校統廃合検討委・次回から本格協議

 【名寄】第1回名寄市街地区公立学校統廃合検討委員会が11日、市役所名寄庁舎で開かれた。市内全体の児童数減少に伴う学校数の適正化や、老朽化した学校施設の耐震化事業などを進めることが目的。組織立ち上げとなったこの日の委員会では、統廃合の対象校や施設整備などの協議事項をはじめ、年内に検討内容をまとめて市教育委員会に答申するなどのスケジュールを確認。また、次回の委員会から本格協議に入ることとした。
 検討委員会は、学校施設の老朽化対策と耐震化に取り組むとともに、年々減少している市内の児童数を考慮した適正な学校数の配置を進めるための諮問組織。校長や教頭の学校関係者や歴代PTA会長、地域住民など委員20人で構成。

[ 2011-08-12-19:00 ]


9月から旬の野菜出荷
名寄市・今年も杉並区の交流市場へ

 【名寄】名寄市は、9月から東京都杉並区内に開設されている「ふるさと交流市場」にジャガイモなどの野菜類を送る計画で、準備を進めている。また、今年は交流市場からの要望もあり、うるち米のブランド米「米ごころ」を送る方向で検討もしている。
 ふるさと交流市場は、杉並区の商店街連合会を中心に立ち上げた株式会社協働「すぎなみ」が、昨年10月に区内に開設した店。同区が締結する友好交流などの自治体の特産品を販売するショップでもあり、名寄市を含めた国内の6自治体が参加・協力している。
 今年も、収穫期に入る9月から注文に応じてジャガイモ、カボチャ、タマネギなどの旬の野菜を送ることにしている。また、新たに米の注文が入っている。

[ 2011-08-12-19:00 ]


団体戦で見事、初優勝
名寄剣道連盟・北海道小学生剣道旭川大会

 【名寄】名寄剣道連盟(岡崎望会長)のジュニア選手が、このほど、当麻町で開催された第33回北海道小学生剣道旭川大会(上川学校剣道連盟主催)に出場。団体戦で初優勝を果たすなど健闘を見せた。
 大会は上川教育局の管轄で、団体戦には17チームが出場。名寄剣道連盟からは、金山夢月君(名寄西小2年・先鋒)、中屋尚央君(名寄豊西小3年・次鋒)、宇都伸太郎君(中名寄小4年・中堅)、室田大夢君(名寄南小5年・副将)、宇都伸之介君(中名寄小6年・大将)の5人が出場。
 試合はトーナメント形式で、2分間2本先取。決勝で旭川剣道連盟の強豪、陵雲道場と対戦し、4勝1敗で勝利し優勝。同大会2回目の挑戦で見事、団体戦を制した。個人戦では、6年生の部(49人出場)の斎藤天飛君(名寄豊西小6年)が、決勝で旭川剣道連盟のエース、久保田和弥君を攻めの剣道で破り、悲願の初優勝。1年生の部(15人出場)で、室田千夢さん(名寄南小1年)が準優勝に輝くなど健闘した。

(写真=大会で健闘した名寄剣道連盟のジュニア選手)

[ 2011-08-12-19:00 ]


大好きな名寄に心を込め
村上たかしさんの原画を展示

 【名寄】映画「星守る犬」の原作者で漫画家の村上たかしさんによる作品原画が、このほど市に寄贈された。同作品に登場するヒマワリや主人公の「おとうさん」、愛犬「ハッピー」が描かれており、なよろ市立天文台「きたすばる」で展示されている。
 映画「星守る犬」の6月11日公開に先立ち、同月7日に名寄で行われたハッピー石像の除幕式で、村上さんが描いた絵のコピーが市に贈られた経緯があり、今月上旬に原画が届けられた。
 村上さんの絵は、満点の星空の下、咲き誇るヒマワリ畑の中で、幸せように寄り添う「おとうさん」と「ハッピー」が描かれている。天文台にはこの原画のほか、「大好きな名寄に心を込めて、この絵を贈ります」「温かく広大で優しいこの町を、今では僕も第二の故郷のように感じています」などとつづられた村上さんの手紙と一緒に展示。来館者は、村上さんの温かみある作品を楽しむ様子が見られている。

(写真=きたすばるに展示されている村上さんの原画)

[ 2011-08-12-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.