地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年6月27

楽しみながら効能を知る
薬用植物試験研究センター・初めて薬草、花まつり

 【名寄】名寄市、独立行政法人・医薬基盤研究所薬用植物資源研究センター北海道研究部主催の「薬草・花まつり」が25日、同研究部で開かれ、訪れた人たちは多種多様な薬用植物を観賞し、その効能などに理解を深めた。
 同まつりは、日ごろ目に触れる機会が少ない薬草を観賞してもらうとともに、市民への施設PRを狙いとして初めて企画。88人が参加した。
 同研究部職員と北海道医療大学薬学部の堀田清准教授らの説明を聞きながら、標本園や樹木園、研究ほ場を見学。ほ場は5万平方メートルの広さで、寒冷地に適した薬草や薬木が約500種類植栽されている。その中でトウキやシャクヤク、ダイオウといったなじみのある薬草をはじめ、珍しいものではギョウジャニンニクの花などを観察。数多くの薬用植物の効能や名前の由来などを知った。

(写真=多種多様の薬用植物を観察する市民たち)

[ 2011-06-27-19:00 ]


心身をリフレッシュ
松山湿原とニウプ自然探勝・森林浴を満喫

 【美深】美深町観光協会(山崎晴一会長)主催の「2011『松山湿原とニウプ自然探勝』第17回登山の集い」が25日、町内仁宇布地区で開かれ、道内各地から集まった参加者たちが湿原を散策し、緑豊かな自然に触れながら気持ちをリフレッシュした。
 日本最北の高層湿原「松山湿原」(標高797メートル、面積25ヘクタール)の山開きを兼ねた恒例の集いで、地元美深をはじめ、旭川や枝幸など道内各地から約100人が参加。参加者は、上川総合振興局北部森林室職員らの説明を受けながら木々や草花を観賞するとともに、登山仲間との会話を楽しみながら歩くなど、思い思いのペースで頂上を目指した。
 山頂では、湿原の入り口にある「長寿の鐘」を鳴らしてから遊歩道へ。春からの天候不順の影響で、例年見ることのできる一面に広がる真っ白なワタスゲを観賞することはできなかったが、参加者は休憩スペースで高山植物などを写真に収めたり、美しい風景をバックに記念撮影するなど散策を楽しんだ。

(写真=松山湿原で散策を楽しむ参加者たち)

[ 2011-06-27-19:00 ]


「同期の絆を大切に」
陸自3普連・自衛官候補生教育修了式

 【名寄】陸上自衛隊名寄駐屯地第3普通科連隊(岡部勝昭連隊長)の自衛官候補生教育修了式が26日、同駐屯地体育館で行われ、3カ月の教育訓練を終えた候補生一人一人が各部隊での活躍を誓った。
 式には、3カ月間の自衛官候補生課程を終えた候補生47人をはじめ、家族や来賓ら約150人が出席。
 岡部連隊長から候補生一人一人に特技教育の配属先が告達された後、中村尚人候補生=札幌市出身=が申告。自衛官候補生課程で優秀な成績を収めた中村候補生に連隊長賞、戸田広徳候補生=岩手県出身=に優秀射撃賞が贈られた。
 修了式終了後、隊員食堂で祝賀会を開催。戸田候補生が、7月から始まる特技課程に対する決意を述べるとともに、自身の出身地である岩手県山田町での東日本大震災復興支援活動に対し礼の言葉を述べた。

(写真=自衛官候補過程を修了した候補生47人)

[ 2011-06-27-19:00 ]


生き生きとした姿披露
名寄幼稚園で親子運動会

 【名寄】名寄幼稚園(中川貞惠園長・園児89人)の第88回親子運動会が26日、同園グラウンドで開かれ、子供たちが保護者らの声援を受けながら楽しそうに駆け回った。
 開会式で中川園長が「皆さんの元気パワーで晴れました。保護者からの声援をいただきながら楽しんでください。保護者の皆さんも温かく見守ってください」と挨拶。体操「きみのこえ」に続き、全園児で運動会の歌を元気いっぱいに歌った。
 徒競走「走るのだいすき」(全園児)では、子供たちがゴール目指して全力疾走。そのほかの種目でも練習成果を発揮。生き生きとした表情を見せるなど、楽しんでいる様子だった。また、子供たちの頑張っている姿を見よう─と、多くの保護者が来場。わが子の勇姿をビデオに収める一方、子供たちに声援を送るなど盛り上がっていた。

(写真=ゴールを目指して全力疾走する園児たち)

[ 2011-06-27-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.