地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年6月20

会場一つに阿波踊り
名寄で11連参加し全道大会

 【名寄】第23回全道阿波踊り大会が18日、ふうれん地域交流センターで開かれた。屋外で予定していた第2ステージは、天候不順で中止となったが、会場を埋めた市民らは、阿波踊りを満喫した。また、午後3時半からは白樺まつりの前夜祭も行われ、盛況だった。
 全道大会は、道内の阿波踊り連が組織されている自治体持ち回りで毎年、開催されており、名寄市では初の実施。ステージでは、参加した11連が順番に踊りを披露。この後、地元の風舞連、最後に19日の白樺まつりに合わせ、友好交流自治体の東京都杉並区から派遣された高円寺阿波踊りの一行30人が踊った。
 踊り方やおはやしも連によって異なり、会場の市民らは飽きることなく、繰り広げられる阿波踊りを満喫。最後に参加連のおはやしだけがステージに上がり、会場内を踊り子が乱舞した。会場いっぱいに響く軽快なリズムに誘われ、訪れた市民も踊りの輪に加わるなど阿波踊りを堪能していた。

(写真=最後には全員で阿波踊りの輪を一つにした全道大会)

[ 2011-06-20-19:00 ]


環境未来都市目指す
下川町議会・安斎町長が所信表明

 【下川】第2回下川町議会定例会が、20日午前10時から開かれた。会期を22日までの3日間と決めた後、安斎保町長の所信表明演説、行政報告が行われた。議案20件のうち「一般会計補正予算」を付託議案とし、ほかを原案通り可決。任期満了に伴う副町長選任では、高橋裕明氏を再任した。
 安斎町長は所信表明で「本年度スタートの第5期総合計画の将来像と森林、大地、人が輝くまちを念頭に、国が進めている成長戦略による『環境未来都市』の認定を目指し、将来を見据えた地域づくりをより確実なものにしていきたい」と表明した。
 行政報告では「平成22年度各種会計決算見込」(一般会計は1億3995万円の黒字)「22年度下川町ふるさと開発振興公社事業報告」「環境未来都市への応募」(7月公募、9月選定を予想)「サンルダム建設事業検証状況」「地域間交流の促進」「森林バイオマス吸収量活用推進協議会の活動状況と法定協議会への移行」の6件を報告した。

[ 2011-06-20-19:00 ]


災害ボラの知識向上
名寄市・市民ボランティア講座

 【名寄】名寄市社会福祉協議会、名寄市ボランティアセンター主催の第1回市民ボランティア講座が18日、市総合福祉センターで開かれた。
 ボランティアに関する知識や思いを深め、ボランティア活動の活性化や新たな活動の創出を図ることが目的。本年度は年4回の開催を予定している。
 1回目の講座には、市民約50人が受講。NPO法人Facilitator Fellows理事の篠原辰二さんが「災害時のボランティア〜そのとき『私』はどう動く」をテーマに講演。
 篠原さんは、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議の災害ボランティアセンター運営支援者として、岩手県内を中心に支援活動に取り組んでおり、被災地の様子に加えて同センターの役割を説明。受講者は、日常のボランティア活動を振り返る一方、災害ボランティアの基礎知識を身に付けるなど有意義な時間を過ごしていた。

(写真=災害ボランティア活動などを説明した篠原さん)

[ 2011-06-20-19:00 ]


ひんやりした湧き水
美深・「仁宇布の冷水」が開放

 【美深】美深町仁宇布の松山湿原のふもとにある湧き水「仁宇布の冷水」に向かう林道が、このほど開通。冷水周辺には駐車場が整備され、利便性も向上している。
 同冷水は、美深町民からの情報によって平成18年、上川北部森づくりセンター(現・上川総合振興局北部森林室)職員が道有林巡視中に発見。19年に「仁宇布の冷水」と命名され、20年に環境省の「平成の名水百選」に指定。昨年、美深町が観光スポットとして同冷水周辺の道有林を買い取り町有地として、林道沿いに駐車場を整備した。
 同冷水の位置は道道49号美深雄武線の松山湿原入り口から約3キロ進んだ所にある。
 現在、地元をはじめ名寄、士別など近隣市町村住民を中心に水くみに訪れているが、今後は観光客の立ち寄りも見込んでおり、夏本番を迎え、涼を求めよう―と、ひんやりした水を味わいに多くの人でにぎわいそうだ。

(写真=駐車場も整備された仁宇布の冷水周辺)

[ 2011-06-20-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.