地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年7月3

卒業、就職希望共に大幅減
名寄職安・来春高卒者の求職動向を調査

 【名寄】名寄公共職業安定所は、24年3月高校卒業予定者の求職動向調査を実施した。調査によると、卒業予定者は前年度比164人の大幅減となる634人で、就職希望者は前年度比63人減の186人。このうち管内(地元)就職希望者は54・8%で、前年度調査時より8・7ポイント低下したが依然、地元就職志向は強い状況にある。
 同職安の来春高卒予定者を対象とした求人申し込みは既に開始(6月20日)されており、名寄職安では1人でも多くの管内求人確保へ、地元企業へ協力を呼び掛けていく考えでいる。

[ 2011-07-03-19:00 ]


開園5周年ふるさとフェス
名寄・23日にサンピラーパークで

 【名寄】道立サンピラーパーク開園5周年記念「ふるさとフェスティバルinサンピラーパーク」が、23日午前9時半から同パーク交流館で開かれる。当日は各団体の演奏会やスタンプラリー、木工作体験などのアトラクションをはじめ、農産物や鉢花、工芸品販売などが催される。
 当日は、午前9時半の開会式後、名寄市もち米生産組合の協力でもちまき。同10時からアトラクションがスタート。午前中は陸上自衛隊名寄駐屯地音楽隊の演奏会、Bean’s☆のピアノコンサート、あすぱLOVEキッズのライブ。午後からはSTVラジオ「日高晤郎ショー・サテスタ歌謡曲」生放送、下川在住のチェーンソーアーティスト・児玉光さんのデモンストレーションなどを予定。名寄消防署コーナー(消防車試乗、バルーンアート、ヨーヨー釣り)、とんとん大工さん体験コーナー(木工作)、子供広場(くじ引き、どん菓子実演)も設けられる。

[ 2011-07-03-19:00 ]


狩猟免許取得など助成
下川・有害鳥獣捕獲者の育成図る

 【下川】下川町は平成23年度、有害鳥獣捕獲に携わる担い手の育成を図るために、狩猟免許などの取得に掛かる経費に対し、1人上限15万円の助成を行う。
 エゾシカの農林業被害が年々、増加傾向にあり、町は北海道猟友会名寄支部下川部会(下川猟友会)の協力を得ながらシカの捕獲業務に取り組んでいる。しかし、町内のシカ捕獲従事者は現在、60、70代の8人で、このまま推移すると将来的にいなくなる。
 町は捕獲従事者担い手確保を目的として、狩猟を始めるために必要な免許取得などの経費の一部助成を決めた。助成対象は町民で(1)狩猟免許や銃砲所持許可を新たに取得(2)下川猟友会に加入し、有害鳥獣捕獲従事者として3年以上、継続して活動することが条件となっている。

[ 2011-07-03-19:00 ]


見ごろは今週いっぱい
ふうれん望湖台公園のアヤメ

 ○…ふうれん望湖台自然公園の奥にある野草園では現在、アヤメ(菖蒲)の花が見ごろを迎えている。
 ○…アヤメは、アヤメ科の多年草。乾燥した草地に生え、日本全土をはじめシベリア東部、中国東北部、朝鮮半島にも分布。観賞用としても栽培されている。花の大きさは8センチほどで、紫色の花びらは6枚。基部には黄色地に紫色の綾目(あやめ)模様が入っていることから、これがアヤメの語源とされる説もある。
 ○…望湖台センターハウスによると、花は6月下旬から咲き始め、現在は8分咲きとのこと。紫色の美しい花が咲き誇っており、訪れる人の目を楽しませている。見ごろは今週いっぱいまで。〈名寄〉

(写真=紫色の花が咲き誇っているアヤメ)

[ 2011-07-03-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.