地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年7月15

多くの来場呼び掛け
道立サンピラーパーク・開園5周年ふるさとフェス

 【名寄】名寄振興公社主催の道立サンピラーパーク開園5周年記念「ふるさとフェスティバルinサンピラーパーク」が、23日午前9時半から同パークで開かれる。各種ステージや上川北部地域の物産、スタンプラリー(大抽選会)、こども広場、木工体験などといったイベントや販売をはじめ、食べ物販売や野菜の直売コーナーなどが設けられ、大人から子供までが楽しめるイベント内容となっている。
 当日の主なイベント内容は、午前9時半からの開会式に続き、もちまき。各種アトラクションや販売コーナーなどは同10時からスタート。アトラクションは交流館多目的ホールが会場で、名寄駐屯地音楽隊演奏、Bean’s☆(ビーンズ)ピアノコンサート、あすぱLOVEキッズライブ。正午からは、STVラジオウイークエンドバラエティ「日高五郎ショー サテスタ歌謡曲」の生放送。下川在住のチェーンソーアーティスト・木霊光さんのデモンストレーション、けんぶちジュニアチアリーディングクラブ「ビバクロウジュニア」演技、オカリナ同好会「ピーヴァ」演奏会などを計画。

[ 2011-07-15-19:00 ]


ライブは中村あゆみ
名寄・31日にてっしフェスティバル

 【名寄】てっしフェスティバルが、31日午後4時から天塩川曙橋下流河川敷を会場に開かれる。恒例の野外ライブコンサートには「翼の折れたエンジェル」などのヒット曲で有名な中村あゆみさんが出演し、ステージを熱く盛り上げる。また、天塩川花火大会は「ひまわりのまち名寄」のPRに―とヒマワリ型の打ち上げ花火も織り交ぜて、名寄の真夏の夜を彩る。
 「てっしフェスティバル」は、同実行委員会(会長・吉田肇なよろ観光まちづくり協会長)が主催。名寄の夏を彩る「てっし名寄まつり」のメーンを飾るイベントで毎年、市民を中心に多くの近隣住民が訪れ、にぎわいを見せている。
 そのほか、初出演となる「名寄太鼓」、恒例の「風連御料太鼓」「あすぱLOVEきっず」によるステージを展開。ヨサコイ演舞は前年と比べ多くのチーム(名寄、美深、旭川など)が登場する。

[ 2011-07-15-19:00 ]


施設や危険個所確認
名寄・天塩川、名寄川で安全点検

 【名寄】旭川開発建設部名寄河川事務所(船木博康所長)の河川施設安全利用点検が、このほど天塩川と名寄川の河川公園などで行われ、施設や危険個所の状態などを確認した。
 旭川開建では、河川をはじめダム、砂防施設の安全利用点検を年2回(ゴールデンウイーク前と夏休み前)実施。河川などの利用が多くなる時期に、地域住民が安心して水辺の親水施設を訪れてもらえるよう、利用者の立場の視点で安全利用点検を行っている。
 名寄河川事務所管内では、下川町内の名寄川、士別以北中川以南の天塩川沿いにある河川公園やカヌーポートなど13カ所で点検を実施。そのうち名寄市内では、天塩川の風連河川公園、名寄河川公園、智恵文「水辺の楽校」で行った。
 それぞれの現場では、同事務所職員とともに流域市町村の土木担当職員、天塩川リバーネット21メンバーが巡回。河川を見渡しながら、転落防止柵や進入防止柵、護岸構造物、手すり、通路など河川施設の損傷、変形の有無を確認。また、危険個所の表示や注意喚起の状況、障害物の有無などを目視し、流域住民たちが安心して接することのできる河川づくりに努めていた。

(写真=名寄大橋右岸などで行った河川安全利用点検)

[ 2011-07-15-19:00 ]


CG駆使した映像も
名寄・カガヤさんのトークショー

 【名寄】プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」監督、KAGAYAさんのトークショーが13日、同天文台で開かれた。
 KAGAYAさんは昭和43年、埼玉県生まれ。天文知識とアートセンスで宇宙と神話の世界を描くアーティストで、絵画制作をコンピューターで行う「デジタルペインティング」世界的先駆者。プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」が全国各地で上映されヒットしている。
 トークショーで、KAGAYAさんは制作風景を紹介。「『銀河鉄道の夜』のストーリーが好きで、物語の中の汽車に乗れたらいいな―という思いがあり、ドームの映像を見て、汽車に乗っているような雰囲気で制作した」と話した。
 その後、天文台プラネタリウムで「銀河鉄道の夜」を鑑賞。原作者・宮沢賢治によるストーリー展開と連動して、コンピューターグラフィックを駆使、立体的で迫力ある映像に見入っていた。

(写真=番組「銀河鉄道の夜」監督のKAGAYAさん)

[ 2011-07-15-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.