地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年5月24

寡雪による影響大きく
名寄振興公社・22年度は純利益123万円計上

 【名寄】名寄振興公社(田畑忠行代表取締役社長)の株主総会が23日、なよろ温泉サンピラーで開かれた。第39期(22年度)は、費用効果に基づいた業務執行やコスト削減に努めたが、燃料費のアップや寡雪によるスキー場利用者、また宿泊者の減少など厳しい経営環境となった。このため、市への施設利用料について覚書に基づき減額などを行い、123万5619円の当期純利益を計上した。任期満了に伴う役員改選では、取締役専務に寺崎秀一市経済部長が就任した。
 22年度の事業概況をみると、ピヤシリスキー場は、降雪不足により営業開始が大幅に遅れたことに加え、全コース滑走可能となったのは昭和48年の同スキー場開設以来最も遅く、厳しいシーズンインとなった。こうしたことなどが響き、総体のリフト輸送人員は42万6836人で、前年度比約6万人減となった。

[ 2011-05-24-19:00 ]


ピアノで各賞に入賞
夢コン全国大会・八十嶋さんと下田さん

 【名寄】このほどひられた開かれたリューゲル・ピアノ・コンチェルト・フェスティバル「夢コン」の全国大会に出場した市内の八十嶋みのりさんと下田彩佳さんがシンフォニエッタ・コンチェルト部門でそれぞれ入賞。本人はもとより関係者も喜んでいる。
 同コンクールは、オーケストラとの演奏が特徴で、全国大会へはテープ審査、都道府県地区予選を経て出場することができる。同部門では、道内から6人の出場枠があるが、名寄から鶴野ピアノ教室(鶴野敬似子主宰、市内西12南1)でレッスンを受けている八十嶋さんと下田さんを含む4人が出場。
 大阪府羽曳野市で開かれた全国大会では、八十嶋さんが日本アーティストビューロー賞、下田さんがコンポーザー賞を受賞した。同教室の生徒が同コンクールで入賞するのはおととしに続き2度目。また、他の部門も含め、道内から一度に2人が入賞するのは多いことでなく、事務局から同教室へ「快挙だ」との連絡があった。

(写真=入賞した八十嶋みのりさん(左)と下田彩佳)

[ 2011-05-24-19:00 ]


まちを知る機会に
「なよろ入門」スタート

 【名寄】市民講座「なよろ入門」が23日、市民文化センターで始まり、受講者たちは名寄のまちを知る機会として学習に励んでいる。
 「なよろ入門」は、名寄市公民館が主催。市民に名寄の良さを理解し、地域への愛情を育んでもらおう―と平成19年度から開講し、歴史や自然探訪、施設見学、体験活動などに取り組んでいる。
 本年度は、22人が受講。「地域の課題を発見する」「地域課題の共通認識を持つ」を年間テーマとして毎月開講し、自然体験や施設見学などを通して知識を深める。初回はガイダンスとして開催。名寄市立大学社会福祉学科の大坂祐二准教授が「生涯学習と地域づくり」と題して講演した。
 今後は自然や歴史、環境問題、商工業、教育、農業、福祉などをテーマに、来年3月まで全13回の講座を開催する。

(写真=全13回の日程で開講している「なよろ入門」)

[ 2011-05-24-19:00 ]


農業への理解深め
名寄市立大学生が体験活動

 【名寄】名寄市立大学生は22日、市内各農家で農作業体験に取り組み、土に親しみながら農業への理解を深めた。
 体験活動は教養課程「北海道の農と食」の一環で、本年度の履修者は2年生63人。受け入れ協力は、名寄市グリーンツーリズム推進協議会(水間健詞会長)。
 学生は、同日午前9時に大学新館前に集合。受け入れ農家(21戸)の紹介が行われた後、各農家へ移動。風連町東風連の佐藤勝さん宅で行われた農業体験には、栄養学科2年の大崎みな美さん、川上結女さん、及川加奈絵さんが参加して、スイカ(品種・紅枕)苗の定植を体験。
 佐藤夫妻の指導の下、苗を傷つけないよう注意しながらポットから出し、丁寧に植えていったが、3人は「定植作業は初めて。スイカの苗がかわいく思えてきました」と作業を楽しんでいた。

(写真=佐藤さん宅でスイカ苗の定植作業を体験した学生たち)

[ 2011-05-24-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.