地域ニュース
会・催し
閑古鳥(社説)
土とともに生きる
連載企画
おくやみ
書籍
会社概要
広告について
採用情報
リンク

地域ニュース

2011年5月20

3事業で採択見込み
名寄市議会市民福祉委・市病が地域医療再生計画説明

 【名寄】名寄市議会市民福祉常任委員会(谷内司委員長)が19日、市役所名寄庁舎で開かれた。国の「地域医療再生計画」を活用した名寄市立総合病院(佐古和廣院長)の整備事業で、市は「精神科病棟の改築、周産期医療体制整備、道北北部連携ネットワークシステム整備の3事業が採択される見込みで、国からの正式な内示は8月中旬に出される予定」と説明した。
 同委員会で市は、国の補助を受けて、医療施設整備などに取り組むことのできる地域医療再生計画の事業採択見通しを説明。この中では「精神科病棟改築」「ドクターへリポート設置」「周産期医療体制整備」「北部地域医療連携支援」「道北北部連携ネットワークシステム整備」の5事業の計画を提出していることを報告した。

[ 2011-05-20-19:00 ]


稚内からドクヘリ搬送
名寄市立総合病院・ステントグラフト内挿術成功

 【名寄】名寄市立総合病院(佐古和廣院長)は19日会見を開き、胸部大動脈瘤破裂により同院へドクターヘリで搬送された高齢男性へのステントグラフト内挿術緊急手術が成功したことを発表した。手術を実施した同病院副院長の和泉裕一医師は「大動脈瘤破裂の術例自体は珍しいことではないが、ステントグラフト内挿術は、ほとんどの場合、緊急では対応できない。今回はいくつかの好条件に恵まれ実施できた」と説明。好条件の一つにドクターヘリでの搬送を挙げ、「ドクターヘリは、必ずしも医療体制が充実した旭川や札幌に患者を搬送することを目的としたものではなく、いち早く最善の治療が施せる医療機関へ、迅速に搬送することが大きな役割」と話している。
 同院によると、患者は稚内市在住の男性。男性は今年4月、朝に救急車で市立稚内病院に搬送され、車内では一時、心肺停止状態となるなど一刻を争う状況だったが、薬剤投与や輸液などで復帰。搬送後、CT検査で大動脈弓部に動脈瘤(りゅう)と左血胸を所見、ドクターヘリの出動を要請した。

[ 2011-05-20-19:00 ]


ニンニクが草丈伸ばす
下川・ハウス内新品目試験栽培で

 【下川】JA北はるか青果振興会下川支部のニンニク試験栽培が、町内農家のビニールハウスで行われており、草丈をスクスクと伸ばしている。 
 ハウス栽培の連作障害回避策として新たな作物を検討するのが目的。町の全額助成を受けて昨年秋から行っている。栽培している品種は、国産ニンニクとして代表的な「ホワイト6片」と、通常の5、6倍の大きさになる「ジャンボニンニク」(西洋ネギ「リーキ」の仲間)。
 昨年9月に町内上名寄、西町、班渓の農家7戸の各ハウス(総面積約3600平方メートル)で定植が行われた。上名寄の農業、佐藤導謙さんは、昨年9月14日にハウス1棟(297平方メートル)で、土の上にマルチを敷き、ホワイト6片12列、ジャンボニンニク3列を植えたが、同25日から出芽が始まった。
 10月下旬にハウスのビニールをいったん外し、積雪の下で冬越しさせ、今年2月に除雪して再びビニールを掛けた。その後はかん水や草取りを数回、追肥2回、除げつ1回を行い、生育を促した。現在、草丈は大きいものでホワイトが100センチ、ジャンボは70センチぐらいまで伸びている。

(写真=ハウス内で1メートル近くまで草丈を伸ばしたニンニク)

[ 2011-05-20-19:00 ]


今年も恒例のフリマ
22日にどろんこはうすで

 【名寄】「フリーマーケットinどろんこはうす」が、今年も22日午前11時から市内西8南2の同所敷地内で開かれる。
 共同保育園どろんこはうすには、現在、乳幼児や学童が約90人在籍している。
 フリーマーケットは、益金を子供たちのおもちゃやおやつの購入、運営資金に充てるために、毎年実施している恒例イベント。
 今年もたこ焼き、やきとり、やきそば、フランクフルト、トロピカルジュース、生ビールなどの飲食物、各家庭から寄せられた遊休品や衣類、小物、手作りお菓子などを販売。また、学童に通う子供たちは自分たちで考えたゲームコーナーで楽しませるほか、手作りのアクセサリーなども販売する。
 同園では、多くの市民の来場を呼び掛けている。

(写真=多くの来場を呼び掛けるフリマのポスターと子供たち)

[ 2011-05-20-19:00 ]

HOME
地域ニュース会・催し閑古鳥(社説)  

 名寄新聞社   〒096-0010 北海道名寄市大通南2丁目
  TEL:01654-2-1717/FAX:01654-3-2181 MAIL
写真・画像・図表などの無断転載を禁じます。著作権は名寄新聞社またはその情報提供者に属します。
著作権について
リンクについて
プライバシーポリシー
購読申込
Copyright NAYORO Newspaper all rights reserved.